※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
なっとうごはん
妊娠・出産

切迫早産で入院経験のある方にお伺いしたいです。22週の時、子宮頸管長1…

切迫早産で入院経験のある方にお伺いしたいです。

22週の時、子宮頸管長18ミリで入院、すぐにウテメリン点滴で安静治療をしていました。
副作用のためウテメリン点滴の流量が増やせず、5日前の25週、周産期医療の充実した病院に転院になりました。
転院時ウテメリン2A30ml/Hでした。

前の病院では重症切迫早産で対応できないと言われて転院したのですが、今の病院では、子宮頸管長が普通の人より少し短いだけで切迫の度合いとしては軽度、今の週数から点滴をする必要はないし、点滴を抜いて調子がよければ、退院して外来でも診れると言われました。

実際点滴を抜いて5日経ちますが、初日に張り返しがあっただけで、大きな張りはなく、子宮頸管長も横ばいです。

点滴も投薬もなく調子がよいのは嬉しいことなのですが、前の病院で散々危ないと言われて来たので、赤ちゃんの安全のためなら、正産期まで病院を出ない覚悟をしていました。

なので、このまま経過良好で自宅安静と言われても、家に帰るのが反って不安で、今は退院と言われないかドキドキしています。

切迫早産で似たような境遇の方はいらっしゃいませんか。
妊娠中期でも点滴を外して、子宮頸管長が短いまま自宅で過ごされた方がいらっしゃれば、伺いたいです。

  • なっとうごはん(生後6ヶ月)

コメント

のんちゃん☆

のんちゃん☆

むずかしいですね、子宮けいかんが短いと赤ちゃん降りてきてるから、心配だし、はりどめの薬で自宅安静で、トイレ、ご飯を食べる以外は寝とくことを死守できる環境であれば、正産期まで家でキープできるかもしれません😆

  • 11月17日
のんちゃん☆

のんちゃん☆

ちなみに、私は28週で、けいかん2、4センチで3週間後に点滴がはずれ、35週で退院し、37週まで実家で病院と同じように寝たきりでした。院長によって入院のレベルも違うみたいです。うちの院長は心配性というか、念には念をって感じでかなり慎重にみてくれ、今はがんばって入院して良かったと御もってます!!
もし、不安があれば退院はしたくないです。とお伝えしてもいいと思いますよ😉😉

  • 11月17日
  • なっとうごはん

    なっとうごはん


    ご丁寧にお答えいただきありがとうございます。

    のんちゃんさんも点滴なしで、服薬のみの安静入院が長かったのですね。

    里帰りなのですが、実家には年老いた祖父がいて(認知症で、入院前の自宅安静中にもお酒の飲みすぎで倒れ救急車を呼ぶ騒ぎを起こしました)、父が意識不明で入院中、母も多忙なので、入院している方が自宅安静より安心で気が楽、1度短くなった子宮頸管は、基本的には戻らないと聞いているので、退院はやはり怖いです(>_<)

    投薬なしの安静入院でどこまで置いていただけるか分かりませんが、もし退院の話が出たら、先生に不安な気持ちを正直に話してみようと思います。

    ご回答、本当にありがとうございました。

    • 11月18日
ちーやん

ちーやん

こんにちは☆

私も木曜日の検診で子宮頸管2㌢以下で そのまま切迫早産で入院となりました。

出産されるのは 今 入院しておられる病院ですか?
周産期医療の充実した病院なら 超緊急の方が優先になるのかも知れませんね(>_<)

状況を説明して前の病院に再入院することは難しいのでしょうか?

  • 11月18日
  • なっとうごはん

    なっとうごはん


    ありがとうございます!

    前の病院での出産を希望していて、転院が決まった時も、無事に正産期に入ったら前の病院で産みたいと前の病院の先生にはお願いしました。36、7週まで持てば戻ってきてくれていいと言われていますが、転院してみるとあまりに治療方針が違って気まずいのと、もう一度転院するのも面倒なので、結局出産まで今の病院でお世話になるのではと思っています。

    前の病院にはNICUがなく、今思えば、万に一つを考えての点滴治療でした。ちーやん様のおっしゃる通り、私よりも重症な切迫患者さんが集まる今の病院とでは、対応が違って当然なのかもしれません。

    ちーやん様も、週数の浅いうちからの切迫入院、大変だと思います。入院生活そのものもですが、赤ちゃんがいつ出てきてもおかしくない状態であることを知らされ、長い期間その不安と付き合っていかなくてはならないのがとても辛いですよね。

    前の病院に36週以前に戻って来るのは難しいかもしれませんが、そういう選択肢も視野に入れて、退院の可能性が出てきたらこちらの先生にも相談してみようと思います。

    ご回答本当にありがとうございました。

    お互いまだ先は長いですが、元気な赤ちゃんが生まれるよう、頑張りましょう(^^)

    • 11月18日
  • ちーやん

    ちーやん


    温かいお言葉ありがとうございます😊
    なっとうごはんさんも22週から入院なら 大変な思いをされていることでしょう。

    私は入院時 この時期なら子宮頸管4㌢ないといけないと言われたので なっとうごはんも短いと思うのですが 病院によって対応が違うのでしょうか?

    切迫早産も子宮頸管長だけでなく 張りの強さや頻度 子宮口の柔らかさなどでも決まるようです。

    お互い1日でも長く お腹の中で赤ちゃんを育てられるよう 安静にすることを頑張りましょう^_^

    • 11月18日
  • なっとうごはん

    なっとうごはん


    返信ありがとうございます♪

    前の病院では、子宮頸管が今の週数で2センチ切っているのは、かなり重症で危ないと言われましたが、ちーやんさんのおっしゃる通り、切迫早産は子宮頸管長のみで決まるものでもないらしく、破水も出血もなく、張りの強さや子宮口の柔らかさは、私の場合はそこまで問題になるレベルではないらしく、転院先では軽度だと言われました。「ぶっちゃけ誰にでも早産は起こりうる」と言われてしまったのは、ちょっと…と思いましたが(^^;

    点滴を抜いて張りが現れても、我慢できる程度の痛みで子宮頸管が短くなっていなければ、このまま様子を見ると言われています。投薬がないと、母体もそうですが、胎児にも負担がないので、今の病院に転院できたことは結果的にはよかったです。

    ちーやんさんも今後どのような治療を受かられるか分かりませんが、お腹の赤ちゃんのため、お互い頑張りましょう(^^)

    • 11月19日