※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
こっちゃん
妊活

二人目の不妊治療をしています。体外受精の移植周期、皆さんのご主人は…

二人目の不妊治療をしています。
体外受精の移植周期、皆さんのご主人はどのように協力、支えてくれましたか?

タイミング→人工授精とステップアップし、今は2回目の凍結胚移植を控えています。
(ひとり目は自然妊娠でした。)

夫はこれをやってと言えば出来る限り協力してくれますし、通院の日はお疲れ様と言って、治療内容を聞いてくれます。

でも、プレッシャーになるといけないと思っているのか、なんと言ったらいいか分からないのか、それ以上の声かけなどはありません。

なので私は淡々と仕事の予定をやりくりし、ひとりで通院し、夫に協力してほしい家事や育児があればこちらからお願いし、通院結果を業務連絡のように報告して、毎月の陰性の結果を一人で受け止める。

ひとりで頑張ってる感じがしてしまって、なんだが不妊治療ってすごく孤独だなと感じます。
特に今月は夫の仕事が忙しくぐったりしているので、弱音も吐きづらく、家事育児の協力を得るのも難しいです。

夫はいつもやって欲しいことがあればちゃんと言ってほしい、言わないと分からないよ、と言います。
優しい人なので言えば協力してくれると思います。

でも、どうしたら漠然とした孤独感が消えるのか、子供を迎えるために夫婦で頑張ってるんだという実感が持てるのかいまいち思いつきません。
なので皆さんご夫婦がどんな風に治療に取り組み、寄り添っていらっしゃったのか参考にさせてください。

長文になってしまいました😣
よろしくおねがいします。

コメント

にあ

私も妊娠するまで孤独でした。
いろいろ頑張ってくれていましたが、やっぱり歩幅は合ってない気がしてました。
体外で一度流産があったので、二度目の妊娠の時には診察の日に私からの連絡が遅いと心配して、仕事の合間に病院に突然来てくれたり、付き添ってくれた診察の時にエコーの赤ちゃんを見て、主人が泣いたときに

あ、この人も頑張ってくれてたんだ。色々悩んでたんだと初めて思いました。

お互いに気を使ってるので、より孤独を感じてしまってた気がします。
どちらかというと、前向きな発言が多かった主人にそんなに前向きばかりに思えないってイラついたこともありましたし…でも、主人は私のためだっただろうし…寄り添うって難しいですよね。

すいません。何の参考にもならないですね。

  • こっちゃん

    こっちゃん

    コメントありがとうございます😊
    そうなんです、夫も気を使ってのことだと思うんです。だから尚更悩ましい…
    歩幅があってない、まさにそんな感じです。
    通院頻度が圧倒的に違うので仕方がないのに、スケジュールをよく分かっでなかったりすることにもイラッとしてしまったりします…😔
    同じような寂しさを感じてらっしゃった人がいて、少し気持ちが楽になりました。

    • 4月16日
ミルク

うちは…わたしがズボラだから~逆にうるさいくらい❗
体はあたためろ❗靴下を履いてないと怒られ…笑っ
妊活にいい食べ物やサプリを買ってくる❗
先週、凍結胚を移植してシャワー浴びたら怒られ…笑っ 
卵が流れるからダメだとか❗見張られてうるさいくらい❗来週判定日なんですが…そんなプレッシャーを浴びながら耐えられないので、今は無言でプチケンカ~😄
こんな感じで毎周期~判定前はプチケンカ~

  • こっちゃん

    こっちゃん

    コメントありがとうございます。
    うちと逆パターンですね!笑
    我が家もタイミング指導で頑張っていた時期、生理前に夫が「生理きてない?」と毎日のように聞いてきて、それがプレッシャーで生理前のイライラもあり、やめてくれって怒ったんです😣
    それもきっかけだったのかもと今思います…
    言われすぎでも、言われなさすぎても嫌だし、なかなか難しいですね〜

    • 4月16日
ななな

わたしも同じく二人目の不妊治療中で現在移植後の判定待ちです💡
うちは一人目がなかなかできず体外だったので、一人目の時は毎回治療内容聞いてくれたりお腹を触ってくれたりしたんですが、今回は一人目よりもあっさりというか他人事みたいで💦
ちょっと寂しさもあるんですが、上の子がまだ1歳なので子育てに追われて紛らわせてる感じです😭

不妊治療、特に移植になると男の人の出番ってほとんどなくて結果待ちになりますよね。だから何をしたら良いのか手伝ったら良いのか分からないのかなぁと思います💡
なのでなるべく今日の体調はこんなだった、上の子の抱っことお風呂が大変だからちょっと手伝って、など逐一お願いや報告するようにしています👍
やっぱり言葉にしないと伝わらないかなぁと思うので✨
あとは子授けの神社巡りしたり温泉行ったりお出かけしながらだと話も弾むので、旦那さんのお仕事が落ち着いたらお出かけもオススメです🎵

長々とすみません💦お互い治療頑張りましょう💪

  • こっちゃん

    こっちゃん

    コメントありがとうございます。
    子宝神社いいですね!長引く治療に少し疲れてきたので、リフレッシュも兼ねて行ってみようかと思います。
    夫に場所を調べる役割をお願いしたら、少しは寂しさも和らぐかも😊
    なななさんは判定待ちなんですね、私は移植前です。
    お互いいい結果が出ますように…⭐️

    • 4月16日
あゆママ

やって欲しいことを言ってくれれば協力するというのは、優しいのはわかりますが、孤独感は消えませんよね。
本当に不妊治療に対して夫婦で臨む気持ちがあるなら、夫にも自ら行動を起こして欲しい、と思います。

うちの主人の行動や言動で、不妊治療中助かったと思う事を挙げますね。
・体外受精に関する本を購入し、読んでいた。様々な排卵誘発の方法について理解していた。胚盤胞での妊娠確率なども調べていた。
・リセットした時「今は、まだ俺たちのところに来る時期ではないんよ、大丈夫、必ず赤ちゃん来てくれるよ。」と言ってくれた。
・移植後は私のお腹をさすり「いらっしゃい、大きくなあれ。」って言っていた。また、家事は主に主人がしてくれていた。食事の準備、片付け、お風呂掃除、ゴミ出し、洗濯など。
・仕事のスケジュールと採卵日や移植日で悩んだ時、相談にのってくれて的確な上司への相談方法を考えてくれた。
・普段はお酒を飲むが、不妊治療中は一切飲んでなかった。
・繰り返しリセットした時「俺は子供は欲しいけど、子供のために結婚したんじゃない。お前と一緒に生活する為に結婚した。子供がいない生活でも、お前と暮らせれば幸せ。」と言ってくれた。

主人はかなり協力的で不妊治療も双子育児も一緒に戦った戦友のような感じで、絆がかなり深まってます。

  • こっちゃん

    こっちゃん

    具体的な行動をたくさん挙げてくださってありがとうございます😭
    こんなに寄り添ってくれるご主人様もいらっしゃるのですね、とても驚きました!
    特にお酒を控えていらっしゃったこと、どうしても妊娠出産は女性が我慢しなければいけないことが多いので、ご主人様も一緒に我慢してくれるなんて素敵なご夫婦です。
    全てを夫に求めるのは難しそうですが、少しでも気持ちに寄り添ってもらえるよう、まずは寂しい気持ちを伝えてみようと思っています。

    • 4月19日

「妊活」に関する質問