※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
a
ココロ・悩み

この考えはやはり強迫性障害だから考えつき不安に思うのでしょうか?B型…

この考えはやはり強迫性障害だから考えつき不安に思うのでしょうか?
B型肝炎が怖くて仕方ありません。これに特定しています。
まず相手の方がB型肝炎かも知れない(色々な話を聞いて確実ではないがそうなのかも知れないと思ってしまったので、本当に感
染してるかも知れないし、感染してないかも知れない)
その方が腕に傷があり痒くてかいていた、、その手で自分の荷物を触った(袋やカバンなど)
そうすると傷をかいた手に血がついているかも知れなくて、、その手で触っているからカバンなどにも血がついているかも知れない、、そのカバンを違う人が触っり、その触った手でそのまま私の私物を触った、、そうすると私の私物にウイルスが付く、、そしてその私の私物の持たれたピンポイントの場所を旦那が触る、、そしてその手でそのまま旦那が、他の私の私物も触り、車のハンドルなども触る!
その手で私の色んなカバンを触ったので、そのカバンの触った部分を触って中のものを取り出す、、そうするとその中のものにもウイルスが移る、、。その持ったカバン全てにウイルスがついていると思っているので、そのカバンのその部分を触って違うものに触ったらその物にもどんどんウイルスが付いていってる、、。このような考えが頭から離れず辛いです。その私物も触れない、、触ってしまったら感染する、、などといった考えが浮かんでしまいます。
元々B型肝炎は知らなくて、、ある時ふと調べたら感染しやすい、、ウイルスはそんなすぐには死滅しなくてすごく感染しやすい感染症と知り怖くなってしまいそれからずっとこれ1つに限り怖いです。
精神科には通っています。もうすぐ薬を飲む予定なのですが、、それまでも不安だし、、やはりこの考えは障害だからなのか、、それすら最近分からなくなってきました。普通の方だったらこのような考えは浮かばないのでしょうか?
旦那とか両親は気にしなくて大丈夫だからと普通にその物を触るし、、それを触って他の物も触るし、、。
私の頭ではウイルスがどんどん色々な場所に付いていってしまってるので辛いです。
普通の人の意見を聞くとすごく参考になるのでお聞きしたいです。分かりづらい文章ですみません。よろしくお願い致します。

コメント

みきてー

B型肝炎は血液感染、垂直感染が主なので、みさんや旦那さんに傷口がなかったりしない限りは感染する確率はかなり低いですよ🥺🙌針刺事故とかB型肝炎の人キャリア(ウィルスが身体の中にあり発症してない人)から産まれた子供とかが感染したりします。空気感染や飛沫感染はしないので安心してください☺️
少しでも症状が良くなります様に…🤗

  • a

    a

    回答ありがとうございます!
    その時は傷がなくても、その私の物などにも付いている気がしてしまい、ずっとそのウイルスがいるように感じてしまいます( ; ; )
    なので、そのカバンに子供が触れたら子供にもついてしまうかも、、とか、、何日とか経っていても、そのカバンなどを触るとまた感染したとか考えてしまいエンドレス状態です。なので検査をしても、まだそのカバンや他の物にもいると思ってしまっているのでモヤモヤしたままで病んでしまいます😢

    • 3月12日
▼匿名希望▼

ごめんなさい間違えて消しちゃいました🙇‍♀️
まずは本当にB型肝炎か調べてみてはどうでしょうか?💡
もしかしたら違うかもしれませんし、調べないことには対処のしようがないと思います!

  • a

    a

    回答ありがとうございます!
    触った物からどんどんウイルスが感染して広まっていると頭では考えてしまっているので、何日とか経っていても、そのカバンなどを触るとまた感染したとか考えてしまいエンドレス状態です。なので検査をしても、まだそのカバンや他の物にもいると思ってしまっているのでモヤモヤしたままで病んでしまいます😢
    検査してかかっていなくてもまたかかるかもと不安は消えないままです、、。やはりこのような考えは病気だからでしょうか、、

    • 3月12日
  • ▼匿名希望▼

    ▼匿名希望▼

    そういうことですね😱
    わたしは以前歯科に勤めていて、もちろん肝炎の患者さんもいましたが予防や血液検査などしてたのもありそこまで不安になることはありませんでした!
    なので精神的なものも多少あるのかもしれませんね😢

    • 3月12日
  • a

    a

    そうですよね、、
    例えばその手で私物を触ったとしても、そこから物にまでウイルスが付いた、、などは考えないですよね?( ; ; )

    • 3月12日
  • ▼匿名希望▼

    ▼匿名希望▼

    そうですね、そこまで考えたことはなかったです!
    その勢いで感染しちゃうとなるとかなりの数感染者がいることになっちゃいますしね😱💦

    • 3月12日
  • a

    a

    そうですよね、、
    そしたら世界中おかしくなってしまいますよね( ; ; )
    やはり異常ですよね、、そうに言って頂き普通の方の意見が聞けてとても嬉しいです😢

    • 3月12日
♡

普通の人は全然
そこまで考えないので
その強迫性障害?かと思いますよ!

  • a

    a

    回答ありがとうございます!
    やはり考えないのですね、、
    気にせずカバンなど触ったり出来ますよね( ; ; )

    • 3月12日
  • ♡

    全然しますょ!
    潔癖なり過ぎたら
    子育てなんかできません😅

    • 3月12日
  • a

    a

    本当にその通りです😢
    もしその相手が傷を痒くてかいてたとしてもそこまで考えないですよね?💦

    • 3月12日
  • ♡

    考えないです😅‼️‼️
    もう深く考えてる時点で
    ちょっと異常かな、、と🙄💦💦

    • 3月12日
  • a

    a

    そうですよね😢
    この考えは異常ですよね、、
    そうに言って頂きありがとうございます😢

    • 3月12日
  • ♡

    あまり考え過ぎませんように🍀
    考え過ぎれば過ぎるほど
    み さんがしんどいでしょうから😱💦

    • 3月12日
  • a

    a

    ありがとうございます😢
    普通の方の意見が聞けてとても参考になります😢
    頑張ります😢

    • 3月12日
ママリ🔰

不安は知識で解消できますよ!以下は私が調べた情報ですが、少しでも気持ちが楽になれば良いのですが。。

感染経路を理解していれば肝炎ウイルスを恐れる必要はありません。便を介して経口感染するA型肝炎ウイルスとE型肝炎ウイルスに対しては、清潔に心がけ、口に入るものは加熱消毒し、食事の前に手を洗えば予防できます。E型肝炎ウイルスがブタから人畜共通感染する経路も豚肉を十分加熱すれば防げます。生後6ヶ月後に出荷される成ブタは抗体があるのでE型肝炎ウイルスを持っていませんので、感染の危険性はないと考えて良さそうです。
血液を介して感染するB型肝炎ウイルスとC型肝炎ウイルスの予防はもっと簡単です。麻薬静注の回し打ちと、不特定多数の異性または同性との性的接触がなければ、感染の危険性は全くありません。

激しいスポーツなど肉体的接触による不慮の出来事で、出血から外傷を介して、肝炎ウイルスが感染する危険はありますので、すべての感染の危険を回避するためには、予防ワクチンが有効です。
現在はA型肝炎ウイルスとB型肝炎ウイルスの感染を予防できるワクチンが開発されていて、希望があれば接種してもらうことができます。実際に職業的危険がある医療従事者と、B型肝炎ウイルスに持続感染している母親から生まれてくる新生児にはB型ワクチンの接種が行われています。

  • a

    a

    詳しく教えて頂きありがとうございます!
    例えばその方が傷を引っ掻いて手に血がついてその手で物を触り、またその場所を触った人が私の私物を触ったとしても、そこにウイルスが付くというのは考えなくていいということでしょうか( ; ; )
    私の頭では物から物に移り、、それを触った手で物を触ったらまたそこにもウイルスが付いて、、とエンドレス状態です、、。
    物から物には移らないと思っていいのでしょうか( ; ; )
    激しいスポーツだと結構な怪我で血が出ていて、その相手も怪我して血が出ていてそこが擦れたり触れ合ったりする可能性があるから感染の可能性があるという事ですよね?😢
    無知で本当にすみません。そしてたくさん質問してしまいすみません。

    • 3月12日
  • ママリ🔰

    ママリ🔰

    接触感染するほどの驚異のウイルスだったら、コロナより大問題になってますよ!
    流血に触れた手で、みさんの傷口に触ればリスクはありますが、
    創傷程度の傷に触れた手で物を触って、それを第三者が触れた時点で血液がどれほど手に付くでしょうか。仮に付いたとしてもその手でさらに他の物を触ったときに果たして血液成分は付くでしょうか…

    ほとんど付かないので大丈夫です(笑)
    というか、それで感染したという事例はありません。その程度で感染するなら世界中で蔓延しているので、そんなことはないということですから安心してください。

    ご心配であれば、食事の前は必ずよく手を洗うことと、ケガをしたら保護をしてむき出しにしないことを徹底したらいいかなと思います!

    • 3月12日
  • a

    a

    本当にその通りです、、。
    そんな事でかかっていたら大問題ですよね。
    そうに分かっているのにこんなに不安になっておかしくなってしまって本当に嫌になります。

    もしそれで血液の成分やウイルスが付いたとしてもその量やウイルスでは感染は大丈夫と言う事ですよね( ; ; )
    そしたら外の物など買い物など何も出来なくなってしまいますよね、、。
    そのカバンや物などに普通に触れていいんですよね?( ; ; )
    頭に言い聞かせないとすぐにパニックになってしまって、、
    自分で検索したり、感染症の電話相談の人に電話などたくさんしたりしたのですが、、不安なことを言われてしまい話を聞いたりすればする程不安が出てきてしまって。
    そんな不安にならず普通に生活していいのですよね、、
    わかさんに話を聞いて頂き本当に感謝です。
    相談できる人や話を聞いてくれる人がいなくて、、本当に苦しくて、、本当にありがとうございます。

    • 3月12日
  • ママリ🔰

    ママリ🔰

    触っていいんですよ。
    大丈夫ですからね。
    べったりと血液がついてなければ大丈夫!
    安心してくださいね。

    不安になるのは強迫神経症のせいですから、なるべく冷静になれるように情報を一つずつ整理していくようにしましょう。
    気の持ちようではなく、脳の癖みたいなものかなと思うので、焦らずゆっくり対処していけば必ずよくなりますよ。

    私は精神科の知識はありませんが、心理の勉強をしています。
    原因はわかりませんが、なにか強い不安が小さい頃にあったのかもしれませんし、単純に脳の分泌物が偏っただけかもしれません。
    どちらにせよ、自分の身は自分の力で必ず守れますから安心してください。
    みさんは自分を守ることができます。
    その力を蓄えて大人になりましたし、その力はこれからもどんどん強化することができます。
    脳だって死ぬまで発達しますから、ずっとこのままではありません。

    だから自分を信じて、できる事をコツコツやっていきましょうね。
    不安は知識と経験で解消します。混乱しやすいときは、紙に書いて対処法を読み返してみましょう。

    「そうだ…大丈夫だったっけ!」と思える機会を増やしていくことが、みさんには必要かもしれません。

    • 3月12日
  • a

    a

    そうに言って頂き本当にありがとうございます!
    触っても感染など心配ないですよね。
    触っても手も洗わなくていいんですよね。
    ありがとうございます。たくさん頭に言い聞かせます。

    そうですよね、、脳が考えてしまうのですよね、、
    そのような考えを無くせるように頑張ります!
    本当に楽になりたい、、考えを無くしたい気持ちはあります( ; ; )

    そうなんです、、実は今のこの前に1人妊娠5ヶ月くらいの時にお腹の中で死産してしまって、、元々心配性ではあったのですが、、それから亡くすと言うのが怖くなり、その後産まれた子供も心配になってしまい、、その時にB型肝炎は血液から感染して、、子供のうちにかかると将来肝炎を発症して、癌になったり、、どんどん悪化したり、、死亡したり、、など見てしまってからもうそれを防ぐために色々考えてしまったり、、不安になってしまったり、、毎日24時間その頭になってしまいました。
    それから苦しくて仕方なくて、、。
    少しでも相手の方に傷とか血が出てるような事があるとそこから触ってどんどん広まって感染してしまうかも、、と不安が消えなくなってしまいます。
    でも強迫性障害という障害のせいでこのような考えになってしまっていると頭に言い聞かせて、、やはり大丈夫だなんだ!と強く言い聞かせるしかないですよね( ; ; )
    普通の人なら全く気にしない事なのですよね、、。
    本当に話を聞いて頂き気持ちが楽になります。ありがとうございます。

    • 3月12日
  • ママリ🔰

    ママリ🔰

    お子さんを亡くされた悲しみが、別のところに転嫁されてしまったんですね。
    カウンセリングに行ってみたほうがいいかなとおもいます。

    私も子どもを死産して、2年ほど母乳とつわりが止まらないという経験をしました。体って心を守るために本当に不思議な反応をします。

    お母さんが苦しみを抱えたままだと(心に矛盾がある状態)、子どもはその苦しみをコピーします。
    第一次反抗期はまだ何とかなりますが、第二次反抗期でその矛盾を正そうと大きく荒れます(汗)

    気持ちに蓋をせず、カウンセラーさんにゆっくりじっくり、納得いくまで吐き出してください。
    気持ちを言語化して整理すれば、頭の中の混乱はきっと解けていきます。

    • 3月12日
  • a

    a

    それから将来のことを考えるようになってしまい、、将来癌になってしまったら、、など考えが止まりません。
    カウセリングは精神科とは違う感じなのでしょうか?
    精神科には何箇所か行ったのですが、先生に話を聞いてもらっても全く良くならなくて、、。
    もっと色々行った方がいいのでしょうか。

    そうだったのですね、、。
    本当に辛いですよね。本当に自分がおかしくなってしまった感じです。
    それを考えるとパニックになり大泣きしてしまったり、、嫌な物を家族に触られると怒鳴ってしまったり、、でも自分の中では守るためにやってるのですが、、やはりおかしな事なのですよね。

    私がこのままだと子供が大きくなるに連れてそれが分かってきて子供にも悪影響という事ですよね?( ; ; )
    自分では守るためにやっていると思っているのが逆効果ですよね、、
    この病気が悪化してから何が普通で何が普通では無いのかも分からなくてなってしまって、、
    普通の人はその血から違う物に付いて、、そこから感染して、、とか、、ずっとウイルスがいる、、とかそんな考えは全く無くて気にせず普通に触るし普通に暮らしてるのですよね?( ; ; )

    家族に話しても結局は大丈夫だから、、しか言われず、、嫌だという物も普通に触るし、、それが苦しくて。
    それを我慢すればいつか乗り越えられるのでしょうか。

    やはりカウンセリングなどで話した方がいいですよね。
    たくさん話を聞いて欲しい気持ちはあります。それで楽になりたいです。

    • 3月12日
  • ママリ🔰

    ママリ🔰

    我慢すれば治るものではありません。
    ときの経過とともに和らぐことはあるかもしれませんが、我慢は逆効果かなと思います。

    感情のコントロールができなくなっているのは、おっしゃる通り心を守るための防御反応です。
    精神科より心療内科でカウンセリングを行っている病院の方がいいのかなと思います。
    カウンセラーさんと合う合わないもありますので難しいところですが、感情が落ち着くまでカウンセラーさんに吐き出すことが必要かなと思います。お金はかかってしまいますが、子どもをなくすということは人によっては死ぬよりも苦しいことです。

    このまま心を殺したまま生きていくのは本当にしんどいと思います。よいカウンセラーさんに出会えるといいのですが…

    あと、子どもさんへの影響は「それが分かってきて」というものではありません。子どもはお母さんが悲しいと悲しいんです。お母さんが嬉しいと嬉しいものです。
    お母さんがずっと苦しみを抱えていれば、無意識に受け取り苦しみます。

    私は亡くした子どものために『必ず幸せになろう』と決めました。それが子どもの願いだと信じています。幸せになってねとメッセージを残すためにお腹に宿ってくれたのだと思っています。
    だから私は今、自分の力で自分を幸せにしています。自分を大切にすれば、みんなも私を大切にしてくれるのです。

    みさんが我慢をするから、周りの人は我慢を強いてきます(我慢するの得意でしょ?って)。

    もっともっと苦しかった感情を言語化してください。しつこいくらいにママリに書き連ねて何度も投稿していいです。誰も返信くれなくてもいいんです。とにかく吐き出し続けることで、感情が整理されます。

    カウンセリングも検討しつつ、赤ちゃんをなくした時の辛さ、苦しさ、痛み、絶望感、空虚感、無力感、ありったけ思いつくままに文章にしてください。

    批判されても無視して何十回でも書いているうちに、かならず楽になります。
    コツは絶対に「こうだったら良かったのに」は書かないこと。
    その時どう感じたのかだけを書いてみてください。

    ママリじゃなくても日記でもいいですから、文章にすることがすごく効果的です。

    十分書き出してから、赤ちゃんの気持ちになってみてください。赤ちゃんはお母さんになんて伝えたいですか?その言葉に救われると思います。
    ひとりでやらせるのは酷だなと思っています。近くにいれば手伝えるのですが…

    • 3月12日
  • a

    a

    そうなのですね、、

    心療内科はまだ行った事無いので探してみようと思います。

    本当に辛くて苦しいです。
    なんでこんなにB型肝炎を恐れて暮らしていかなければいけないのか、、本当に嫌になります。

    そうですよね、、私がパニックになっていたりするとそれが分かるのか泣いたりします。よくないですよね。

    私も幸せに暮らしたいです。
    でも今は毎日苦しくて仕方ないです。

    そうに言って頂きありがとうございます!
    ママリなどで話を聞いて頂いたり、、普通の方の意見を聞けるとすごく参考になります。
    最近はこのような事は普通の方は考えるのか、、これで感染するのか、、など聞いて皆さんは普通に暮らしている、、普通の人は考えない、、など聞くと、、これは障害だからだ、、普通に暮らしていいんだ、、という気持ちになり少し楽になります。

    でもやはりしつこすぎると、、しつこいとか言われてしまい、、この苦しい気持ちをわかってほしくて。

    書いたりした事はないので、書いたりしてみようと思います。
    あとは、最初にわかさんが教えてくださった、そんな事では感染しない、、というのも書き出してみたいと思います。

    そうに言って頂き本当にありがとうございます。とても嬉しいです。誰も聞いてくれる人もいなくて苦しかったので本当に感謝です。

    • 3月12日

「ココロ・悩み」に関する質問