※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
じわたねほ
妊活

2回の繋留流産と化学流産を経て、不育症と診断されました。この度、妊娠…

こんにちは。
長文すみません。

2回の繋留流産と化学流産を経て、不育症と診断されました。

この度、妊娠したものの、また化学流産になってしまいました。
今回は、不育症とは関係のないものだから、気にしなくていいと言われました。

しかし、毎回の流産の経験、
私なりに踏ん張ってきましたが、もともとメンタルは強い方ではなく、ちょっと心が辛くなってきています。

私が病んではいけないと思いながら、
主人はメンタルが強い人で、私が毎回の流産までの過程で、一喜一憂する姿にウンザリするようで、
何があってもしっかりしていられないんだったら、もうやめようと言われました。

でも妊娠中は何があるかわからないし、ただださえ不育症。
この先、もし授かったとしても、治療しながらの妊娠になりますし、何があっても平常心でいるなんて約束はできません。
と、主人にも言いました。

確かに私は、人よりも強い方ではないですが、
流産確定したあとは、受け入れて、少なくとも主人の前ではウジウジしないようにしていたつもりです。

妊娠中、不安な時は話を聞いて欲しいし、二人の子供なんだから、支えて欲しいと思うのは甘いですか?
私が弱いのでしょうか?

今回の妊娠で、出血があって、胸の張りがなくなってきて、落ち込んでいたときには、もっとしっかりしないとダメだと叱られました。
出血しても、しっかりした人は落ち込まないのでしょうか。
主人に弱音なんて吐けません。

主人は商売をしていて、普通の人よりも厳しく強い人です。
今、生活できていることに、まず感謝をしないとということ、足を知らないといけない、が口癖です。
確かにそうだと思います。

やっぱり私が甘いのでしょうか。
流産したばかりで、ちょっと辛い気持ちで書いていますが、気持ちは落ち着いています。
ご意見、お聞かせください。

追記。
主人は、普段は優しく、頼もしく、ものすごく家庭的でありがたい人です。

長文読んでいただき、ありがとうございました。

  • じわたねほ

コメント

めいちゃん

めいちゃん

はじめまして私も今年の5月流産しました。
流産した時は、ショックで何をしていても、突然涙がでてしまい、自分でも止められなくなってました。
また生理が始まっても、体調は悪くなることが多くて、メンタル的に辛い事も多いです。
じわたねほさんは体調は、大丈夫ですか?
私は流産後、主人から「俺は仕事を頑張るしかない。」と言われました。
私は妊活のため仕事を辞めたばかりで、その言葉を聞いた時、突き放されたような気持ちになり、落ち込みました。私には何もなくなってしまったのに…。
今は、時間が解決した事もあって、気持ち的には落ち着いてきました。妊活も再開しました。
なにかとストレスが付いてくる妊活ですが、結局は主人との子供を産みたい思いを強く持って生活しています。
負担が多いのは、確実に女性の方です。少しずつでも、体と心の強さを理解して頂けると嬉しいですね。

じわたねほさん、質問の答えになっていないような気がします。スミマセン。

  • 9月27日
  • じわたねほ

    じわたねほ

    コメントありがとうございます
    すごく嬉しかったです😭

    流産、お辛かったですね。
    私も、流産するたびに身体はもちろんですが、精神的にだいぶ辛かったです。
    このままじゃ、私自身がダメになっちゃうっ!と思って、必死で考えないようにしていたようにしていました。

    私も、今は仕事をしていないんです。
    主人からは、気持ちの切り替えの為にも、仕事したら?と言われますが、
    やはり妊活に専念しようと思うと、今はまだ仕事は考えられないんです。

    私も、時間が経ち、だいぶ元気になりました。
    きっと、これが私の運命で、
    この先、また赤ちゃんが帰って来てくれるように、帰ってこれるように、自分の身体と心を整えようと思えるようになりました。
    来月から私も妊活を開始しようと思います。
    ほんと、妊活には、ストレスはつきものですよね。
    心身ともに辛く、長いトンネルの中ですが、
    いつか帰ってきてくれた赤ちゃんを抱っこできたら、今までの悲しみ苦労がぶっ飛びますよねー。

    男性には解ってもらえないことばかりだけど、主人にも少しずつ理解してもらえるように、話していこうと思います。
    本当にありがとうございました。
    めいちゃんだよさんにも、きっときっと、幸せな結果が訪れますように🍀

    • 9月28日
deleted user

退会ユーザー

結局どんなに優しい旦那でも、
妊娠をして少しでも
身体に変化があった喜び、
流産をしてしまった悲しみや不安。
男の人にはわからないことなんですよ。

じわたねほさんが
弱いわけではありません。
おかしいわけでありません。
弱音だって吐いたっていいんですよ!

  • 9月28日
  • じわたねほ

    じわたねほ


    コメントありがとうございました。
    お礼が遅くなってしまってすみません🙇💦

    そうなんですよね。
    男の人にはやっぱり解らないんですよね。
    寂しいですけど、やっぱりそこは私が割り切っていかないとダメですね。
    心強いお言葉ありがとうございます😊🍀

    • 9月30日

「妊活」に関する質問