※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
はじめてママリ🔰
家族・旦那

離婚後、離婚してよかった!と思いましたか?両家の仲が最悪で修復不可で…

離婚後、離婚してよかった!と思いましたか?

両家の仲が最悪で修復不可です。
旦那はその事が主な原因で離婚したいと言っています。
喧嘩は多いが大体はお互いの家族のことが理由でした。
毎回旦那は義家族の肩を持ち
俺の家族と仲良く出来ないなら仲良く出来る人(別の相手と言う意味)を探したい
と言われました。
流石に夫婦間だけの問題ではなく
家族を巻き込んでなのでもう無理だなと私も思ってきています。
現在は別居していますが、旦那の態度や暴言にもう自宅に戻ろうとは思えませんし
だからと言ってずっと別居するにはお金がかかり過ぎて難しいです。
当初はお互い家族のことよりも子供達の為に父親は必要だし
私は義家族と絶縁し結婚生活を続けることを望んでいました。
しかし旦那は私たち家族よりも義家族を選んだのです。
これではもうどうあがいても無理ですよね?
さっさと離婚した方がお互いの為にいいのではないかと思ってきました。
勿論公正証書作成し養育費等決めてからと思っています。

しかしもうすぐ3人目を出産し産休に入るところ..
別居し婚姻費用を貰ったとしてもそのお金だけでは暮らしていけません。
早く養育費は母子手当を貰わないと生活は赤字です。
家賃光熱費考えると別居していても
旦那の給料では婚姻費用がありません。なので確実に算定表通りにはくれないと思います。
しかし賃貸解約しても退去費用を旦那が払えるとは思いません。
旦那は貯金0 あるだけ使い借金もあります。
それなのに離婚後は賃貸で一人暮らしすると言っています。
(今の自宅は一人暮らしだと広いから別のところで)
今の自宅の退去費用(2人で折半する予定)すら払えないのに
新しい家の敷金礼金家賃、プラスで今の自宅の家賃光熱費通信費退去費用の折半した金額、養育費を払えるとは思えません。

私は今の自宅の折半することについては同意していますが、
お金がないからと言って立て替えるつもりも
養育費を遅らせるつもりもありません。(絶対また今度また今度と言って払われないと思います)

旦那は自分が離婚したい!といいつつ離婚=離婚届記入
養育費払えばいいんだろ?まぁそんなには払えないけどと言っているだけで
こんなにお金がかかるのにどうする気なのかとか全く考えていません。
旦那は公正証書作成も渋っていますが
公正証書作成しなければ私は離婚に同意しないと言っていますし
ずっと別居していたらお金がないのでそれなら自宅に戻ります。
旦那の通帳印鑑は私が持っています。
旦那は私達が自宅に戻ってくるのは嫌でもうこのままさっさと離婚して!と言ってきているので
離婚してくれるならと公正証書作成はしそうですが
もし内容に不満があれば調停に進もうと思っています。

でも1番はお金のことです。
この先ちゃんと養育費払ってくれるのか、、
精神面ではきついけど婚姻関係続けた方が生活面ではいいのではないか
でも子供達からしたら旦那が暴言吐いてくる姿をみて育つのは可哀想ではないか
離婚した方が幸せになれるのではないか
でも子供達には優しい旦那。甘やかしてばかりなので子供達は大好きです。それを奪ってしまって良いのか
でも甘やかすばかりで子供達の為には良くないし、、と色々考え
離婚する 離婚しないを決めかねています。

離婚しないとなったとしても義家族はもう産まれてくる子にも会わないと言っているので絶縁状態。
私は気が楽になりますが旦那は義家族と仲良くしてくれる人 を望んでいるので離婚しないとしてももう夫婦仲が戻ることはありません。
しかしお金の心配だけ無くなります。
気持ちとしてはもう離婚して楽になりたい!
しかし子供達を抱えてこれから出産するのに
今の会社はシングルマザーでは難しいので転職しなければなりません。30代後半での転職
子供達のサポートは多少実家に協力して貰えます。
しかし金銭面では片親で年金暮らしなので頼れません。

もうどうしたら良いのか
何が正解なのか
離婚して後悔してしまうのか
離婚したら良かったと思えるのか

悩み過ぎて眠れぬ日々を過ごしています。
私だったらこうする!こうした等
アドバイス頂けないでしょうか?

コメント

なっちゃん

間に弁護士を入れて、この先養育費ちゃんともらえるように、文書を作成してもらった方がいいかもです。
離婚調停申し立てして、確実に取り決めた方がいいような気がします。
もし、養育費払わなかったら給与差し押さえが出来るので!
離婚調停の申し立ては弁護士なしでも出来ますけど、やることありすぎて大変かも、、
どうか丸く収まりますように…😣

「家族・旦那」に関する質問