※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
mmm💓
お金・保険

子どもの教育費の貯金目的で、児童手当を積立NISAにあててやっている方…

子どもの教育費の貯金目的で、児童手当を積立NISAにあててやっている方いますか?そして自分自身の保険は入っていますか?

自分自身も保険で迷っていて、ソニー生命のドル建てで毎月8,800円前後かかる終身保険に入るか否かで悩んでます。
こちらはあくまで入院や事故に遭った時用の保険が目的なので貯蓄投資とは別で考えてます。20年後でないと元本割れしてしまうリスキーな保険なので。。

主人は主人で投資も含めてドル建て終身保険約19,000円と、他にも確定拠出年金も支払っています。主人だけで35,000円w
それにわたしも含めたら軽く月50,000円はいってしまいます。
うちは共済のような掛け捨てはやらない方針なんですが、それにしても保険料が高すぎてわたしが入ったら、これから払い切る15年間生活費を圧迫してしまうのではと決めきれずにいます。。

主人は若いうちに多く払って後は保障だけついてくるって形にしたいと言いますが、それで日々の生活がひもじくなるのも悲しいです。笑
アドバイスを頂けたら嬉しいです。

コメント

まーまー

子供の学費の貯蓄目的で積立nisaやってます!
児童手当の1万5千円やっています(^^)

保険は詳しくありませんが、旦那は普通の生命保険月1万程に入っています。
私は共済型の掛け捨て2千円に入ってます。

元々旦那の保険が2万程払っていて今後の家計のことを考えるととてもじゃないですがやっていけなさそうなので安くしました。
保険はなんかあったときのためなんですがうちはそんな高給取りじゃないので保険代が家計を圧迫すると判断しました。
収入にもよるんじゃないですかね、🤔

  • mmm💓

    mmm💓

    ありがとうございます!しかもお子さん5ヶ月なんですね♬嬉しいです☺️💓

    うちも高級取りではないので、改めて話し合った結果、わたしのは終身保険にはしますが不要な保証を減らして少しでも安く出来ないか相談してみることにしました。万が一の時のわたしの収入保証とか。 。子どものは児童手当をそのまま積立NISAでやってみようと思います!!難しいですよねー💦(^_^;)

    • 4月4日
  • まーまー

    まーまー

    一緒ですね😊

    私は保険はまったく詳しくないので、ちゃんと考えてらっしゃるmmmさんがすごいと思いました!
    後、確定拠出年金には今年入る予定です👍
    なにが正解かわからないですが、将来につながると思って頑張っていきましょうね!♪

    • 4月4日
ひとみ

わたしも結婚後、妊娠が分かってから大急ぎでソニー生命の保険入りました😄
終身保険と入院先進医療女性などの特約付けて、毎月約1万円です。
積立NISAはすみませんがやっておりませんし、詳しく理解出来てません💦

あとは主人が独身の頃から入っていた終身保険と、わたしとの結婚と妊娠を機に主人が働けなくなった場合のお金が貰える保険と子の養育費や老後の年金代わりにするべく月に5万円の資産運用してます。
詳しいことは忘れましたが、世界株を買って利益を出すというやつです。(うろ覚えですみません)
毎月わが家からは約8万円出て行ってます😭
それは必要経費と思ってどうにか家計を維持してます…。
まだ子が産まれる前なのに家計はちょっと圧迫されてます😓
赤ちゃんグッズを買い揃えたから、一時的に赤字なだけだと思いたいのですが…。
子が大きくなるにつれてもっとお金がかかると思うと、そのときに備えて、今はひもじくてもどうにか耐えるつもりです😂笑
以上、わが家のことを長々と失礼しました。

今のままmmm💓さんが無保険なのはちょっとリスキーだなと思いました。
死亡時のお金の金額を少なくしたらもう少し毎月の保険料安くなったりしませんでしょうか?
旦那さんの方針通り、若くで払い済みになれば、その時点から保険料として払っていたお金は他の使い道が出来るようになるので、良いと思いました😊

  • mmm💓

    mmm💓

    詳しくコメント下さりありがとうございます!8万ですか😭💦毎月やりくりされてるんですね。すごいです。うちはそれは破綻しますw
    わたしのはアドバイス頂いた通り、やはり入ることにしました!!
    払いきれば一生保障される✨し他のことに使えますもんね。
    一緒に耐えましょう!笑
    あと、もうすぐご出産ですね!!安産を心からお祈りしています☺️💓

    • 4月4日
こうちゃん

児童手当ではありませんが、ジュニアNISAで毎月10,000円積み立てています。児童手当は学資保険の保険料支払に充てています。

自分自身の保険は、積立型のものと掛け捨てと目的を分けて加入しています。

積立型のものは基本的に夫婦の老後資金のつもりで、20年以上の長期的な目線で考えています。少し工夫すれば、いざという時解約して教育資金にすることもできますしね。
内訳は、終身保険300万円(子どもが中学入学前に払込満了)、米ドル建養老保険500万円(5万ドル)、円建個人年金保険60万円×10年(60歳から受取)に加入しています。年払と月払があるので、年間支払計42万円程度です。

掛け捨てのものは、「今」自分に何かあった時に貯金を取り崩さなくて良いよう、手厚く加入しています。
内訳は、団体保険500万円、団体医療保険(入院日額10,000円、女性疾病や通院の特約付)、自由診療対応のがん保険(セコム損保のメディコム)です。上記3契約で、月々3,000円程度です。

今回ご自身の保険に加入するメインの目的が医療費の補填ということなら、ドル建終身保険でなく、医療保険を検討するべきだと思いますよ。
どうしても掛け捨てに抵抗があるなら、将来の一定年齢(60歳等)で払った保険料が全額戻ってくる医療保険もあります。それだと30歳で月々3,000程度です。
一社専属のFPさんに相談すると話が偏りがちなので、色んな保険会社の商品を扱っている代理店さんに相談されてみては?

私も主人も将来のためにある程度積立してますが、今の生活も大事ですから、旅行やちょっとした贅沢も楽しんでいます。将来のためにがんばりすぎて、日々の生活が苦しくなるのは息苦しいですよね😅

少しでもお役に立てればと思い、長々と失礼いたしました。mmm💓さんのご家庭にぴったりなカタチが見つかるといいですね♪

  • mmm💓

    mmm💓

    詳しく教えて下さりありがとうございます!備えが素晴らしいです!!!

    わたしも改めて主人と保険に入る目的を整理して、ドル建てで行くことにしました。ただし、終身保険が主たる目的で、貯蓄としてはあくまでも何かあったときや葬儀代など本当の予備のつもりで考えることにしました。
    料金は値下げ交渉してみることにしました☺️将来考えて頑張りすぎも良くないですよね!日々も楽しめるようにうまくやってきます☺️💓

    • 4月4日
  • こうちゃん

    こうちゃん

    ご夫婦お二人で出された結論なら、それが最善策ですね♪
    値下げ交渉、がんばってください笑
    お互いに今も将来も大切に、息の長い積立ライフを楽しみましょう☺︎

    • 4月4日

「お金・保険」に関する質問