※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
なあちゃん
妊娠・出産

今回の事、みなさんの今後のなにかのヒントや、自分の記録用としても残…

今回の事、みなさんの今後のなにかのヒントや、自分の記録用としても残しておきたくてここに投稿させていただきます。

5月19日(妊婦健診1回目)10w6d
赤ちゃんの心拍確認できて、予定日も12/9と確定。
血液検査や子宮頸がん、クラミジアの検査も行い特に問題なく帰宅。

5/20 11w0d
朝から腰痛がすごい。
子供2人がコロナの影響で休園だった為、19日、20日と1人で2人の子供を見る。普通に買い物に出たり家で過ごしたりと変わらない日を過ごす。
午前中下腹部の痛みが少し気になりだす。便秘かな?とも思いながら我慢できる程だったので普通に過ごす。昨日の妊婦健診で検査したから少し出血するかもしれないけど問題ないからと言われていたので、少量の茶おりが出ていたけど特に気にしない。
子供とお昼寝をして起きたあと、腹痛の悪化と体のだるさ。37.5℃の発熱。出血も少量だけど少し鮮血になってきた。体もキツすぎて子供たち義理母に急いで預ける。産婦人科に電話をしたら、やっぱりこのコロナ禍の状況の中、熱があると言うことで内科の発熱外来に行ってくださいとのこと。
もし抗体検査で陰性だったら、見てみるので来てくださいと言われた。急いで空いてる内科を探して18時頃行く。
腹痛はどんどん強くなり、歩くのがやっと。
抗体検査は陰性。産婦人科に電話をしたら、明日の朝一で見てみるからもし腹痛が強くなったりたくさん出血するようならまた電話してと言われる。
こんなに痛いのに?とも思ったが、やっぱりコロナ禍の状態で来て欲しくない気持ちも分かるので電話を切った。

その日は帰ってもうすぐに布団に横になったが、腹痛と腰痛と熱も39℃まで上がっていたので眠れずずっともがいていた。
夜トイレに行くたびに少しずつ増える鮮血。
そして夜中寝返りをうったときにドロっとなにか出てきた。大量出血。
トイレに座ると、止まらない出血。激しい腹痛。
そして出血が落ち着いてまた布団に横になるけど、腹痛は治まらず、トイレに行くたびに出血。血の塊の何回かでた。
あぁ、これはもうダメかもしれない。と思い、
激しい腹痛に朝まで耐え、このコロナ禍の状況を恨み、朝一病院に電話をして事情を説明してすぐに病院へ。
この時点で介護がないと歩けない状態。ずっと陣痛が続いてるような痛み。

9時前に内診で見てもらったら、お腹の中に赤ちゃんはもういませんでした。やっぱりあの大量出血と大量の血の塊はそうだったんだ、と思った瞬間でした。
無理にでもすぐに産婦人科に行っておけば、、後悔しても遅い。2日前に元気に心臓も動いてる赤ちゃんをエコーで見たのに。涙がとまりませんでした。
でも、先生は、12週までの流産はほとんどが赤ちゃん側に原因があって、染色体異常やなにか原因があったから今回の結果になったと。だからママが無理をしたからとか、そんなんじゃないからね、と言ってくれました。

もう痛くて痛くて、体も心もすごく痛くて、
コロナ禍の状態でなければ、きっと産婦人科もすぐに受け入れてくれたのに。このご時世を本当に本当に恨みました。

それから子宮の中を綺麗にする手術をしないといけなくなったのでとりあえず痛み止めを処方してくれて14時頃まで点滴をしながら安静に。
15時前に手術開始。
全身麻酔の為、寝ている間に手術終了。16時前頃に意識は戻るがまだ朦朧としていて下腹部も少し痛い。
17時頃術後の過ごし方や、薬の説明などを受け18時頃に帰宅しました。

あんなに痛かった腹痛も落ち着いて少しずつ自分で歩けてる。お腹の中にもう赤ちゃんは居ない。勝手に涙がポロポロ出てきては泣き止んでの繰り返し。
旦那は黙って、ずっと私の傍に居てくれました。


みなさんも、このコロナ禍の中での妊娠、育児、不便なところがたくさんありますよね。いつもお疲れ様です。
でも、もし妊娠初期の妊婦さんで、少しの出血があったときには、無理せず熱がない時はすぐに産婦人科に行くことをオススメします。熱があっても、陰性がでた時点で私も押し切って行けばよかったと思っています、、。

どうかみなさん、無事に元気な赤ちゃん、産んでください。コロナ禍に負けないように。
はやくコロナが落ち着いて普通の日常が戻ってきますように。願っています。



5/21 11w1d 流産

コメント

コマさん

なあちゃんさんお辛い中、皆の事を思っての投稿、なんて優しい方なんだろうと思います。
私も稽留流産で月曜日に手術をします。
たまに生理痛のような痛みがあり、少しずつ出血が増えているので、月曜日までお腹の中に留まっていてくれるか不安な毎日を過ごしています。
下の子の妊娠中・産後、コロナ禍のせいでつらい思いをたくさんしましたし、そのせいで主人との関係もギクシャクしています。
本当にこのご時世を恨みます。 事情は違っても、このコロナ禍で人生が狂った人たくさんいるでしょうね。
なあちゃんさんは、今は心と身体をゆっくり休めてください。

  • なあちゃん

    なあちゃん

    ありがとうございます。
    私も5年前に稽留流産、経験していますのでお気持ちすごく分かります。お辛いですよね。お子さんがいるから難しいかもしれませんが、手術後も無理せず安静にお過ごしください。
    コロナに負けず、また新しい命として私たちの元に戻ってきてくれるのを待ちましょう。お互い無理せず、今を乗り越えましょうね。

    • 5月22日
はじめてのママリ🔰

読んでいて涙が出ました…
こういうことがあるんだと知ることが出来てとてもありがたいです。

テレビ番組でやっていましたが、赤ちゃんは親を選んでやってきて、忘れ物のおやつがあって1回戻ったというのをやっていました。
なので、きっと赤ちゃんが忘れ物を取りに帰ったんだと思います。

たくさん辛い想いをされてお疲れ様でした。
今はゆっくり体と心を休めて下さい(><)

  • なあちゃん

    なあちゃん

    ありがとうございます。私も今回のことで知らなかったことを色々知れた気がします。妊娠、出産は本当に簡単なことではなく奇跡なんだな、と思いました。
    また赤ちゃんがお腹に戻ってきてくれるのを信じて気長に待ってみたいと思います。
    お互い育児、家事共に無理せず頑張りましょう。

    • 5月22日
YK

辛いですよね…
私も今妊娠している子の前、流産しました。
茶おりがでて病院に行き、特に問題ないと言われて、次の日から腹痛&鮮血の血、その2日後に出血とともに胎嚢が出てきました。
すごく悲しかったです、ただただ悲しかったです。
悔しいより悲しかったです。
日中は息子のお世話があったので、数日間は夜に夫とたくさん話をしました。
流産してしまった子の、数日間でも生きた証をたくさん話しました。
とても泣きました。
流産してしまった子のエコー写真も大切に保管することに決めました。

そして、2ヶ月後に、今妊娠している子を授かりました。
私には戻ってきたように思います。

今はゆっくり休養されて、お大事になさってください。

  • なあちゃん

    なあちゃん

    腹痛と鮮血、怖かったですよね。本当に悲しかったですよね。でも、YKさんの元に、ちゃんと赤ちゃん戻ってきてくれたんですね。おめでとうございます。きっとママとパパの言葉が届いたんでしょうね。
    ですがこんなご時世なので、本当に無理せず、体調が悪い時は周りを頼ってご自身と赤ちゃんを大切にしてください。お互い無理せず頑張りましょうね。

    • 5月22日
はじめてのママリ🔰

お辛い経験をされましたね。
私もお菓子を忘れて戻ってきたお話を見て号泣でした。
お母さん、お空のセカイのはなしをしてあげる!というタイトルで本も出版されてる実話です。
奇跡体験アンビリバボー出産とかおやつで検索するとYouTubeでも見れました。
一度なあちゃんさんにも見て頂きたいです。
赤ちゃんに事情があってお空に帰ったけどきっと、またお腹に戻ってきてくれると思います。
今はお体を大事にして下さいね。

  • なあちゃん

    なあちゃん

    ありがとうございます、私もお菓子の話見て少し気持ちを前向きに考えることができました。あと、子供たちや旦那、家族の存在にも助けられました。赤ちゃんがまたお空から私のお腹に帰ってきてくれることを願って、焦らず気長に待つことにしてみます(^ ^)

    • 5月30日

「妊娠・出産」に関する質問