※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
すぐり
ココロ・悩み

気分を悪くされる方もいらっしゃると思います。亡くなった飼い犬と最後…

気分を悪くされる方もいらっしゃると思います。
亡くなった飼い犬と最後のお別れをしなかった私は酷いでしょうか。

今日の朝、実家で飼っていたゴールデンレトリバーが亡くなっていました。
母が最初に気付き、私はその姿を見ていません。
普通は火葬する前に最後のお別れをすると思うのですが、私の中で生きているあの子の姿しか残したくありませんでした。
実際の姿を見てしまうともっと辛くなると思い、生きて元気な姿しか知りたくありませんでした。
父に、頭くらい撫でてあげ。と言われましたが拒否しました。
妊娠中に葬式に出てはいけないなどの迷信とは全く関係ありません。
最後、家から車に乗せて火葬場へ行く時に、車は見送りました。それしかしませんでした。
なので最後まで亡くなっている姿は見ませんでした。

その子は、母の再婚相手である今の父が元々飼っていた子で8年ほど前に再婚と同時に家にやってきました。
やっぱり父が1番辛いと思います。
私が最後のお別れを拒否した時、父はいい顔はしませんでした。
私がお別れをしなかった理由は言っていません。
ただ、よう見ない。と一言。
母が、かわいそうやからよう見ないらしいわ。とフォローはしてくれたのですが…

そんな私はひどいでしょうか。

コメント

bee

気持ちの表し方は人それぞれですから悪くないですよ!
私は自分の腕の中で病気で苦しみもう治らず亡くなる愛犬をみとりましたがあのときの最後の顔はずっと忘れれません。
しばらく立ち直れず毎日泣いてました。

犬の十戒ってのをググッて調べてみてみてください(^^)

  • すぐり

    すぐり

    犬の十戒、みてみました。
    あの子の今までの気持ちを考えてみると、もっともっと可愛がってあげたかったと、その気持ちだけです…
    やっぱり別れはつらいです。

    • 8月12日
  • bee

    bee

    私ももっと可愛がってあげてたらと後悔凄くしました。どんなに可愛がっても後悔はするんです。人間も同じくどんなに親孝行したと思ってても亡くなると後悔するものです。
    別れは辛いものですが忘れずにいてあげたらワンチャンも嬉しいはずです。お腹の赤ちゃんの為にも深く考えすぎずにしてくださいね!ワンチャンはりおさんの家族にかわいがられ幸せだったはずですよ。

    • 8月12日
∞まぁみん∞

酷いかひどくないかはわかりませんが、私ならお別れができないことをのちのちに後悔しそうです。
生きてるままの姿のまま思い出として残しておきたい気持ちはわかります。
私も最近16年共にした猫が亡くなりました。
猫は特に人気がない場所で亡くなると聞いてたので最期まで看取りたいという気持ちは以前から強くあり看取ることが出来ました。
お疲れ様という気持ちを伝えてお別れしました。
別れはホントに寂しいですが、ケジメ?としてできた事は後悔してないです。
それぞれの別れ方があるので一概には言えないですが、後悔しないならいいと思いますよ。

  • すぐり

    すぐり

    後悔しないか、とも思いました。
    やっぱりちゃんとお別れしたほうがけじめはつけられると思いましたし、現実を受け入れなければ…と考えました。
    しかし、亡くなっている姿を知らないことで、この世にいないではなくて、どこかで元気にしているだろなぁ、今何してるかなぁ、と元気な姿を想像できると思い、お別れしませんでした。

    • 8月12日
  • ∞まぁみん∞

    ∞まぁみん∞

    そうですね。
    亡くなった顔を見てしまうとやはり脳裏をよぎります。
    それでも元気な姿や鳴き声などは思い出すことが出来ます。

    その選択肢でもご自身がいいと思ってるのならりおさんの別れ方だとは思うのでいいと思いますよ。

    • 8月12日
のんp

酷くないです。
愛犬はちゃんとりおさんの気持ち分かってくれてます。これからもずっと側に居ます。
辛さに1番も2番もありません。

  • すぐり

    すぐり

    そう言ってもらえてよかったです。
    やっぱり人間であれ動物であれ何であれ、別れはつらいものです。

    • 8月12日
スヌーピー

私はひどくないと思います。
ちゃんと愛されていたわんちゃんは幸せですね。
亡くなってしまったら体だけなので、魂は別にあると思います。
きっと空からみんなのこと見ていると思いますよ。

  • すぐり

    すぐり

    そう言ってもらえてよかったです。
    気持ちが楽になりました(^ ^)

    • 8月12日
ばなな🍌

私も小さい頃から飼っていた猫が亡くなった時最後の姿は見ていません。
病気だったので日に日に弱っていく姿を見ていたので最後は辛くて見ませんでした。
2匹飼っていたうちの特に私に懐いていた方が亡くなってしまったので凄く悲しかったです。
私が学校に行ってる間に部屋から出してもらったのである程度元気な姿しか覚えてませんが最後を見なかった事は後悔はしてません。

  • すぐり

    すぐり

    そうなんですか…
    後悔がないことが1番ですね

    • 8月12日
ma.*

全然ひどくないですよ。
私も17年間育てた猫がいました。
猫は亡くなるとき
飼い主の前から消える、
と言われてるこご存知ですかね☺︎?

7年前の朝お散歩に行ったきり
ずっと帰ってきてません。
なので、まだどこかで暮らしてるような…
そんな気分でいます。
最期を看取るのは本当に勇気がいるし
なかなか前向きになれないと思います。
私は最期を看取らなくて、
どっかに行ったと思えてるままで
よかったなと思います。

いつか、
心に余裕ができたらでいいと思いますよ。

  • すぐり

    すぐり

    私と同じような思いです。
    私もどこかで元気にしているだろう、と違和感なく思える日がきてほしいです。

    • 8月12日
るか

今まで、祖父や祖母、叔父や叔母がなくなった時はりおさんと同じ心境でした。

葬儀に出ても、そこまで頻繁に会っていない、入院が長かったりしたので、きっとどこかで元気にしている、またいつか帰ってくると簡単に思えました。

私も三ヵ月前に愛犬とお別れしました。
私の場合は介護の末で、飼い主が私でしたので、最期をみない、元気な姿だけとどめるという選択肢は無かったのですが、常にいつでも一緒にいた者が居なくなるというのは、どこかで元気にしている、とはとても思えないものです。

愛犬をこの世の何よりも愛していたので死んでもなお、片時も離れたくありませんでした。

つまり、距離感の違いということなんだと思います。

  • すぐり

    すぐり

    私もそう簡単にどこかで元気にしてるかなぁなんて思えないですよ。
    いつかそう思えるように最後の姿は見ませんでした。

    • 8月12日
deleted user

私も祖父がなくなるとき
当時中学生でしたが
会いに行きませんでした
もう長くないと知っていて
私に会いたがっていると知っていて
会いに行かなかったです
弱っているおじいちゃんを見たくなかった
りおさんは死んでしまった愛犬をみたくなかった
とても気持ちはわかります
酷いとはおもいません
ただ祖父が亡くなって会いに行かなかったことを
私は後悔してしまったので
今後からは辛くても会いに行こうとは決めています。

  • すぐり

    すぐり

    そうなんですか…
    後悔しないことが1番ですね。

    • 8月12日
まいにゃん

酷くないですよ
元気だった姿 楽しい思い出だけ覚えててください

ワンちゃんは いつまでも りおさんとお子さんを見守ってくれていますよ

お父さんには 気持ちが落ち着いてから お話されればいいんやないでしょうか?

  • すぐり

    すぐり

    母に薄情だと言われました…
    そう言ってもらえてよかったです。
    そうですね、母にも父にも話してみようと思います

    • 8月12日
ゆりママ

私は22年生きた猫が居ました。
毎日必死で生きてくれて
私は死に顔を看取りましたが
あの子はお盆に必ず帰ってきてくれます。
その時写真立てとお供え物を添えてテーブルに毎日
もう。辛くないよね。
今度は私の所に帰っておいで
ママのこどもに生まれてきて
沢山愛して上げるからといって
お盆を過ごしてあげます(*^_^*)

「ココロ・悩み」に関する質問