※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
はじめてのママリ🔰
お金・保険

扶養について色々調べてます!103万超えないようにしないといけない!って…

扶養について色々調べてます!
103万超えないようにしないといけない!!
って思ってたのですがそうでないのですか?
130万超えなければ扶養入れる?
それは旦那の会社の社会保険にはそのまま
いれてもらえるのでしょうか?
調べれば調べるほど分からないです😞

コメント

kana*.

103万超えると扶養には入れるけど
税金の控除は受けれないよ!
って意味だと思います🙄
130万超えたら社会保険も税金も払ってね
って言うことだと思います!

 🐖🐖

旦那様の会社の控除を受けられるのであれば
市民税だかなんだか少し払えば
130万未満まで働けますよ✌︎

ただ、旦那様の会社が103万でというのであれば
それ以上を超えるのは難しいと思います!

もちろん主様の会社が
扶養内は103万と決めているなら
それ以上は自分で社保入らないとですかね?

えんま

旦那様の会社に確認してもらうのが1番いいかと思います^ ^
が私の分かる範囲で答えます(^^)

普通に稼ぐと所得税や、住民税がとられますが扶養控除で103万円までなら所得税や住民税がかかりません。まるっと働いた分が手元に入ります。

103万円を超えても130万円以内なら
所得税や住民税はとられますが健康保険は引かれません。


130万円を超えると旦那様の会社で払ってくれている保険から外れて、税金も取られます。

というイメージだと思います(^^)

さえぴー

添付は税扶養と社保扶養を同時に説明してるのでわかりづらいと思います😅税扶養と社保扶養は種類が違う別物なので、それぞれで考えます。
税扶養(103万の壁)は超えると所得税が発生、旦那さんは年末調整で配偶者控除が受けられず配偶者特別控除を受けることになります(ただし法改正で年収150万までは配偶者特別控除でも配偶者控除と同じ満額控除が受けられるようになったのであまり気にする必要無くなりました)。こちらは所得税法上の話なので全国共通です。
社保扶養(130万の壁)は超えると社保扶養をはずれてご自身で国保や社保に加入することになります。社保扶養は実際の年収ではなく見込年収といって月収108333円超える月が続くと年収130万になり得るねと判定されます。基本はこれなんですが、これをどこまでちゃんとチェックしてるか加入してる健保によって違います。奥さんの給与明細までチェックする厳しい健保もあればそこまで見てられないから年収130万超えてなければいいよー自己申告でいいよーって所もあります。こちらは旦那さんの勤務先か加入してる健保に扶養の条件を確認したら良いです。月収で言われたら厳しい健保、年収で言ってくれたらゆるい健保だと思います。あと社保扶養の場合、従業員501名以上の大きな会社は年収106万の従業員から社保入れてあげてねというありがた迷惑な例外規定があるので、ご自身の勤務先がこの例外規定に当てはまらないかどうかは要チェックです。

106万の例外に当てはまらず社保扶養入っていたいだけであれば、税扶養抜けて所得税住民税かかるようになっても年収130万以内にしとけば社保扶養は入っていられます。

「お金・保険」に関する質問