※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
いちご
お金・保険

確定申告の医療費控除について切迫早産で入院、手術で合計100万位支払う…

確定申告の医療費控除について

切迫早産で入院、手術で合計100万位支払う予定ですが、
保険会社から支払った額以上の保険金がおりた場合は、
この入院と手術とは別で、合計10万以上支払いがあれば
申告できるということで、合っていますでしょうか?

逆にこの入院、手術以外で10万を超えなければ
申告しなくてもよいということでしょうか?



コメント

a

入院、手術代が100万、保険金で80万おりてきたら、残りの20万と他の医療費合わせて医療費控除できます!

入院手術代が100万、保険金100万で他の医療費が10万未満なら総所得が200万以上なら控除対象じゃないです😭

  • いちご

    いちご

    ありがとうございます😊

    • 7月11日
まいまい

一年で支払った医療費総額➖保険金などの金額=10万円以上ですね!

上の方がおっしゃるように総所得が少なければ上記の限りではありませんが、基本はそうなります。

  • いちご

    いちご

    なるほど🤔‼︎

    • 7月11日
優龍

認識の通りで合っています。

申告をするしないは
自由です。
100万の医療費でも
申告はする必要ありません。
(した方がいいですが)

  • いちご

    いちご

    ありがとうございます!

    • 7月11日
サラ

おおよそ合っています。

切迫の入院費と出産で手術での費用は別で保険金が下りるはずです。
まとめておりると思いますが、分けて考えると良いですよ。

入院費−保険金
出産(手術?)−保険金

おそらく、出産は一時金や限度額で保険金はプラスになることでしょう。

もし保険金の方が多かったとしても、妊婦検診や薬代は通院の保険金が入ってなければ、ここは保険金を引かなくてもいい対象です。

入院費はおそらくマイナスになると思います。
切迫の入院費と妊婦検診代や薬代だけで申告して出産費用は申告出来ないので、含めずに計算すると良いですよ。

それが10万超えてれば申告出来ます。

  • いちご

    いちご

    なるほど‼︎
    ありがとうございます😊

    • 7月12日

「お金・保険」に関する質問