※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ちー
家族・旦那

何だかなぁ……旦那の話。子供が今月始め頃からずっと風邪気味で、咳き込…

何だかなぁ……旦那の話。

子供が今月始め頃からずっと風邪気味で、咳き込みと鼻水が本格化してきて、掛かり付けで二回薬を変えてもらってもあまり症状が変わらないから、今日か明日の午後に違う病院に行く予定だったけど……

昨日の午後に熱も出たので、さっき病院に行ってきた。

今朝は熱も下がったけど、朝はいつもより元気がなかったから幼稚園は休ませ、私は午前中に今日までに終わらせないといけない仕事があり、二時間で終わる予定で、旦那に子供を任せて外出。

二時間の予定が、一時間と思いの外早めに終わったのでそのまま帰宅。
旦那は昨日のゴルフの疲れで、私が帰宅した時には、リビングの日のよく当たる場所で半分寝ながら子守り。まぁ……一人では見られなくてばーばの家に連れていくより、まだマシだけど。。。

帰宅した私に『早く帰宅したんだから、午前診まだ間に合うから、そのまま病院に行っちゃえば❓』と仕切りに私に促す旦那。

旦那は私が仕事してることは知らないので、他の用事で出掛けたと思ってるので、まぁそう促されるのは仕方ないか……とは思うけど。。。

午前は混んでるから、午後にすると返し。
昼には子供も疲れて、珍しく昼寝。
旦那も、私が帰宅して安心して自分の部屋に戻って就寝。私も、帰宅して遅めの朝御飯を食べたら眠くなり、うたた寝。。。

ここまでは、まぁまぁの流れだけど、ある荷物を受け取って貰うために、用事ついでにママ友さんがうちに来た時のインターホンの音で、子供と旦那が目覚め。

起こされた旦那がトイレに行こうとしたら、私が先に入ってしまい、さらに子供がお腹空いた‼️と、トイレの前に、義母の差し入れのお弁当を食べさせる羽目になって、ご機嫌ナナメ。。。

その後も、何時頃病院に行くの❓と何度も促す旦那。

仮にもし、自分が連れていけば❓などと旦那に言おうものなら……
『何で俺が💦💦💦』
『今、この時期に病院なんて嫌だよ』
『慣れてる人が連れていけば良いだろ』
『自分が連れていくって言ってたじゃん💢💢💢』と返ってくるだろうから、言わないけどさ。。。

旦那は明日もゴルフだから、とにかく昨日の疲れを取りたいんだろうけど……
正直、疲れてるのはあんただけじゃないわよ😅

私は今週(明日)から年末まで、通常より30分早い出勤(メインのパート)で、仕事も年末のラストスパートで怒涛になる。。。
私は仕事が終われば速攻幼稚園のお迎え。
帰宅したら、洗濯と掃除が待ってるし、週末も自分の時間なんてほぼない。。。
昨夜も、子供の寝付きが悪いし、熱がまた上がりやしないか気が気じゃなくて、夜中に何度も起きて、寝た気がしなかった。

旦那は明日ゴルフ、日曜もゴルフ、大晦日はゴルフ納め。その他は何もなし。。。(今はゴルフしかしてないので)

旦那は私が仕事してることは知らないから、単なる専業主婦だと思ってるから余計にだけど……

病院の診察より薬局の待ち時間が長くて、トータル二時間の拘束。行きに明るかった空は、帰りはもう真っ暗。
うちらが病院に行ってる間に、旦那は自分のペースでいつものラーメンで夕飯を食べて、テレビ見ながら布団にくるまってた。
帰宅して子供はそのままパパの部屋に行き、二人はキャッキャキャッキャ遊びながら大笑い。
その間私は洗い物の残りを片付け、洗濯物を畳み、明日の準備と軽く腹ごしらえ。。。
旦那からは『どうだったの❓普通に風邪❓』と聞かれ。。。
終わったと思ったら、子供がご飯食べる~‼️と旦那の部屋から出てきた。この時点で私はため息。。。
子供が食べる分は用意して、勝手に食べて……と言ったら……
食べさせてやれば良いじゃん‼️の旦那の言葉に、イラッとした。。。けど私は無言で部屋に戻った。


例え私が仕事してると知っても、生活費を賄える程の稼ぎじゃないし(生活費の半分くらい)、賄えたとしても、自分の親が商売しながら子供二人育てたから、仕事があろうとなかろうと、家事も育児もすべてやるのが女の仕事、の価値観の旦那だから、何を言っても糠に釘。

それは痛いほどよく分かってるんだけど……
確かに仕事の日より、今日は歩数的には半分だったし、久々にうたた寝をしたけど。
やはり何だかなぁ~って思ってしまう。。。

コメント

ひまわりと青い空

こんばんは。
以下は他の方にも投稿しています。私はご自分の事はご自分で決めていただきたいと思い自分の意見は控えています。何かありましたら投稿いただければ知っていることならお伝えできるかもしれません。

以下の内容はネットからのコピーです。
アンペイドワークとは?

アンペイドワークとは、無報酬労働や無償労働、不払い労働などを意味する言葉。いわゆる、「ただ働き」のことだ。

どんなことがアンペイドワークか具体例を出すと、育児や家事、介護などの家事労働や、自営業・農作業などと無償で手伝う家族労働、ボランティアなどがそれに当たる。これらは時間や労力を使い働いているにもかかわらず、対価が支払われることはない。

アンペイドワークの問題点

アンペイドワークは、近年問題視されることが増えてきた。家事や育児、介護などは社会活動や人間の生活に必要不可欠な労働であるにもかかわらず、対価は支払われず、社会的に評価されることも少ないからだ。

アンペイドワークを担っているのは、主に女性である。専業主婦が多かったひと昔前と比べて、共働きの家庭が増えた現代でも家庭内で家事、育児、介護を主に行なっているのは女性の割合が多い。「男は外で働き、女は家を守る」というような、昔ながらの考えがいまだに根付いているからだと考えられる。

以下はひまわりのコメントです。
主さんは夫さんにたぶんいろいろと思うところがあるかと思います。しかし、夫さんは今主さんがおかれているような環境のなかで生きてきたのです。邪険にされても自分の意見は言えず、裏切られ傷ついてきたのです。私は(もちろんお会いしたことはありませんが)夫さんの事を短所ばかりの人だとは思えません。人は皆長所と短所が表裏一体です。

「自分の思いを率直に伝える方法」として「アサーティブトレーニング」と言う技法があります。「岩井美代子」さんと言う方が今年に入って2冊本を出されています。検索、立ち読みされて気に入ったら購入されてみてください。

市民相談や男女共同参画推進センターに電話相談などされてみてください。

どうぞご自愛ください。

  • ちー

    ちー

    コメントありがとうございます。返信遅くなりました。
    無報酬ワークは、以前、テレビでも取り上げられてましたよね。名も無き家事とも言いますよね。
    本文では書いてませんが、旦那とはゆくゆく別居予定ではあります。その為に、ひまわりさんからご提案の市民相談も受けましたし、男女共同参画も相談しました。
    別居(もしくは離婚)するその日まで、私はこの家で最低限の家事はやろう(実績作りのためでもある)と思いながらやってます。
    私が別居を決めたのは、旦那にモラハラがあるからです。
    特にお金に対してのモラハラは激しく、一度機嫌が悪くなると手がつけられません。
    育児に対しては、義父が全く関与しない姿を見てきましたし、義母も男には多少手伝えても、男には出来ないと言いますし、仮に義母が旦那に『お前も少しは手伝いなさい‼️』と言ったとしても『何で俺が❓親父だって何もしなかったのに、何で俺が❓❓』と言いのける人なので、もう旦那のことは諦めてるつもりなんですが……

    幼稚園からの課題で、折り紙、塗り絵、絵合わせカード、ハサミをやらせないといけないから、たまにでも子供を見てくれるなら、それも取り入れて欲しいと言えば『折り紙なんてやったことないから、出来ない。俺にそこまでさせるな』と返ってくるし、ハサミに至っては三歳児にはまだ早い。幼稚園でやってればできる、と取り合わない。

    けど、家にいる時間は大抵旦那がいるので、私がどんなに子供とあれこれしてても、結局、好きなこと(タブレットなど)をやらせてくれる旦那に行くじゃないですか……
    子供はパパといれば、ばーばの家にも行けると思ってますから、パパといると9割一時間以内にばーばの家に行って泊まります。

    ばーばもばーばで、折り紙苦手、ハサミはまだ早いわよ~で付き合わず。。。

    子供は何でも自分の自由になるばーばの家に入り浸るようになり、週末はほぼ家にいません。。。
    私はまだ離婚できず、この家にいる間は、名も無き家事は可能な限り私がすべきだと思ってます。
    ただ……子供のことを、何も協力したらり、手伝わないなら……口出ししたり邪魔しないで欲しいと思うだけなんです。。。

    旦那ももちろん、短所なばかりではないと思います。
    一度やると決めたことは、有言実行しますし、それに対する努力や執念は半端ないですし。。。
    それは見習うべき所かも知れません。

    岩井美代子さんの本を探してみます。

    • 12月23日
  • ひまわりと青い空

    ひまわりと青い空

    お辛いですね。

    詳しい返信をいただいたので本の追加をさせていただいても良いですか?

    もしかしてこちらも案外大切かと、、、。
    「機能不全家族」「毒親」「アダルトチルドレン」「DV(ドメスティックバイオレンス、家庭内暴力)」「斎藤学(まなぶと書いてさとる、東京六本木斎藤学クリニック院長)」「信田(のぶた)さよ子、東京原宿カウンセリングセンター所長」と言うキーワードをネット検索されてください。そして主さんの心に引っ掛かったキーワードの本を図書館や中古本屋で入手されてください。

    義母さんと夫さん、なかなかの強者です。たぶん人をマウントする人は寂しさ、不安、怒りが心の中にあるからです。

    例えばはさみにしても苦手なことでどれだけ不便だったか、周囲に馬鹿にされてきたか想像するだけで私は胸がつぶれそうです。

    私の夫は、私の事をなにも出来ないとずっと言い続けてきました。「パソコンなんてお前に使えるわけない」「お前にも使えるパソコンあるんだ」「運転免許なんて取ったって仕方ないだろ」「、、
    、」でも25年経ってみるとどれも獲得しています。

    パソコンも厚生労働省の職業訓練でその学校のですけど検定を受けて履歴書に書けるのは資格を取りました。(職業訓練、おすすめです)車の免許も夫が単身赴任していた4年間で取りました。今は夫が定年になり、私は扶養からはずし、しっかり(ではないですが)自分のがほしいものは自分で買えるようになりました。(手取りは変わっていませんが、足りない分はまだ夫からもらっています)

    「出過ぎた杭は打たれない」これは昔私にいろんな事を教えてくれた先輩から聞いた言葉です。

    そこにあり続けること、それさえしていたら周りが変わっていきます。

    今年、コロナ禍で私が苦手だった同僚が職場を去っていきました。
    パワハラとでも言いたいくらいの事を言われて泣いたことも何度かありました。でも私はやめずに、相手に笑顔で接してきました。そうしたらたぶんコロナが恐くて退職していかれました。

    神様って見ている人ってやはりいるんだなと思いました。私は子どもを育てられませんでした。もし子どもがいたらたぶん主さんたちくらいのかわいい子がいたと思います。

    何があっても前を向く、誰も見ていなくても相手に意地悪は言わないと思って生きてきました。そんなに上手くはいきません。

    相手(夫)を責めて怒って嫉妬して私は乳ガンになりました。だから今はもう自分も相手も責めるのをやめました。マイナスの感情は病を作り、自分にとって損だと思ったからです。

    明けない夜はありません。一緒に幸福になりましょう‼️

    • 12月23日

「家族・旦那」に関する質問