※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
mo∞co
ココロ・悩み

稽留流産の診断を受け、18日に手術をします。予定日が決まるまで友達に…

稽留流産の診断を受け、18日に手術をします。
予定日が決まるまで友達にはごく数人にしか妊娠の報告はしていなかった為、知らない人が多いのですが、最近後輩の『妊娠辛い』アピールのようなFacebookの投稿が続き、見るのが辛くて友達解除してしまいました。
その子はでき婚で、『まだ遊びたかった』『気持ち悪くて外にも出れない暇』『つわり続きでイライラする』『私も飲みに行きたいー』など毎日のように書き込みます。
妬みだってわかっているのですが、どうしても割りきれない…
どうして望んでいない人は順調で、赤ちゃんが欲しくて欲しくて仕方なかった私達夫婦は流産なの…と悩んでも仕方ない事を毎日考えてしまって涙が止まらなくて。
こんな自分に嫌気がさします…

  • mo∞co

コメント

satmama

satmama

とても辛い思いをしているんですね。今はただただお友達の境遇が羨ましくて妬ましいのもわかります。私も別の件で友達のfacebookの投稿に羨ましく感じたり妬んだりもします。
でもそんな時思う事は、その人にも人知れず悩む事があるかもしれない、自分も他人が見たら羨ましい境遇なのかも知れない。人には言えないけど悲しみを抱えてみんな生きてるっておもいます。
若いときは気付きにくいです。
人には人の、あなたにはあなたの幸せがきっとあります。
特に今はホルモンのバランスも崩れていてメンタルがおかしくなっている時期なんです。
泣きたかったら泣いてわめいても家族に甘えてもいいです。
その時期は必ず過ぎます。
本当の友達はどんな事があっても繋がっているものです。
今は辛かったら疎遠になっても仕方ないかな。。。

  • 12月12日
さーさ

さーさ

お辛いお気持ち分かります…。
私は流産経験はありませんが、妊活中思うように授からず、毎月泣いていたところ、Facebookで友達が交際1カ月ででき婚、旦那は実家に婿養子、家を建てる。みたいな報告に辛すぎて誕生日の前日にFacebook辞めました。
私は婚約期間を長く設けた、結婚にあたり両親を説得し、要望も全て答えた。
我慢もしたし、嫌なことからも逃げなかった。
結婚してから毎日節約頑張って、親に頼らないで頑張ってるのに何で…と。
でも、こんな他人を妬んだり、自分が被害者みたいな顔してたらずっと赤ちゃん来てくれないと思いました。
だから、気持ちを改める為、辞めました。
それがストレスになっていたからです。
基礎体温、排卵検査薬、食べ物、運動とストレスになっているもの、徐々にですが全て辞めました。
それから3カ月後、妊娠に気付きました。

妊娠は素晴らしく、時に残酷ですよね。
mococoさんの思いは誰もが思うことです。
決して自分を責めないで下さい。
今はたくさん泣いて下さい。
涙が枯れたら次は顔が痛くなるくらいたくさん笑って下さい。
お空から赤ちゃんはmococoさんを見ていますよ。
すぐには来てくれないかもしれないけど、必ず来てくれます。
笑顔で迎えましょう(^-^)
mococoさんはとても素敵な人です。
だからご主人はmococoさんのそばにいるんです。
そのことを忘れないで。
自分を解放して広い心を持って下さい。
頑張って!!(^o^)/

  • 12月12日
みゆたんママ

みゆたんママ

こんにちは。
mo∞coさんのお気持ち大変わかります。
私も、去年、一昨年稽留流産二回、化学流産二回経験しました。
結婚自体は友達よりはやいほうでしたが、ここ2、3年出産ラッシュ。
ほんと辛かったです。

でも手術していたらもしかしたらわかるかもですけど、分娩室と処置室が隣り合わせではなかったですか??自分はラミナリアの前処置があってとなりでは産声。この経験2回もしました。
もう私にはこの声は聞けないのではないかと思いました。

私も1週間違いの出産予定日で同級生がFacebookで妊娠の投稿してました。
私もってコメントして、同級生だねって喜んでました。
しかし、、私は流産。
そのひとにも報告しました。
なのに彼女は次の日に安定期の報告をFacebookで投稿しました。
はっきりいってデリカシーないなって思い、友達削除しました。流産報告したのに、返信で自分の子供が産まれた写真を送ってくる友達もいました。

日常のなかでも、不意に涙をながすそんな日もたくさんありました。

でもあきらめませんでした。
その気持ちが通じたのか最初の稽留流産をしたとき、週数が結構進んでて未記入の母子手帳手元にある、、これもまた残酷ではありましたが、なんと、その子の出産予定日にぴったり今年妊娠4度めが発覚したのです。

私は太めで喫煙者だったのですが、子供ほしい思いで禁煙、毎日マラソンして体重もおとしました。
そして、不育症だったので妊娠から自己注射を1日毎日2回もして臨月です。
あなたもきっとまた授かります!
今はうらやましい気持ちと、涙と、そんな自分に嫌気がさすのは当然のことです。
でも大事なのはそれをひきづるばかりでは先にすすみません。
他人は他人。自分は自分です。
試練だと思い、前をむいてほしいです。
影ながらですが、応援してます!
穏やかに過ごされてください。
妊娠はするのですからチャンスはあります!
不妊のひとだって沢山います。
見えない治療が必要とかではないのです。
また妊娠するような体力と体質をつくってください。
mo∞coさんの妊娠報告心から待ってます!頑張ってくださいね!

  • 12月12日
ゆあきいママ

ゆあきいママ

私も稽留流産を経験しました。手術とは言っても分娩室でだったので、隣の部屋からは赤ちゃんの声が聞こえ、退院後も、外を歩いていても赤ちゃんや妊婦さんに目がいってしまい、悲しくて悔しくて本当につらかったです。

未だにその子の母子手帳、小さかったけれど産まれた赤ちゃんの写真を大事に持っています。

乗り越える方法もわからないまま、自分が悪いからこうなったんじゃないか、あれがだめだったから、これがいけなかった…いろいろ考えたりしてるうちに『流産した赤ちゃんにも意味がある』と書かれた本に出会い、ほんの少し前を向くことが出来ました。
『赤ちゃんは忘れ物を取りに戻っただけ』とか。

自分を責めたりしないでください!泣きたいときは思いっきり泣いて、赤ちゃんが元気に戻ってくるのを待ってみてください!
無理せず頑張ってください!

  • 12月12日
deleted user

退会ユーザー


9月に稽留流産で手術しました。
私もしばらくは悲しくて悲しくて涙が止まらなかったです。
そのうちにいろいろな方の
体験談を本やサイトで知ってこんなにたくさん辛い経験をしている方がいること、
自分だけじゃないことと頑張って乗り越えた方もたくさんいらることも知りました。

とにかく泣きたい時は
いっぱい泣きましょう。
泣いた後には必ず前を向いて
歩いて行ける日が
きっと来ます。

私自身今でも道ですれ違う
親子連れや妊婦さんがまともに
直視できませんが、気持ちが
落ち着いてきたので、
少しずつ前向きになりました。

涙が止まらなくて、
妬む気持ちに嫌気がさしている
のはあなただけではありません。

一緒に前を向いて歩いていきましょう‼

  • 12月12日

「ココロ・悩み」に関する質問