※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
なゆか
妊娠・出産

現在26週0日のマタニティです。上2人は普通分娩でしたが、今回は無痛分…

現在26週0日のマタニティです。
上2人は普通分娩でしたが、今回は無痛分娩を希望しており転院予定です。
友人が第一子出産のときに無痛+計画分娩で、陣痛がほぼない状態で出産したと聞いて期待しているのですが(麻酔の針が一番痛かったそうです)、
病院によっては最後のひといきみのために麻酔を途中で切ってしまうところもあると知り戦々恐々としています。
皆さんの無痛分娩の体験談、よろしければ都道府県(お嫌じゃなければ病院名)も教えてください。
私は北海道なので無痛分娩自体を行っている産院が少なく、周りにも経験者があまりいません(´;ω;`)

コメント

あんこパイ

私の経験ではないですが、
義母が無痛分娩したときは、
普通にカナリ痛かったと聞きました!
あれは痛みをなくすのではなく
ほんの少し和らげるだけと。。

人によって効いたり
効かなかったりするんですかね?

ピンク

1週間前に計画無痛分娩で出産しました。

前泊入院でラミナリア、翌日にカテーテル処置→促進剤で分娩時間3時間半で出産しました。私の場合、完全無痛でしたので、陣痛を全く感じる事なく、リラックスしまま出産したので、赤ちゃんの出てくる時も見る余裕もあり、また体力的な回復も早かったですよ。
ラミナリア処置も、カテーテルも、特に痛みも不快感もありませんでした。これは、医師の腕もあるかもしれません。

ちなみに、1人目は自然分娩で、今回初めての無痛でした。完全無痛を体験してしまうと、もう自然分娩はできません。同じ無痛と言っても、病院により方針と言うか、差があるのかもしれません。

北海道ではなく、都内在住ですがご参考になれば嬉しいです!

なゆか

そうなんですよね、人によってというより病院により処置の方針が違うようなので…
麻酔薬の量は調整できるようなので、人によって効く効かないもさほどないとおもわれます。
本来無痛と和痛は同じ意味らしいのですが、文字的に
無痛→痛みなし
和痛→痛みを和らげる
として知られているようですので、
義母さんは和痛処置だったのかもしれませんね。

なゆか

ご出産おめでとうございます(*´v`*)
大変細やかな説明でわかりやすく、また参考になります!
計画分娩+無痛分娩予定なので、ピンクさんに近い状態の処置で出産できるといいなとおもいます。
ラミナリア処置でしたら会陰切開と縫合はされなかったのですよね?
後産処理も全て終わった上で麻酔を終了されたのですか?

そうなんですよね、都内は選択肢が幅広くうらやましいです!
北海道は札幌ですら遅れていて、無痛の処置もバラバラです。

ピンク

会陰切開は、やったようですが、やったかどうか分からないレベルで、翌日から普通に座れました。
たぶん、それだけリラックスした状態だから力まず分娩できたのだと思います。

個人差はありますが、最後の麻酔は、分娩台に移動した時だったと思います。麻酔は、痛みを感じれば随時追加してもらえました。

とにかく、1人目の自然とは全く違い、お産に対する意識が変わりました。いい病院でご出産できますように✨

なゆか

そうなんですね!
切開のときも、縫合の時の痛みもないようで安心ですね。

出産予定の産院での無痛分娩エピソード(個人のブログ)を読む限り、最初から最後まできっちり麻酔をしてくれそうなので、
後は産院の先生にこちらの希望を伝え計画をたてていきたいとおもいます!
二人目の時がものすごく痛く苦しくて辛かったので、今回はいい出産ができるといいなとおもいます。
ありがとうございました!

「妊娠・出産」に関する質問