※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ままり
妊娠・出産

わたしは地元の個人病院に通っていたのですが全身に痒みが出て一度県立…

わたしは地元の個人病院に通っていたのですが
全身に痒みが出て
一度県立病院で見てもらってということで
まずは産婦人科そのあとおそらく皮膚科に行かされるからと
県病の産婦人科の紹介状を書いていただき
県病の産科へ受診しました。

もともと子宮頸管は3.5㌢あったのですが
後期に入り2cm切っていたのですが
個人病院では特に何も言われなく
これ以上短くならなかったら大丈夫とのことでした。

そこで県病で内診したとき
2cm弱で切迫早産と診断され
これ以上短くなったら入院とのことで
自宅安静と指示が出ました。
(家事は全て旦那、横になってること)

県病の先生曰く
これまで通っていた個人病院は行かずに
生産期に入るまでは県病を週に一回
受診してくださいとのこと。
生産期に入るまでに産まれるようであれば
県病で出産
生産期に入れば個人病院に戻ってよいとのこと。

(診察は内診のみです。子宮頸管をはかって
あとは問診)

県病までは車で1時間半かかります。
平日旦那は仕事なのでバスで片道
1時間40分かけて一人で毎週通うことになります。
帰りも1時間40分かけてバスからの
バス停からはタクシーです。


それを旦那に伝えると
自宅安静でいなければいけないのに
毎週1時間半揺られながら
気分悪く(貧血)なることもよくあるのに
そこまでして県病に来いって言う意味がわからない
これまで通っていた個人病院で受診して
子宮頸管が短くなっている入院だとなれば
県病に行けばいいのではないのか
それではダメなのかと言われました。

確かにそうだなと思いました。

みなさんならどう思いますか?
わたしたちがおかしいのでしょうか?
それとも病院がおかしいですか?

一度このことを県病に言ってみようかなと
思っているのですが
おかしいでしょうか( ・ ・̥ )

  • ままり(1歳5ヶ月)

コメント

may

may

今の週数でもし出産になってしまったら、赤ちゃんが小さくて個人医院では対応できないから大きい県病院にかかってるのではないですか?

正産期になれば個人医院に戻っていいよ、と言う意味はそういうことだと思います。

  • 2月22日
  • ままり

    ままり

    そうなのですが
    検診を毎週毎週県病でする必要があるのかなと。
    地元の個人病院は
    なにかあればどっちみち県病に行かされるみたいなので
    地元の個人病院で検診して
    なにかあれば県病へっていうので
    いいのではないのかなと思ってしまいます。
    1時間半かけて県病に行って
    産まれますねって診断され
    リスク負うよりも地元の個人病院で診断され
    県病に行くほうが自宅安静を出されてる体からすれば
    負担がかからないんですよね😢

    • 2月22日
deleted user

退会ユーザー

おかしいことじゃないと思います。
まず、県病に、車で1時間半、自分で通うと1時間40分バスになります。とご自身の通院状況を伝えて、それでも週1回受診になりますか?と聞いてください。
通院は無理とも言ってよいと思います。ならば、入院で経過観察や、無理ならば個人病院の連携で経過を見れないか聞いてみてください。

  • 2月22日

「妊娠・出産」に関する質問