ぽぽちゃんママ
ココロ・悩み

やっと、やっと逃げ出せた。長年にわたる旦那からのDV。きっかけはある…

やっと、やっと逃げ出せた。

長年にわたる旦那からのDV。

きっかけはある夜
晩酌中の旦那が
何が気に入らなかったのか
突然暴れだし
私の髪の毛を掴み家中引きずり回した上一晩中ボッコボッコにされた。
もはやレイプ。

逃げても逃げても馬乗りになって
暴力の限りを尽くしてきた。

どんなに叫んでも
無駄な抵抗でしかなかった。
あー
今回は殺されるな。と漠然と思った。

薄れゆく意識の中
まだ一歳過ぎたばかりの長女泣き叫ぶ声に我に返り、もうこのままぢゃだめだとかん、0歳の次女含め子どもたちを必死になって守りました。

旦那は体力の限界を迎え
大イビキをかいて寝たのを見計らって
鏡を見ると
そこには今まで見たことの無い
何とも言い難いぐちゃぐちゃの顔がありました。
顔中がボッコボッコに腫れ上がり
口の中は切れてきちんと閉じず
よだれがだらだらと止まりませんでした。
何故か笑いが止まらなくなりました。
頭がおかしくなってたんだと思います。

あの頃の私には
逃げる気力や物事をきちんと判断する力がすでに無くなっていました。

自分が旦那のそばにいれば
仕返しされずに済む、平和になると思い、逃げもしなかった。

元々旦那は暴力を正当化する人でしたが
子どもたちの誕生とともに
暴力は皆無となりました。
が、暴言や精神的な支配は変わらずにありました。

それでもいつか幸せになれる。
変わってくれる。
彼を支えると信じて疑いませんでした。

翌日私の顔を見るなり
旦那は凄く慌てた様子で。
どうやら昨日の記憶が一切無いとのこと。

でも記憶が無いことを理由に
謝ることはありませんでした。

1日旦那なりに考えたようで
買い物に連れ出したり
ドライブに行ったり
色々してきましたが
私は
からだ中に走る痛みに
終始嫌悪感が丸出しだったようで
帰宅後
因縁をつけられ
また殴られました。

すると今度は
子どもたちを連れて実家に出ていけ。
次帰って来るときは離婚だ。
と言い出しました。

私は今までどんなに喧嘩しても
出て行ったことはありません。
しかもこんな傷だらけで帰れば
暴力を受けたことも両親に話さなければなりません。

別れる気はありませんでしたが
そうなれば離婚は避けられないと。

それをいくら説明しても
事実を話せば良いだろ。と開き直る始末。

結果実母に迎えに来てもらい
子どもたちを連れて実家に帰りました。

今後、ひとりで育てていくことを考え
翌日役所へ相談に行きました。

するとタイミング良く旦那から鬼電。

相談どころではなくなった為
子どもたちを実家に預け
(子どもたちへの暴力を避けるため)
私だけ帰宅しました。

長々と叱責を受け罵声を浴び
結果今回も非は私にあるとのこと。

でも心を入れ換え妻として頑張るというなら今回のことは水に流すと言い出しました。

私は何故か泣きながら謝り
許しを得て
子どもたちを迎えに実家に戻りました。

が、両親がみすみす旦那の元へ私達を返すわけがありません。
旦那からのメールが
ひっきりなしにきていましたが
両親に言われるがまま
携帯の電源を切り、目を閉じました。

旦那と知り合ってから
初めて旦那の指示に背きました。
その晩は旦那への恐怖で
なかなか寝付けなかったのを覚えています。

翌日、実母と子どもたちを連れ
また役所へ行き
離婚やひとり親について相談していたら…
なんと、旦那が役所まで探しに来たではありませんか!

慌てて身を潜め、嵐が過ぎるのを待ちました。

後で母に聞いたところ
旦那は血眼になって私を探していたようですが、母の毅然とした態度に諦めたようですぐに居なくなったそうです。

それからは身の危険があると判断され、とんとん拍子に手続きがすすみ、
実母とろくに別れの挨拶も出来ぬまま
持っていた手荷物だけを持って
数時間後にはシェルターへ保護されました。

それから数週間、シェルターでの生活を経て、現在郊外の母子寮で子どもたちと3人暮らしています。

旦那から逃げてまだ半年も経ってませんが、毎日毎日本当にこれで良かったのか。最良の選択だったのかと悩まない日はありません。

当初、旦那のことも気がかりでしたし、こども達から父親を取り上げたこと、実家や友人への報復があるのではとも考えていました。

毎晩わけのわからない
真っ黒な悪夢にうなされ
とっくに治ったはずの古傷に
激痛が走り
こども達が寝静まったあと
ひとりで歯食いしばって
泣いたりしてます。

それらの不安が
消えたわけではありませんし
施設暮らしは色々制限もありますが
今は穏やかに過ごせることに
満足はしています。

長女は避難中歩けるようになり
次女は寝返りが打てるようになりました。

この喜びを家族や友人と
分かち合えないのが
何より辛く苦しいです。

今後は弁護士を立て
離婚に迎えて話をするつもりです。

現在も実家含め
友人知人とは一切連絡を断っています。

私が生きてるか死んでるかすら
分かってないでしょうし、
下手したら
私の友人が私と連絡とれないと
旦那へ連絡しているかもしれません。


最後に…
うまく言えませんが
暴力は一回でも暴力です。
理由なんて関係無い。
手をあげること
それ自体が犯罪です。

手をあげれたあなたは
何も悪くない。

今回の避難を機に
DVの勉強をしました。
知れば知るほど
自分そのもののようで
恐ろしくなりました。

私自身
え?これもDVだったんだ!
と後で気付いたものも
たくさんありました。

もしも
今パートナーからのDVで悩んでる人がいたら、どうか逃げてください。
残念ですが、現時点でDV加害者を更正させるシステムは日本にはありません。
なので、そこに留まる意味がない。
根本的な解決にはなりませんが
【逃げる】それが最良の選択です。

そして二度とそこには戻らないで下さい。
あなたの命を守るために。
あなたが心から笑っていれれば
子どもたちもきっと分かってくれます。

子どもたちの為だと思って
留まり続けるのは
かえって子どもたちの為になりません。


私は死にかけて
そのことに
ようやく気づけました。


コメント

あやか0617

あやか0617

私はその決断間違ってはないと思います。

私も小さい頃母がDVを受けていてそれを見て毎回泣き叫び震えながらも裸足で隣の家に逃げたりと怖い記憶が未だに残っています。

幼い頃の記憶なのにこんなにも、鮮明に覚えているのが不思議です。忘れたいのですが忘れられません。

お子さん2人の成長の喜びを分かち合う事ができないのは辛いでしょうがでもその喜びを母の1人でも思ってくれているお子さん2人は幸せ者だと思います。

私は3人の兄弟を一人で育ててくれた母を尊敬しています。

これから大変だと思いますが頑張って下さい。

図々しいコメント失礼しました。

  • 12月27日
  • ぽぽちゃんママ

    ぽぽちゃんママ

    図々しいだなんてとんでもない。貴重なご意見ありがとうございます。

    以前の私は自分さえ我慢していれば大丈夫だと思い込んでいました。間違っていました。

    それを見ている子どもたちは、幼くても言えないだけで異常事態だと分かるんですよね。

    DVを見せるだけでも
    児童虐待になることを
    シェルターで知りました。

    あんな恐ろしい光景が
    あやかさんも未だに忘れられないだなんて…心中お察しします。

    夜逃げ同然で出てきたので
    思い出も何もかも置いてきてしまいました。

    もっと器用に出来ていたら
    こんな大事にならなかったのかな?とつい考えてしまいます。

    ですがあやかさんのように
    私の子どもたちにも
    母から幸せいっぱいもらったと感じてもらえるように
    これから精一杯愛情を注いで
    育てていきたいと思います。

    コメントありがとうございました。背中を押して頂けた気がします。頑張ります‼

    • 12月27日
トトリン

トトリン

今更なコメントすみません。
すごく共感です。

私もぽぽちゃんママさん程の暴力では無いですがDVを受け、現在別居・離婚調停中です。

本当に洗脳ってあるんですよね^^;
私も別居してから相談センターに行き、話を聞いて、『これもDVだったんだ』と思うことがたくさんありました。

このママリで見てても、洗脳されてるんだな…それは暴力だよ…と思う方がちょくちょくいます。

本当に、もっとDVの知識が浸透して、苦しんでる人が苦しまなくていいようになって欲しいです(>_<)

  • 12月29日
  • ぽぽちゃんママ

    ぽぽちゃんママ

    返信遅くなってごめんなさい。

    暴力はその頻度や力加減は関係ないと今なら言い切れます。

    言葉でも圧力でも何でも
    された側が自分を見失ってしまったり、息苦しくなったのならそれはもうDVですよね。

    あれから私も日増しに色々考えさせられます。

    追い詰められる日々から抜け出せましたが、相変わらず悪夢や得体の知れない体の痛みに悩まされています。

    トトリン様は大丈夫ですか?

    • 1月23日
  • トトリン

    トトリン

    お返事ありがとうございます^_^

    そうですよね、肉体的な暴力はわかりやすいですが、
    言葉や圧力で、被害者がDVと気付かず、言いなりにさせられていく状況の方が、むしろ恐かったりするのかな、と思います。

    悪夢…辛いですよね。
    同居していなくても、なかなかすぐには回復出来ないし、回復出来ない歯痒さにまたイライラしてしまったりしますよね…。

    私は普段は大丈夫なんですが、
    先日の調停でなぜか夫が廊下にいて…お互い弁護士も一緒だったので、一瞬鉢合わせただけですぐ逃げたんですが、
    すぐに頭痛、深夜に全身の震え…その後しばらくは、家に来られたり見張られたりする悪夢に苦しめられました…。

    まだ母子寮で生活していらっしゃるのでしょうか?
    母子寮も制限が多く、色々と大変な生活と聞きますが、安全には暮らせていますか??

    • 1月23日
ぽぽちゃんママ

ぽぽちゃんママ

アフターDVてご存知ですか?

私も最近知ったのですが
DVの本当の怖さは
DVを受けた後に生じる身体的精神的経済的後遺症だそうです。

今まさにそれで。

この不安や苛立ちを
消化しきれず
子どもたちに辛く当たってしまっている気がして
本当に苦しいです。

調停で旦那と遭遇?!
そんなあり得ない状況
怖すぎます。
何故防げなかったんですかね?

その一瞬の鉢合わせが命取りになるかもしれないのに。

怖いですよね。
苦しいですよね。

その苦痛は
解消されましたか?

ちなみに
私はまだ母子寮にいます。

弁護士をたてたのですが
旦那が行方不明で。

離婚出来るかどうか
危うくなってきました。

一時は気を強く持ち
闘うつもりで自立を考えましたが、今夜もまた激痛と言い様の無い抑圧感に苛まれています。

何の縁もない地方の母子寮なので、安全ではありますが、家族や友達と音信不通なままなので、日に日に精神的に病んでいく気分です。

相性の合うお母さんたちばかりではないのも最近はストレスで。

強がってみたものの
小さな子供たちを抱え
これからのことを考えると
本当に不安です。

  • 1月23日

「ココロ・悩み」に関する質問