※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
チェリ
家族・旦那

主人の祖母が93歳です。痴呆症もあります。、肺炎になり、入院して、退…

主人の祖母が93歳です。痴呆症もあります。、
肺炎になり、入院して、退院してからまた直ぐに熱が出てレントゲンを撮ると前より悪化していたそうです。

義母から今日主人のとこに電話をしてきて、病院へ入院してても、そのまま帰ってこれないで亡くなるかもしれない。肺炎の薬は2年以上飲み続ける事になり、こんなお年寄りが毎日お薬でしんどいんじゃないか…そのお薬が延命薬みたいなものみたいです。

先生と話し合って入院してもそうよくならないのならお家で看取ってあげたいと家に連れて帰ってきたそうです。
家に先生が来てくれて点滴などしてくれたりもできるとこ事でらそちらを選ばれたみたいです。
今は元気もなく…起きてるか寝てるか…ご飯も離乳食みたいなものを作って食べさせてあげてるみたいです。
それでないと自らは食べないそうです。
痩せ細り35キロぐらいだと言ってました…

うちの主人にいまはまだ元気な方だけど、もぉ今年までは生きれないかもしれない…だから近々あなただけでいいから顔見せに来てあげてほしいとの事でした。

肺炎について詳しくないのですが、
お医者さんからはまだはっきりとした余命は言われてないみたいですが、
この状態だとやはり今年までは難しいですか?
抗菌剤を使わないとやはり寿命は短くなるんですかね…。

主人は長生きした。悲しいけど死ばかりは仕方ない。拍手して送ってあげよう。と言ってました。

私は今だからこそ何かしてあげたいなぁ…と思うのですが、やはり肺炎にかかってますし、しんどいですよね💦秋になると紅葉も綺麗だから車椅子乗ってとか考えましたが、おばあちゃんからしたらしんどいでしょうか…。
本当に寝たきりになる前に最後に一度何か思い出が残るような事したいのですが…。
痴呆なので、私や孫の顔すら覚えてません。主人の事も名前が出てこないと思います。。。

義母の事を自分のお母さんと言ってます。

なんかとても悲しいですが…何か最後にと思ってしまう私はダメですかね💦おばあちゃんの事を思うとそっとしてあげた方がいいんでしょうか😭


もし何か思い出残すなら皆様ならどーいう事してあげたいですか?

コメント

まりも

看護師しています‼︎
辛いですよね( ´•ω•`)
肺炎はもちろん危ないですが、ご飯もまともに食べれていないみたいなので、それで体力もなくなる、栄養失調で亡くなる、肺炎に耐えられる全身状態ではなくなるって可能性が高いかなあと。
肺炎はガタガタ悪くなることもあるので、1週間で亡くなるかもしれませんし、数ヶ月持つかもしれませんし、こればかりは神のみぞ知るです( ´•ω•`)
でも、どちらにしても食事も取れないままだと年内は厳しいかもしれません。
熱も出ているようなので今でもしんどいかと思います。認知症で、辛いのを上手く口に出来ないかもしれませんが。
外に出るのは難しいと思いますが、例えば画用紙で紅葉の葉とかを作って季節感のある物を部屋に飾ってあげる、紅葉を拾ってきて花瓶に入れてあげる、紅葉や、おばあちゃん思い出の場所を写真に取ってアルバムにして見せてあげるとかどうですか?(^^)
人のことはなかなか思い出せなかったりしますが、昔の記憶とかは意外となくならないので、懐かしい景色とかには反応してくれるかもしれませんよ✳︎

  • チェリ

    チェリ

    看護師さんされてるのですね✨コメントありがとうございます。
    なるほど…神のみ知るですね💦やはりご飯食べれないと体力もなくなるし、確かに全身状態が耐えれないで亡くなるとかあるんですね。数ヶ月持ってほしいです。
    義母がなるべく少しでも食べれるように起こして支えて離乳食みたいにペース状であげてるみたいです。きっと主人に泣きながら電話してきたので義母自身も辛いんではないでしょうか…何かお手伝いする事があればいいのですが。
    やはり年内は厳しいと思いますよね。義母も言ってました。しんどい?と聞いても、しんどくない!と言うみたいですが、認知症だから上手く口にできないとかあるんですね…きっと肺炎だし熱もあるし、しんどいはずなのに💦

    なるほど✨画用紙に張ったりした季節感出したり、花瓶に入れてあげるのもいいですね❤️アルバムも喜ぶと思います。素晴らしいアイデアありがとうございます😊💡

    みたいですね❤️昔の記憶は覚えて流みたいですね〜
    周りの家族の事は忘れてるみたいですが、美空ひばりさんの事は覚えているようです笑。歌が大好きで、カラオケとかよく言ってたので、歌を流してあげるのもいいですね♪外には出れませんがお家でおばあちゃんがしんどくならないよう楽しませてあげれるのがいいですね✨

    ありがとうございました😊

    • 10月13日
  • チェリ

    チェリ


    あの日から
    11日後におばあちゃんは天へ召されました。
    93歳でここまで生きてこられて素晴らしいと思います。
    遺影はピースして微笑んでる遺影でしたが、人生を物語ってる感じがしました。

    家族に看取られ最後まで幸せだったと思い顔も安らかに微笑んで綺麗にしてもらってました。久しぶりに身近な人の死でしたが、93年生きたおばあちゃんを誇らしく思えましたし、お疲れ様でした♡と思っています。

    コメントありがとうございました☺️

    • 11月6日

「家族・旦那」に関する質問