※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
りえ嬢
家族・旦那

性格の不一致・価値観の違い、で離婚された方。離婚を考えたけれど、修…

性格の不一致・価値観の違い、で離婚された方。
離婚を考えたけれど、修復された方。
お話を聞かせてほしいです。

離婚して良かった、と思えていますか?
後悔することも、ありますか?

修復できた、としても、同じようなことで離婚が過ぎりませんか?
修復するために、どのような努力・歩み寄り・心がけ...をされていますか?


夫への情がまだあるから、離婚を進めると後悔しそうで怖いです。
でも、人の痛みや気もちを分かろうとしない、という夫に、我慢の限界を感じています。

コメント

deleted user

価値観の違いで別居を経て離婚しました。
価値観の違いというと簡単に聞こえますが、もちろん別居に至るまで、離婚を決意するまでには色々とありました。
でも全く後悔はありません。

どんなに最低な夫・父親でも娘の父親には変わらないし、親の判断で奪ってしまったことに対しては娘に申し訳なく思いました。
でもこんな父親ならいない方がいいと、父親だからと一緒暮らしていても娘の為にならないと母親として娘を守る為に離婚を決意しました。
今は再婚し、娘にとっては血の繋がりのない父親ですが娘のことを我が子のように大事にしてくれていますし、娘も主人にとても懐いています😊
血の繋がりが全てではないと心から思いました😌✨

私も離婚を決意するまでは何度も修復しようと思ったし、りえ嬢さんのように元夫に対して情もあったのでなかなか踏ん切りがつきませんでした。
でも私が何をしても何を言ってももうダメだと、もう私に出来ることは全てしたけど結果何も変わらなかったと分かった瞬間、今まで離婚を躊躇していたのが嘘みたいに離婚したいと強く思いました。
初めの頃は、離婚したい気持ちと修復してやり直したい気持ちを天秤にかけた時に、修復したい気持ちの方が重かったです。
ですが段々と離婚したい気持ちが大きくなり最終的には私にはこの人とはやっていけないと悟りました。
迷いがあるうちは離婚を決意するのは難しいと思います。
質問を読む限りでは、りえ嬢さんはまだ迷っているようですし、焦らずゆっくりと考えてもいいと思います。

りえ嬢さんとお子さんの為にも、一番いい決断をしてお子さんたちと幸せに生活できるといいですね✨
長々と失礼しました🙇‍♀️

  • りえ嬢

    りえ嬢


    価値観の違い、とは、すごく奥が深いですね。
    TVで芸能人の離婚報道を見る度に、『くだらない、そんなことで。』と思っていました。
    でも、自分に振りかかってみて初めて、
    価値観が違うことを認め合うのは大変だし、歩みよるのは日常生活の中ですごく大切なことだと痛感させられました。



    もし自宅が火事になったら、
    私は、なんとしてでも消火して、被害を最小限にとどめたい。
    夫は、どんなに被害が拡大しようとも、少し離れて火が消えるのを待っている。

    普段から少なくない喧嘩が、このパターンです。

    私は夫に対して、家事・育児・コミュニケーションなど、
    家族や私への思いやりを要求しすぎなのだろうと思います。
    夫を頼りすぎない、期待しすぎない、というのが、私からの思いつく1番の歩みより方で。
    でも、要求しなければ、無関心・無神経で、非協力的な夫に耐えられないと感じると思う。
    お互いを思いやり、労りあえないのなら、そんな夫はいらないと思ってしまう。
    でも、子どもたちはパパも好きだし、パパがいないと分かったら寂しいだろうし、なにより長女はなにかしら分かる歳になってしまったし。
    それから、結婚前を含め10年近く夫との思い出があるのに、手放せるのかな、と。

    子どもたちへの義務や責任のこととか、
    何度もくりかえしても、夫も私もきっと変われないと分かっていて、また同じことで、腹を立てて、傷つけられたと感じて、
    それでも、今までのように我慢してやっていくのか。
    子どもたちにいっときだけでも我慢させて、
    それでも離婚することで夫へのストレスがなくなって生活していくか。

    何度考えても、答えはでてきません。
    とても難しいです。



    それでも、ご丁寧なコメントをありがとうございます。
    今日や明日中に決められるようなことでもないので、じっくり考えてみます。

    • 11月28日

「家族・旦那」に関する質問