※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
みさと
ココロ・悩み

14週目の健診時に心拍停止が発覚し12日に陣痛促進剤を使用し死産となり…

14週目の健診時に心拍停止が発覚し
12日に陣痛促進剤を使用し死産となりました。
不妊治療からの初妊娠で喜んでいたところ
崖から突き落とされるような
何とも言い表せない感情に...
まだ日もたっておらず気持ちの整理も
ついていない状態ですが
もう少しでお正月なのでどう過ごせばいいのか
わからず悩んでおります。
喪中になるのかさえもわからず
私の実家はいいのですが、夫の実家や祖父母への
挨拶回りをした方がいいのか、また日を改めて
挨拶に行けばいいのか迷っております。

無知なのもので、また周りにも経験者がおらず
相談する人もおらず相談させて頂きました。

コメント

ちびた

大変でしたね・・・
私は隠したい気持ちよりも挨拶回りとかの方が嫌なので、旦那から「まだ心の整理がついてないのと、心と体が回復していないから」と事情を話してもらって、お正月は旦那と2人で過ごさせてもらいます。
うちは大喜びした旦那と義両親が6週あたりで親戚中に言いふらしてしまっていたので、もうダメでしたと話すしかなかったですが・・・

何も話さずに親戚回りしたら、うっかり「子供はまだかい?もっと頑張らなきゃ〜!」とか言われますよ・・・
親戚中が事情を知っていた私ですら、体調が回復してから田舎に遊びに行ったら近所の人に言われてしまいました。

これからしばらくは、これから前向きになるための時間です。
悪い事もしてません。
嫌な事を言われたら堂々と話していいと
私は思うし、14週なんて・・・やっと体調も安定する時期なのに本当に辛いですよね・・・😢
旦那さんに気持ちを理解してもらい、好きに過ごしていいと思います。

  • みさと

    みさと


    貴重な経験談を教えて頂き
    ありがとうございます。

    私は体外受精での妊娠の為、
    「もしかしたら...もしかしたら
    だめになる可能性もある。」と
    常に不安が付きまとっていたのも
    あり私の身内と義母にしか
    妊娠は伝えていなかったのですが
    住んでいる所が田舎で
    夫の祖父母が少しねっくでして
    私が切迫流産で安静に
    していた1ヶ月顔を出さないだけで
    「どうしたんや?最近全然来てくれない。」と心配?してくれているので
    妊娠は伝えていないのですが
    お正月の事や1月に義弟の結婚式が
    あるので(結婚式は義弟に説明し主人のみの出席にしてもらいました。)
    全てを話した方がいいのか...
    話をすれば良くは言われないだろうし
    心配をかけてしまうのでは?と
    いろいろと考えてしまいます。


    夫はよく理解してくれているので
    私が行きたくないと言えば
    お正月は行かなくてよくなると
    思うのですが...
    その後のフォローが下手な夫なので
    今後の付き合い等も
    あるので挨拶だけでも行くべきか
    喪中のため挨拶はお正月を避けた方がいいのか...

    何かせっかく回答して下さったのに
    うじうじと申し訳ありません😔

    • 12月24日
3人のママ

お気持ちお察しします。

本当に崖から突き落とされたような感じですよね。どうして自分が、どうして?何かした? 
という気持ちですよね。

私は、3年前のクリスマスに17週で心拍停止を告げられました。 
あれから、3年。。。あの時のように毎日毎日泣く事はなくなりました。
でも、思い出して、骨壷を抱いて泣く事もあります。

私は、無理して義実家に行きました。もちろん、流産した事は告げてありました。
が、義実家は、普段と変わらないお正月。お赤飯まで炊いていました。
私の中でのお赤飯は、めでたい席で食べるもの。だから、悲しくて、悔しくて、そして、義父の何気ない「大丈夫か!?」大丈夫なわけないじゃん! 
そんな事があり、途中で帰ってきました。 
だから、今は気持ちの整理がつくまで、本当に心を許せる人のみの接触にする事をおすすめします。
喪中で過ごすのも自分で決めればいいんです。
今は、ゆっくり体を休めてください。
大丈夫。こんな辛い思いを経験したのは、あなただけではありませんからね。

  • みさと

    みさと


    貴重な経験談を教えて頂き
    ありがとうございます。

    健診前日まで切迫流産で
    自宅安静にしており
    ほぼ寝たきり生活をしていたにも
    関わらず何で?13週の時にも
    診察していて元気に心臓が
    動いていたのに...
    けど、何か違和感はあったから
    もしかしてあの時に最後小さい体で
    知らせてくれていたのかな?
    と思う事もあり心拍停止を
    告げられた時は急に崖から突き落とされたような感じと、やっぱり...と
    何故か思い喪失感からか
    本当に心に穴が空いたような...


    お赤飯!?お赤飯なんてありえない!
    大丈夫か?の一言。大丈夫なわけない
    どんなけ小さくても週数が短くても
    我が子を失った辛さ悲しさは
    言い表せない程なのに...
    何気ない一言がどんなけ悲しくて悔しくて追い詰める言葉か。

    3人のママさんの経験談を聞いて
    自分がお正月に行く事を想像してみたら、やはりいくら話をしても
    理解をしてもらう事は難しく
    自分を傷付け相手の事を一生うらんでしまうかもしれないと思いました。

    もう少し日があるので
    主人ともう一度話し合ってみたいと
    思います。

    3年前のクリスマス
    週数等は違いますが同じ経験をされ
    親近感ではないですが
    同じように悩まれた事を考えると
    本当に貴重な意見で、私も何年後かにはもし同じように悩む方がおられた時には相談に乗れるように前向きに
    考えてみようと思いました。

    • 12月24日
ぬこ社長

義実家への挨拶周りは後日でいいと思います。旦那さんから一言言ってもらえればわかってくれるはずです。
私も最近流産しましたが、人からフォローされると嬉しい反面余計に悲しくなってしまいます。なので気持ちが落ち着いたらで大丈夫です。
今はご自身の体と心を休めてください😊

  • みさと

    みさと



    ぬこ社長さんも
    最近流産されたとの事で...
    同じ経験とは言え
    何と言えばいいのか正直
    わからないのですが..
    同じ経験をした中で回答頂き
    ありがとうござます。

    人からフォローされると
    嬉しい反面余計に悲しくなると
    本当に私も思いました。
    悲しかったね。辛かったね。
    残念だったね。
    死産でも産まれてきてくれた事
    私達夫婦の元にきてくれた事は
    残念な事なのか?と疑問に思う事も
    あり、何気ないたった一言が
    自分の中でひかかってしまったり
    何とも言えない気持ちになるので
    今は自分の体と心を優先して
    決めていきたいと思います。

    ぬこ社長さんも
    ご自身体と心を休めて下さい。

    • 12月25日
ゆか

私も2年前の年末に14wで流産しました。
本当に崖から突き落とされた気持ちですよね…自分だけ世界から取り残されたような、周りの声や音が聞こえなくなったりしました。。
こういってはなんですが、12wまで初期流産とは違って、なんで14wまできたのに…と思いました😣

義実家には流産を伝えて、年末年始の挨拶は夫婦ともにしませんでした。それから次の年に妊娠をするまで、私は義実家とは交流しませんでした😣亡くなった子と同じ年に産まれた子がいたので、つらすぎて無理でした😢

みさとさんも無理しないでください😢ご主人には、体調が悪いとだけ言ってもらいましょう😢
不義理だと思われても、いまの心と体の回復の方が大事です😢経験してない人にはわからない辛さだから、なおさらつらいですよね。。知らない人に子供の話をされただけで、辛かったです😢

  • みさと

    みさと


    同じ14週での流産
    貴重な体験をお話し頂き
    ありがとうござます。

    自分だけ世界に取り残されたような..
    本当に今、主人が毎日仕事に行くなか
    自宅で1人ぼんやりしていたり
    死産、流産とネット検索をし続けている自分だけが取り残されているような
    そんな気持ちです。
    14週での流産は医学的には
    後期流産で法律的には死産であると
    この言葉の違いにも違和感や
    周りの理解への難しさを感じます。
    どう表現すればいいのか
    流産ではあるが陣痛をおこし
    痛い思いをして産んだ子であって
    何と言えばいいのかさえ曖昧な時期である事にも悲しく思ってしまいます。


    年末年始の挨拶はされなかったのですね...子供がいるのは辛いですよね
    私は来年、姉や義弟の結婚式があり
    おめでたいことですがそのことで
    子供のことを周りから忘れ去られてしまうのではないか、すぐに子供ができるかもしれないという事にすら不安を抱き来年は少し両家とも疎遠になってしまいそうな気がします。

    本当にこればっかりは
    経験した人にしか理解してもらえない
    辛さで...
    今後の事も含め、主人としっかり話し合っていきたいと思います。

    • 12月25日

「ココロ・悩み」に関する質問