※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ぴょ
妊娠・出産

張りが頻繁だった方回復したエピソード、頸管長等に影響なく、そのまま…

張りが頻繁だった方回復したエピソード、頸管長等に影響なく、そのまま出産された方体験談を教えてください。

現在張りが頻繁のため切迫早産の診断で自宅安静をしています。

まわりには、私の場合張りの原因は仕事の疲れとストレスだから休めば回復するのではと励ましていただいています。

頸管長は38ミリありましたのでそれを減らさないように、安静を守り、自宅安静になってから冷えにもより一層気を付けています。

ただ、もともとウテメリンを18週くらいから飲んでいて、張りは疲れた時や動き始め、同じ姿勢でいたとき、夜は明け方のみなどそれなりに治まっていたので最近になって頻繁になったのが心配です。

担当医の方針では、安静にしていて張りがかわらないようなら頸管長等がかわらなくても点滴になる可能性があります。

休んで良くなったよ、張りがあっても入院などなく乗りきったエピソードなどあれば教えてください。

コメント

りな

私は1人目を妊娠した時、5ヶ月ごろまで働いていました。事務でしたが座りっぱなしではなく荷物を運んだり駆け足になる仕事内容もあり周りからも心配されていました。そして4ヶ月、5ヶ月の時に子宮頸管の長さが28〜25ミリで私もウテメリンを処方されました。自宅安静でいいと言われましたが、怖くなってそれからあまり張らないように張ったら無理せず休む…を繰り返しました。
5ヶ月ごろに仕事をやめ、旦那の住んでいる町に引っ越したので、これで安静にできる、と思ったのですが、今度は義理親との関わりや慣れない環境でのストレスから余計張りが治らない感じがありました。
でも、引っ越したので病院がかわり、子宮頸管の長さなど診てもらった結果、さほど心配するような長さではありませんよ、と言われました。前回からあまり短くなっていないということで、張って辛いなど心配なときだけウテメリンを飲んで下さいという診断でした。その後も長さが変わっていなかったのでウテメリンを使用する機会はほとんど減りました。
そして、1番衝撃的だったのは、5ヶ月ごろに切迫早産の疑いと診断されたのに、予定日を超過したということです(笑)なかなか子宮口もさがらず先生に刺激してもらってその日に陣痛がきました(笑)
一度切迫早産の疑いと診断されウテメリンを処方されても、入院せず私みたいにあっという間に出産の時がきますから、ぴょんさんも安心した出産ができるように祈っています!

  • ぴょ

    ぴょ

    コメントありがとうございます。
    座りっぱなしは良くないですが、動くのが荷物の運びなどはもっと心配でしたね。お仕事おつかれさまでした💦
    28ミリくらいならば私よりも短めなので、それであまりかわらず最後までいかれたのは励みになります。
    ご主人のご実家近くやお引っ越しのストレスにさらされながら頑張ってるりなさんを、赤ちゃんは気遣っていたのかな?

    りなさんの病院では、頸管が短くならなければウテメリンは飲まなくてもいいんですね。わたしの先生はウテメリン飲んでも頻繁に張るのは異常だから頸管短くなる前に入院、みたいな感じです。

    切迫気味と判断されても、結局予定日近くになられた方もいらっしゃいますよね。
    私もその仲間に入れるように、安静+冷え対策、血流アップで頑張りたいと思います。

    ありがとうございます✨

    • 10月9日
やまやま

現在29週4日です。私は張りが頻回で鮮血出血があり26週4日から入院になりました。
その後頸官も40ミリ→34ミリ→30ミリ 28ミリ→38ミリとなかなか安定せずまだ管理入院中です。
このまま退院できなそうな雰囲気がでまくっています(;´A`)💦
点滴も2A20です。それでも30分で痛みのない張りが6~8回で痛みを伴う張りが1回多いと2~3回あります!


私もよくなった方や張りのみの切迫早産の方の意見が聞きたく書き込ませていただきました!!

「妊娠・出産」に関する質問