※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
まぐまぐ
妊娠・出産

質問ではありません。今日で妊娠28週6日。検診にて胎児の心臓が止まっ…

質問ではありません。ただただ聞いてほしいために書いていることをお許しください。
今日で妊娠28週6日。検診にて胎児の心臓が止まっていました。あさって誘発をして出産します。死産です。誘発の痛みは上の子の時に十分味わっています。それでもその先に幸せが待っているから乗り越えられた。今回は、産声は聞けません。動かない赤ちゃんを産むのはどれほどの悲しみなのでしょうね。想像しても想像がつきません。ただ流れに感情を任せている、という感じです。
看護師さんに産んだ後赤ちゃんにしてあげたいことはないかと言われても、そんなこと言われても何も思い浮かびません。つい最近まで元気にお腹を蹴っていたのに、本当にこんなことが起こるんですね。

コメント

ちゃんこぴ

検診で当たり前のように聞いていた心拍が
どれほど重いものなのか考えさせられました。
なんとも…すみません、無責任にも涙が出てしまって。
これは経験しないとわからないほど深い物だと思いますので安易に自分がかける言葉が見つかりません。
どうかどうか赤ちゃんとまぐまぐさんに温かな陽がさしますように。

  • まぐまぐ

    まぐまぐ

    涙が出てしまいますよね。こんなことが本当に起こるなんて思いもしませんでした。生きてさえいてくれれば何かしてあげられることがあったのに。死んでしまったらもう何もできないじゃない…と気づけば涙が出てきてコントロールができなくて、とても辛いです。ちゃんこぴさん、心を寄せて頂き、ありがとうございます

    • 1月7日
ゆくり

何が起こるかわからないですね。。。本当に。
命の奇跡を感じずにはいられません。
必ず、つむたろさんのお子さんにもお腹の中で生きた意味があり、使命があったでのでしょう。
お腹に宿る命は自分の運命を知っているといいます。光を見れないとわかっていても、つむたろさんのもとに降りたかった命なのだと思います。つむたろさんにお腹をなでて愛してもらったこと、話しかけてもらったこと、とても嬉しかったと思います。

  • まぐまぐ

    まぐまぐ

    光を見れなくてもそれでも私たちのところにきてくれた意味、ゆくりさんのコメントを読ませて頂いてから主人と「何だろうね」と考えました。私は自分勝手で、赤ちゃんがお腹にいながらも体重が増えていくことにとても抵抗があったり、それなのに甘いものは食べたくて食べてしまったり、栄養を考えて食べてはいましたが、それでも自分本意な性格はこの妊娠生活にもでていたなぁ、と思います。どこか人の痛みに対して他人事。もっと自分以外の命(気持ち)に関心を寄せていくべきだと、そういうことなのかな、と個人としては思います。お腹を撫でてあげ、話しかけたこと嬉しかったと思うというゆくりさんの言葉、とても救われます。泣けてきます。ありがとうございます

    • 1月7日
みか

お疲れ様です。
赤ちゃんは何かを伝えるためにお腹にやってくると
聞いたことがあります。
長く生きられない運命を知りながらも、
まぐまぐさんへ伝えたかったことがあったのだと思います。

わたしは出産も死産も未経験ですが
安定期に入り油断していました。
妊娠初期はあんなに毎日不安だったのに
いつの間にか、胎動があり元気にしているのが
当たり前になっていました。
出産は命がけだと言いますが
お腹のなかで育っていることから
奇跡なんですよね。
自分も含め今ある命を当たり前だと思わずに
大切にしたいと思います。

  • まぐまぐ

    まぐまぐ

    そうですね。妊娠すること、お腹の中で無事に育つこと、本当に奇跡なのだと思います。今ある命は数々の危険や危機を乗り越えて、そこにあるのだと思うと全てが尊く見えます。自分の子ではなくとも赤ちゃんたちにありがとうと言いたくなります。たった8ヶ月だったけど、お腹の中に宿った日から、苦しすぎるつわり期を越えたら本当に毎日が幸せだった。幸せで幸せで、検診でも問題なくて、このまま生きて産めるものと、会えるものと疑っていませんでした。まさかこんなことになるなんて。朝起きて、夢じゃなかった…とまた涙が止まらないです。

    • 1月7日
あい

私も12月29日に死産しました。
40週2日の初産でした。
いつものように27日に健診に行くと、赤ちゃんの心臓が止まっていることを告げられました。
最初は受け入れられず、先生の話を聞いているうちに実感が湧いてきました。
その日から入院になり誘発を行うことになりました。
その日の夜はなんで自分の子だけとずっと泣いていて辛かったです。
産んでも産声が聞けない。そう思うと頑張ろうという気持ちがなくなってしまいました。
でも私が最後にこの子にしてあげられることは産んであげる事だと思いました、産声は聞けなかったけど我が子に会えたときは本当に嬉しかったです。
可愛いくて愛おしくてたまりませんでした。
でも生きていたらどれだけ幸せなんだろうと、その感情が頭をよぎりました
だけど、この子が決めた運命ならそれを受け入れてあげなきゃなと思いました。
やっぱり1週間たった今でも辛いですが、産まれてきてくれて10ヶ月間頑張って生きてくれたことに感謝しています。
死産は辛いですが、我が子が色々なことを教えてくれました。
まぐまぐさんも今は辛い気持ちでいっぱいだと思いますがまぐまぐさんの赤ちゃんの為に頑張ってください。応援してます💪

  • まぐまぐ

    まぐまぐ

    辛い経験を話して頂きありがとうございます。経験者さまからの言葉、重く重くありがたく飲み込ませて頂きます。最後にできることは産んであげること、そうですよね。
    でも本当は、生きて産んであげたかった。生きているあなたに会いたかったと思わずにはいられないでしょうね。撫でてもノックしても全く返事のない静かなお腹に、ひしひしと絶望感が押し寄せてきます。それでも出産の日が1日近づいてきて、怖いです。痛みも怖い。あぁ、生きていてほしかった。夢であってほしかった。今朝早くに目覚めて、あらためて現実のことだったのだという苦しい感情が押し寄せました。いつかこの経験が誰かの心に寄り添える強さに変わればいいなと思います。

    • 1月7日
ゆり

私も去年12月に安定期入ってからの死産で男の子を出産しました。約1ヶ月たちますが、まだ毎日苦しくて悲しくてお空に行ってしまった息子のことを考えます。辛いとか、悲しいとかそんな言葉では表せないほどの感情だと思います。何で私だけって思って外に出るのも妊婦さんを見るのも嫌でした。今は日常生活を送ることでやっとですが、少しはこの事実を受け止めて笑うことも外に出ることも出来るようになりました。私も誰かに聞いて欲しくて、でも知り合いには言えなくてこの場を借りてお話しました。お空にいる息子にママのところに来て良かったって思ってもらえるように、毎日精一杯生きて、旦那と上の子と笑顔で暮らそうと思って頑張ってます。今はたくさん泣いてもいいと思います。どうか、お体大切にしてください。

  • まぐまぐ

    まぐまぐ

    辛い経験をお話頂いてありがとうございます。時が経てば気持ちの整理がつくのでしょうか。悲しいとか辛いとかでは表せない、本当にそうです。ただ生きていてほしかった。やだ。やだやだやだ。認めたくないのだと思います。
    たった8ヶ月、やっと体がしっかりしてきたところでしょうか。それでも息子は幸せだったと言えるのでしょうか。ただ不運だった。本当に宿ったこと、心臓を止めたことに意味があるのでしょうか。あるのだとしたら私はいつその意味に気づけるのでしょうか。悲しみでいっぱいです。

    • 1月8日
yua♡

お辛いお気持ちお察しします。
私も11月に死産しました。
悲しいし、陣痛の痛みが辛すぎて、いっそのことお腹を切って欲しいと思う程でした。
しかし、出産したらあまりのかわいさに、やっと会えた嬉しさに、なんて事を思ったんだろうと思いました。
私も看護師さんからしてあげたい事を聞かれましたが、その時は何も考えられなかったです。看護師さんに当たったりしました。当たり前の事だと思います。現実を受け入れられないですもんね。

でも、お手紙書いたり、結婚式の写真や、我が子が生まれた時の写真、自分たちの家族の写真を入れてお空に行っても寂しくないようにしました。
あとはたくさん抱っこして、色んな人に抱っこしてもらって、時間があればずっと眺めて我が子を目に焼き付けました。
今は妊婦さんを見たり、芸能人の妊娠報告がとても辛いです。もちろん思い出しては泣く日ばかりですが、毎日仏壇に話しかけて、いつも一緒にいると思って過ごしてます。
まぐまぐさん、心も体もお辛いと思いますが、お子様とのお時間を大切にお過ごしてください。
いつもお空から見守ってくれてますよ☺️

ma

なにかお空に忘れ物をしてしまったんですね
おっちょこちょいな赤ちゃん、きっと忘れ物をとったら帰ってきますよ
だってママさんのところに生まれたい、と、望んでお腹に入ったんですからね
ママさんの腕に抱かれ、ママさんのおっぱいをのんで元気に成長できるように、なったら、忘れ物を持ってまた戻ってきてくれますよ
ママさんは心穏やかにしあわせにお過ごしくださいね
子を亡くした辛さは私にはわかりませんが、ママさんがこの先幸せな人生を、送れるということはわかります
今はお辛いでしょうから、どうか沢山泣いて、旦那様に沢山甘えて、好きなことして過ごしてください
赤ちゃんはお空から見ていて、ママが幸せであることを願っています

miiichan

今日、夫の後輩が妊娠8ヶ月で死産したと聞きました。
昨日まで動いていたのに。。
普通に生まれてくるのが当たり前ではないのだと、妊娠出産は奇跡なのだと、改めて実感しました。
経験した人にしかわからない辛さだと思います。
すみません、言葉が見つからないのにコメントしてしまって…
お子様のご冥福をお祈りします。
まぐまぐさんも、どうかお身体お大事にしてください。

はじめてのママリ🔰

とても、辛いですね…
私は流産経験していますが、
しばらく悲しくて、つらくて、時間がたって、平気だと思っていても、やっぱり心が傷付いている感じです。
それから6年後に新たな命を授かり、現在に至ります。
ちなみに、出生前診断とかは受けられましたか?

「妊娠・出産」に関する質問