※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
えみ
子育て・グッズ

2人目が産まれてから今まで怒った事がなかった上の子に対して毎日の様に…

2人目が産まれてから今まで怒った事がなかった上の子に対して毎日の様にイライラして怒ってばかりで叩いてしまう事もあり、このままでは子供がダメになってしまうのではないか…どうしたら自分のイライラを押さえられるか悩んでいる所、ふと、目にした詩に涙が止まらなくなってしまいました。
この詩を読んで気持ちが変わり子供に優しく出来る様になりました💗


『育児に疲れたお母さんへ贈る詩』


独身の頃


ヒールの靴が好きだった

お酒は苦手だったけれど友達と過ごすお酒の場の楽しい雰囲気が好きだった


好きな音楽はミスチルでいつもウォークマンに入れて好きな時に聴いていた

電車の中でゆっくり本を読むのも好きだった


お風呂では半身浴をして

美容院には2ヶ月に1回は必ず行っていた


お化粧するのも好きだった

1人で行く映画館が好きだった


流行りの雑誌を買い

流行りの曲を聴き

流行りの服を着て

流行りの場所へ好きな時に出かけた。

そんな私は  今


泥だらけのスニーカーを履き


子どもたちの着替えやオムツが入った大きなバックを肩にかけ


ちゃんとした化粧もせずに


髪を一つにくくり


毎日

子どもたちの手を繋いで公園へ散歩に行っている。


聴く曲はミスチルからアンパンマンマーチに変わった。


眺めているのはファッション雑誌から

子どもの母子手帳や幼稚園からの手紙に変わった。


考えていることは

今日の夕飯のメニューと

長女が幼稚園から帰ってきたあとのおやつ、お風呂、夕飯の流れの確認。


今日の天気で洗濯物が乾くかどうかと

明日の長女の遠足が晴れるかどうか。


最近眠くなると激しくぐずる長男を昨日つい怒ってしまったから

今日は早く寝かせてあげよう。

今日は怒らないでおやすみをしよう。


そんなこと。


毎日  押し流されるように迫ってくる日常があるから


キレイに片付いた部屋も

大の字で朝まで眠れる夜も

ゆっくり塗れるマスカラも


なんだかもう思い出せない。


そう。



思い出せないから


私たちは  つい  忘れてしまうのだ。


この毎日が



ずっと続かないということを。

1人でゆっくりお風呂に入れるようになったら


湯船の中  あなたと向き合い数を数え



柔らかく響いたあなたの声を



私は思い出すのでしょう


1人で好きなだけ寝返りをうち眠れるようになったら




どこまで寝転がっても隣にいないあなたのぬくもりを




私は探すのでしょう




好きな音楽のCDを好きなだけかけられるようになったら




この部屋の中に溢れていたあなたの笑い声を思い出して




私は泣くのでしょう




好きなだけお化粧に時間をかけられるようになったら




私の洋服をひっぱり

膝の上によじ登り

私のやることなすことをお邪魔してくるあなたのその小さな手を思い出して




私は泣くのでしょう




好きなだけヒールが履けるようになったら



笑い転げるあなたを追いかけて走り回り

泥だらけになって遊んだあの空を思い出して




私は泣くのでしょう




自分とパパの洗濯物だけを回す日々が訪れたら


砂まみれの靴下も

おしっこを失敗したズボンも

牛乳をひっくり返したシャツも




洗濯カゴにないことを知って



私は泣くのでしょう



あなたの足音がしない部屋の掃除機をかける日が訪れたら




粉々になったビスケットの食べこぼしも

小さなおもちゃの部品も

あなたの細い柔らかい髪の毛も落ちていないことを知り




私は泣くのでしょう




1人で好きなことを

好きな時に

好きなだけ出来るようになったら




どんな時も「ママ」「ママ」と私を呼び


どんな時も私のことを探しているあなたの姿を思い出して




私は泣くのでしょう




一体いつまであるのかな




一体  いつまでここにいてくれるのかな


そして




そんなことを考えているうちに


また  今日も終わってしまった。




私たちの日常は「子どもが側にいる『今』」だから


子どもから離れて1人になれた瞬間が特別に感じて


好きなことを堪能できる喜びを噛み締めるけれど



でも  自分の人生を考えてみたら



特別なのは



本当は  子どもが側に生きているこの毎日の方。



でも  私たちはそれを忘れてしまう。

なんだか  ずっと続くような錯覚を起こして毎日を過ごしているけれど


大変に思えるこの毎日に


数えきれない  愛しい  が散りばめられていることを





私たちは  いつか知るのです。




子どもたちが  

 


この世に生まれてから今日まで


ママとパパのために

全身を力いっぱい使って思い出を撒き散らしてくれていたことに

私たちは  過ぎてから気付くのです。



ママの毎日は




ママでいられる毎日です。




私たちは  この命が尽きるまで




どんなに子どもと離れていても子どもを思い、心配し、愛し続ける  子どもたちの母親だけれど


でも  子どもたちの側で『ママ』でいられることの出来る日の




なんて短いことかを 




いつか思い知るのでしょう。




今日もあなたは 




屈託のない笑顔で振り向き




「ママ!」と言って




両手を広げて  こちらに飛び込んでくる。




忘れるものか。



絶対に。




絶対に。




あなたの前髪を切り過ぎて笑った昨日を。




あなたを怒って自分に涙が出た今日を。




あなたの寝相に笑った夜を。

あなたが摘んでくれたシロツメクサの白さを。



あなたに許された私を。




あなたがいてくれるこの毎日を。




私は  絶対に忘れない。


コメント

いっくんママ

泣けました😭
本当に納得!!
明日から子どもに優しく
できそうです😢✨

I&S&K

号泣です(;´༎ຶ۝༎ຶ`)

ありがとうございます!
今を私も忘れたくないです!人生の中のほんの一部分だけどその一部はどんな過去よりどんな未来よりかけがえのないもの。

ハッとしました。

毎日に追われて忘れてしまう今が、凄く愛おしく思えました。

今日よりも明日もっと大切に過ごせそうです♡♡

みんてぃあ

読んでいて涙がとまりませんでした。ほんと、当たり前にあると思っているこのいまという時間がどれだけかけがえのない、幸せな時間かを思い出しました。
子供が保育園から帰ってきたらたくさん抱き締めてあげたいと思います。
ありがとうございました(^-^)🎵

マリ

つらくて実家に避難してた今、この詩を読んで涙を堪えました。

私まだ頑張れる。
ありがとうございます。

チキンタツタ🍔

号泣しました。
まだ涙が止まりません。
本当に素敵な詩をありがとうございました😭
かけがえのない毎日を忘れないように、大切に生きていきます。

ママちゃん

感動しました。
子供と過ごせる日々の短さを考えさせられ、毎日大切にしたいと心から思えました。
この詩をアルバムに貼っておいて娘に子供が生まれた時にはプレゼントしたいなぁと思いました。
ありがとうございます。

ままり

わたしも最近ではNHK のうたばかりですが、来月ミスチルライブにいきます!

みかん

涙が止まりません。
教えてくださりありがとうございます。1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

ゆうか

育児に疲れてどうしようもなく、ママリに逃げてきたところ、ここに行き着きました。
今隣でスヤスヤ寝ている息子を見て涙が止まりません。
さっきまで小さいことでイライラして怒っていたことを後悔しました。
とても救われました。
ありがとうございます。

ジジ

最近の息子のイヤイヤに疲れる日もあった分めちゃ泣けてしまいました😭
もうすぐ下の子も産まれるからよりこの子には優しくしてあげないといけないのに。まだ何にもわかっていない何でも楽しいと思ってるこの子の感情を大事にしてあげたいです。
今横で寝て寝相が悪すぎてめちゃ蹴られるけど抱きしめたいと思いました😣
この詩を部屋に飾りたいです✨

☆★

号泣です(;O;)

切ない詩で心にグッときました。

私もふと将来自分の子に恋人が出来て、いつかは親元を離れて行ってしまうのか〜、、、と駅で若い恋人達を見て寂しく思ったりしていました。
(ToT)

私の親友は子供がもう高校生なので最近親友の子は友達と出かけたりすることが多く、親離れし始めていて親友は寂しいらしく、猫を飼い始めたと話してました。

今子供達と一緒にいられる毎日を大切に子供達と過ごしたいと思います🌷

はなママ

涙してしまいました…
この詩に出会わせてくれてありがとうございます(*´ー`*)🌸

まみっきー

涙が止まりませんでした。
最近上の子にイライラして怒ってばっかりで、ホントはすごく優しいママ大好きな子なのを忘れてしまっていました。

とても良い詩をありがとうございました(*´ω`*)

時計

涙が出てきました。
本当に、子供との時間は貴重で大切でかけがえのないものなんだと改めて思いました。
最近色々悩むことがありましたが、やはり子供を第一に、私たちのもとに生まれてくれたことに感謝しつつ、大切に育てたいと思いました。
ステキな詩を紹介してくださり、ありがとうございます。

Hoo

泣けました!
小さなこの頃は今しかないんですね。
もう既に、数ヶ月前のこと、どんなだったか記憶が薄れてたりしますが、ふとした時に思い出すんでしょうね。
娘に感謝して日々を大事にしていこうと思います。

ピンポン

ありがとうございます。
泣いちゃいましたよー
私も気持ちが変わりました。

ふお

なんていい詩❗️

旦那が単身赴任してて、新築に引っ越す準備に追われて子供にイライラしたりぐったりして、なんだか体調も優れないのですが、がんばります。

ほのぼのさん

涙が止まらず、、
娘がいつか離れていくというとても寂しい気持ちと、また明日から頑張ろうと言う気持ちと、ハッと何か忘れかけていた事を思い出したような気持ちと、、いろんな気持ちが入り混じりもお本当に声を出して泣いてしまいました。たくさんの笑顔で明日からも娘に接したいと思います!

みみー

涙しました。
なんだか、忘れかけてた事を思い出させてもらいました。
ありがとうございます。

もんち

今日何もかもにイヤイヤする息子にすごく怒ってしまって、ここにたどり着いてすごく今日の自分を反省しました。下の子のバウンサーに乗って、危ないって怒ってたけど、下の子みたいに赤ちゃんになって甘えたかったのかもしれない。
明日はもっともっと大好きだよつていってあげなくちゃ!

Tomomi

今ちょうどストレスが溜まりまくってて、、
えみさんの投稿読ませて貰いました!
最近子ども関連の事故や事件など相次いでるのでもしも、、と思うと号泣しました。

イライラした時この記事読ませて貰います!
ありがとうございます

ら

2ヶ月前の投稿になるのですね。
読んでいて、途中から涙が出ました。
お気に入りにいれました。
たくさん涙を流して、心が浄化されたようです。。

たまさと

3人目が生まれて、上の子に怒ってばかりいました。特に次男に。3人目が生まれる前はあんなに大好きで沢山甘えさせていたのに…これを読んで号泣しました。育児はいつかは終わるしこの時間を大切にしなきゃって思ってるつもりでした。でも全然わかってなかった😢えみさんが投稿してくれたこの詩のおかげで子供への接し方が変わりそうです。たくさんの愛情を3人の子供にまんべんなく注ぎたい。いつかは手を離れていくって考えると寂しくてたまらないですね( ; _ ; )素敵な投稿ありがとうございました💓

マミー

最近、疲れが溜まってて、イライラして旦那につい八つ当りして喧嘩してしまいました。この詩を読んで涙がたくさんでたし、初めての育児は不安な部分もたくさんあるけど、子供との毎日を楽しみ、子供が巣だって行く時には、後悔のないよう沢山愛情を注ぎたいと思いました。ありがとうございます。疲れてるときは、泣いたらいんですよねー😄

はぁちゃんママ

な、なんですかこれ😭😭
泣ける…
子供に求められる毎日に息がつまりそうになる時もあるけど、そんな今が、結局1番幸せなんですよね😭😭
思わず寝てる息子を抱きしめちゃいました😭

A🌸MAMA

泣けました。
2ヶ月の娘を育てる新米ママです。
旦那は帰りが遅く、ワンオペです。
はじめての事で不安もあるし、急に自由が無くなって息苦しく思う事もあるけど、抱っこをせがんでくるのも今だけなんですよね…
大きくなったら抱っこすらさせてくれない…

ぴーすけ

まだ、息子が生まれるずっと以前に、この詩をネットで見たことがありました。「子供が出来たらまた読みたいな」って思っていた詩です!
息子が生まれてからは、慌ただしい日々に、そんなこともすっかり忘れて…
えみさんのおかげで、またこの詩に再会出来ました!感謝です✨✨
大切に、忘れないように過ごしていきたいです。投稿、本当にありがとうございました。

りん

泣きすぎて最後まで読めませんけど!どうしよう!笑
小さな手を繋ぐのも、あと何年かなぁなんて思いながら、日々頑張ってます!

私もつい先日、知り合いのおばあちゃん(90代)が、
「子育てしてる頃が一番、華(はな)だったわぁ」と言ってたと聞いて、泣いたのでした。今が一番大変、だけど一番素敵な日々ですよね!!

海里ママ

本当に素敵な詩ですね。教えて下さりありがとうございます。

aママ

昨日イライラや疲れがたくさん積み重なってイヤイヤ中の娘に蹴られた時カッとなりつい娘のお尻を叩いてしまって娘がビックリして泣いてしまいました。それを見て自分はなんてことをしてしまったんだと落ち込んでいた時にこの詩を見て今をもっと大切にしようと思い、少し心に余裕が持てそうな気がしてきました!ありがとうございました😊✨

「子育て・グッズ」に関する質問