※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ジェイプール
ココロ・悩み

私の母(64)が膵臓がんステージ3で、このまま何もしなければ余命3ヶ月と…

私の母(64)が膵臓がんステージ3で、このまま何もしなければ余命3ヶ月と宣告されました。
手術は出来ない状態です。
友達の様に仲良しの母で何処に行くのも何するにも一緒で、私に子供が出来てからもたくさん可愛がってくれて皆でお出かけしたり、どんな悩みも共有してきました。
毎日、悲しくて辛くて、子育てちゃんとしなきゃならないのに、気持ちが追いつかず心が壊れそうです。
膵臓の大部分が癌化している状態で、奇跡的に転移は無かったのですが、これから抗癌剤で治療して、少しでも長生き出来るものなのでしょうか?
もし、詳しい方がいらっしゃいましたら
教えて頂きたいです。

コメント

はじめてのママリ🔰

抗癌剤はとても本人を苦しめます。
私の父は身体中に癌が転移していたため、手術はできないと言われました。
手術ができないのであれば、抗癌剤で少し長生きできたとしても1、2か月です。
でしたら、苦しい思いをさせたくない為、痛み止めをどんどん打ってもらうほうへ変えました。
ただお母さまの場合は、ステージ3ですし、一度お医者さまにご相談されるといいかと思います

  • ジェイプール

    ジェイプール

    お父様も癌との事で、大変お辛い状況の中返信頂き有り難うございます。
    やはり、抗癌剤は副作用が強いんですね。
    私も母には、副作用で苦しんで欲しく無いです。
    月曜日に、担当医の方とこれからの治療方針を決定する予定なので、色々と詳しく聞いてみます!
    有り難うございます。

    • 5月22日
はじめてのママリ🔰

詳しくないのですが経験者として余命宣告された通りの結果になりました。
少しでも長生きの方もいるとは思いますがうちの親の場合はです。

悲しいと思いますがふさぎこんでる程時間は無いと思って過ごしてました。
生きてるうちしか話せない顔見れない、生きている今だからこそできる事があると思います。
辛いでしょうが後悔の少ない様にお過ごし下さいね。

  • ジェイプール

    ジェイプール

    そうですね、悲しんでる時間が勿体ないですよね。
    まだ母は、元気に生きているので、たくさん話したり体調良いときはお出かけしたり、感謝の気持ちをたくさん伝えたいと思います。
    有り難うございます。

    • 5月22日
はじめてのママリ

膵臓はなかなか手術できない場所です。抗癌剤がどこまで効果を発揮するか次第だと思います!
少しでも穏やかに一緒に過ごせるといいですね!☆

お辛いと思いますがあまり、無理なさらずに。

  • ジェイプール

    ジェイプール

    有り難うございます!
    抗癌剤治療をする選択をした場合、どうか効果が少しでも現れて欲しいです。

    私の心配までして頂き有り難うございます!

    • 5月22日
はじめてのママリ🔰

辛いですね。

痛み止めを上手に使いながら、往診と訪看をうまく使って少しでもお母さんと長く一緒に過ごすのが良いのかなあと思います☺️

  • ジェイプール

    ジェイプール

    有り難うございます!今は、入院はしておらず、痛み止めを処方されて飲んでいるおかげか、まだまだご飯も食べられるし(前よりは食欲低下していますが)、元気です。
    本当に、余命3ヶ月なのかと思ってしまいます。
    今、抗癌剤治療をしたら、どんどん弱っていかないか、入院したら帰って来られないのではないか等、不安でいっぱいです。
    少しでも母と穏やかに長く一緒いたいです。

    • 5月22日
はじめてのママリ🔰

おかあさまはご存知なんですか?わたしならやりたいことをかなえたいです

  • ジェイプール

    ジェイプール

    余命3ヶ月の話は、母が直接担当医から聞きましたので、知っています。
    母は、覚悟はしていたみたいですが、まさかそんなに短いと思っていなかった様で、あと1年は生きたかったと言っていました。
    なので、抗癌剤治療で望みがあるのか知りたかったんです。
    そうですね、母のやりたい事たくさんさせてあげたいと思います!

    • 5月22日
  • はじめてのママリ🔰

    はじめてのママリ🔰

    がん病棟で働いていましたが、自分のおやなら抗がん剤はさせたくない派で疼痛コントロールメインで思い出作りをしてあげたいです。

    もちろん、抗がん剤で余命が伸びた方もしっています。
    でも抗がん剤自体がきついので。ほんとえらべないですよね

    • 5月22日
  • ジェイプール

    ジェイプール

    がん病棟で働いていらしたという事で、抗癌剤治療の現実をよくご存知の上でのお言葉、本当に有り難うございます。
    私の弟は小児科医なのですが、医師の立場だからか、何を質問しても、ハッキリと答えてくれず、モヤモヤしていたので、現実的な話をして頂けて有難いです!
    昨日、弟も県外から帰省し、家族で話し合いました。
    母は、抗癌剤治療する気満々でしたので、母の意志を尊重して、家族で支えていきたいと思います!

    • 5月23日
はじめて

母も同い年で膵臓癌、ステージ3、転移ありです。
子供たちも1歳と3歳。同い年です。

今も膵臓癌や家族にできることを調べ続けこんな時間になってしまいました‥‥。

本人が1番辛いのに、辛くて悲しくて怖くて不安で‥‥。同じ気持ちです。

膵臓癌になったからには、長くはないと覚悟しつつも、現実を受け止められない。

私の母も、抗がん剤が始まります。同じ方がいらして、少し心強いです。

  • ジェイプール

    ジェイプール


    同じ境遇の方がいらっしゃるだなんて、本当に心強いです。

    本人が一番辛いのに、家族も急な現実を受け止められず、本当に、辛いですよね。

    私も毎日夜中に検索しては落ち込んだり、僅かな希望を見つけたり、眠れない日々を過ごしています。

    はじめてさんの、お母様は抗癌剤治療が始まるのですね。
    医師をしている弟からは、抗癌剤の効果も副作用も人それぞれ違うとの事でしたので、良い方に現れて欲しいですね!!

    • 5月23日
あき

私の父は肺がんで5年前に、旦那の父は膵臓がんで去年亡くなっています。二人とも抗がん剤を経験しましたが、私も痛み止めと付き合って過ごすのが良かったのかなと今となっては思います。二人とも美味しい食べ物が大好きで、旦那のお父さんは料理もとても上手でした。二人とも抗がん剤を始めたら、副作用で味覚がおかしくなり、料理を美味しいと感じることができなくなってしまいました。亡くなる前、最後に一回でいいから美味しくご飯が食べたかったなと言っていたのが忘れられません。ただ抗がん剤によって余命が延びることもありますので、何を優先して考えるかなのかなと思います。どうか残りの時間を穏やかに過ごせますように。

  • ジェイプール

    ジェイプール

    有り難うございます。
    まずは、最初の治療の選択として、抗癌剤治療をしてみて、効果や副作用の出方を見て、それ以降の治療方針を考えるという感じになりそうです。
    私も出来れば、母には一日でも長生きして貰いたいのは山々ですが、抗癌剤治療によるリスクも有るとの事でネットで検索すると様々な情報も有りますし、母にとってどうしたら良いのか、良く分からなくなってきます。
    ただ、母は今の所、治療を受けるとの事なので、母の意志を尊重し、支えていきたいと思います!

    • 5月24日

「ココロ・悩み」に関する質問