※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
もこりん
ココロ・悩み

羊水検査について。現在ニ子妊娠中で14週35歳高齢出産になります。先日…

羊水検査について。

現在ニ子妊娠中で
14週
35歳高齢出産になります。
先日病院で羊水検査をすすめられました。

一子も二子も不妊治療の末の妊娠だったので
考えていませんでした。

しかし、主人は二子は
考えているようでした。
羊水検査の結果、陽性なら
出産は見合わせる、とゆう。

話し合いは何度もしましたが
すれ違い。
私も次第に気持ちが揺れ始め、、

羊水検査をうけた方で
ご夫婦の意見が食い違っている方いましたか?
みなさん、どう乗り越えられましたでしょうか?

コメント

Chocolat

すみません、受けてはいないのですが…
検査することはもう決めていらっしゃるということですか?

  • もこりん

    もこりん

    時期的に遅いですが
    まだ検査を決めていない状態です。
    主人と私の意見が平行状態にあります。

    • 10月10日
  • Chocolat

    Chocolat

    そうなんですね。
    旦那様のお考えでは、陽性の場合には出産を見合わせるということになるようですが、主様は妊娠を継続されることをご希望ですか?
    もしそうなのであれば、もしもの時に主様が旦那様のお考えを聞き入れられるのかが焦点になると思います…
    ただなぜ旦那様はお二人目を妊娠されてから“陽性なら…”を仰るのでしょう…治療されていたとのことで、どんな結果でも受け入れられる覚悟がお有りではなかったのでしょうか…
    私が主様でしたらショックでなりません。

    出産を見合わせることも、出産することも母体が関係します。体も心も影響してきます。
    主様の希望をなんとか旦那様に理解していただくことが望ましいですよね。
    話が平行線のままでしたら、ご両親に相談してみることも必要かと思います。

    偉そうなことを申してすみません(;_;)

    • 10月10日
  • もこりん

    もこりん

    あれから、色々話し合い、今回は検査を受けることになりました。
    ご相談にのっていただきまして
    ありがとうございました!

    • 10月21日
りゅうり

先日胎児ドックで高確率が出てしまい、明後日絨毛検査を受ける者です。
私26才、主人51才の年の差婚です。
流産、不妊治療を乗り越え妊娠に至りました。

私達夫婦の場合は、意見は一致していますが、どちらかというと私の方がもし結果が陽性だった場合は今回は諦める。という気持ちが強いです。
私達夫婦がどんな子でも受け入れられる‥と思っていても、これから第二子、第三子と考えている中、やはり兄弟への負担はかけられないと思ったからです。
身内に障害者がいることでイジメにあったり、縁談が破談になったり、将来家族にふりかかり得る沢山のことを想像すると、そちらの方が胸が痛いと思いました。
主人との年の差もありますが、ダウン症の子は50〜60才まで寿命があるとすると、果たして私一人で面倒を見ていけるのか、これから生まれてくるであろう兄弟にも迷惑をかけてしまう、家族の生活の中心がやはり障害を持っている子になること。
たくさん考えました。
この事に関しては本当に賛否両論あると思います。
羊水検査は羊水がじゅうぶんに採れる16週後半〜受けられるのがベストなので、それまでご主人とゆっくり話し合われてくださいね。
不妊治療の末の妊娠であること、私も本当に共感できますし、お気持ちは痛いほど分かります。
第一子ちゃんの事も考慮されながら話し合いを進められてくださいね。
偉そうにすみません。

  • もこりん

    もこりん

    色んなご意見ありがとうございました。
    やはり、兄弟の未来のこと
    不妊治療の末のこと
    主人の希望
    含め検査を行うことにしました。

    りゅうりさんのお子様が陰性でありますように、、

    • 10月21日
  • りゅうり

    りゅうり

    グッドアンサーありがとうございます!
    羊水検査はリスクはないと考えていいくらい本来安全な検査なので、そこは安心して受けられてくださいね。
    私も絨毛検査から1週間経ちましたが、お腹の張りは1日くらいで、あとは針を刺した所が数日違和感があるくらいでした。
    出血もなく、胎児の心拍も良好です。
    出産予定日まで不安なお気持ちのままマタニティライフを送られるより、その判断は良いと思います。
    胎児ドックでダウン症1/4という高確率だったにもかかわらず、結果は陰性でしたよ。
    もこりんさんもきっと大丈夫です!
    温かいお言葉ありがとうございました。

    • 10月21日

「ココロ・悩み」に関する質問