※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
まめかなこ
妊娠・出産

7月中旬30週の時に頚管長20mm、内子宮口も開きかけていた為即入院、翌…

7月中旬30週の時に頚管長20mm、内子宮口も開きかけていた為即入院、翌日シロッカー手術を行いました。
内服に切り替えてみたものの張り返しが酷く、月末にはこのまま抜糸予定の35週までは入院継続が決定しました。

入院中も点滴MAX1A50で、この病院の最少量1A30でも比較的安定していました。
現在は退院チャレンジ直後の為1A40-45で安定しています。現在頚管長28mm前後です。

油断はできないものの点滴さえしていれば安定はしているのですが、33週に入った本日肺を強くする注射を1日かけ3本投薬する事になり、現在2本目終了しています。

個人的に注射の事は調べ、多少は理解していますが、ブログ等で投薬終了から2週間以内に出産、3~4週間もあけて出産しない方がいい。といった内容を発見し、そうゆうものなのか…?
つまり産まなくてはいけない?という事なのでしょうか?

そもそもこの注射が34週までに早産になる可能性の高い場合、投薬なのはわかるのですが、実際早産を危惧して投薬→正期産まで過ごせた方もいらしゃるのでしょうか?

見られる多くのブログ等も私よりも本当に大変な思いをされ、点滴、投薬、その後早産といった方が多く、
私自身も35週で抜糸予定の為、その後陣痛や破水に繋がりやすいからといった可能性を危惧しての投薬なんだとは理解しているのですが、そこまで守れたのなら出来るだけ長く!と思います。

リスクを減らせるならなんでもこい!状態なのでこの注射自体は有難いのですが、なんだかもう限界だ、産まれてしまうよ。といった状態なのかとしょんぼりしております。

長文お読み頂き有り難うございました!

コメント

en

私もほぼ同じような感じでした。
大事をとって臨月入った36w2dまで入院してましたが、37w0dで破水し、自然陣痛来ず促進剤→臍の緒巻き付き緊急帝王切開…

注射の件は初めて聞きました!万が一早産になっても大丈夫なように打つねーという感じだったので…

こちらの希望で抜糸をもう少し遅らせることはできないですか?せめて正産期までは抜糸しないほうがいいと思います😣

  • まめかなこ

    まめかなこ

    ご返信有り難うございます!

    やはり注射は万が一の為の保険と思っていいのですかね!そうだと単純に有難いと思えます!

    病院側が35週までいけばここで対応できる様なのでそういった考えでの予定何だと思うんですが、様々な情報がかえってモヤっとしてしまいました(´Д` )
    35週迄の経過を鑑みて抜糸を遅らせる件も相談してみようと思います!
    有難うございました!

    • 8月1日
さぁ

わたしも緊急帝王切開でした(*^^*)
ホチキス、医療用のもの、使いましたよ!たぶん、お腹の中は溶ける糸で縫い、表面はホチキスの針で止めたんだと思います!
たぶん、そろそろ針を抜くと思います。でも、毛抜きで毛を抜くより痛くないので大丈夫ですよ〜!2セット使って止めたから、20本抜くからね〜と先生と看護師さんと話しながら終わってしまうくらい、簡単な処置でした(*^^*)

  • さぁ

    さぁ

    すみません(>_<)間違えて投稿してしまいました(;_;)

    • 8月2日

「妊娠・出産」に関する質問