※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
はじめてのママリ🔰
妊活

神経管閉鎖障害の経験者が、葉酸摂取について相談しています。フォリアミンと通常の葉酸サプリの違いやリスクについての経験談を求めています。

先日、無脳症で16週の子を死産しました。
無脳症などの神経管閉鎖障害の子の妊娠歴がある人は次の妊娠の為に高用量の葉酸(4〜5mg)を摂取すべきと色々な報告にあったので、主治医に相談して葉酸の薬であるフォリアミン(葉酸5mg)を出してもらったのですが、基本的には私のような既往のある人でも葉酸のサプリを飲むように言って薬は出してないとのことでした。

私は今2人子どもがいるのですが、その子達は特に問題なく生まれました。今回は葉酸サプリの飲み忘れなどがあってそれが原因かなと自分を責めたりもします。
葉酸不足だけが原因ではないとのことですが、再発を減らすにはフォリアミンを飲んだほうが安心感はありますが、通常言われている葉酸サプリの400μgよりもかなり過剰(日本で言われている葉酸サプリの上限1000μgよりも過剰)になり、過剰摂取で自閉症や運動発達遅延などのリスクが高まるなどの報告もあるようで、次の為にフォリアミンを飲むか、葉酸サプリを飲むかとても迷っています。

私のような神経管閉鎖障害の妊娠経験のある方で、フォリアミンを飲んで元気な子を出産された方、逆に母体や子どもに何か異常が出た方、フォリアミンではなく普通の葉酸サプリで次の子は問題なかったなど皆さんの経験を聞いて参考にしたいので教えて頂ければと思います。
皆さんお忙しいと思いますがよろしくお願いします。

コメント

ママリ

大変な思いをされましたね。
出産、お疲れ様でした。お子さんもお二人いるということは心の傷もゆっくり癒せないまま日常生活を送られていると思います。
どうか無理せず、ご自身の時間を少しでもつくって、心の傷を癒していただけたらと思います。


私は不妊治療を経て妊娠し、その時点でエレビットを飲み始めました。

ですが、結果的には神経管閉鎖障害で死産しました。

つわりで気持ち悪くなりサプリを吐いていた可能性もあると思い、とにかく原因が自分だと思って、自分を責め自殺しようと思いました。

それから月日が経ち、次の妊娠ではとにかく不安だったので妊娠がわかってからすぐに薬として処方される葉酸(フォリアミン)を接種し、無事出産に至りました。

私の場合、主治医からフォリアミンをすすめられたのもありますが、それを飲むことにより「今回は大丈夫だろう!」と自分が安心できる面も大きかったと思います。


主治医から「もう時期的に大丈夫そうだから、フォリアミン飲まなくてもいいよ」と言われてからも1週間以上フォリアミンを飲んでいました。

念のため先生にも相談しましたが、飲みすぎたところで別になんともならないよ、と言っていました。

不安材料を少しでも減らしたいなら、次回の妊娠の際はフォリアミンを処方してもらった方が後悔がないと思います。

  • はじめてのママリ🔰

    はじめてのママリ🔰

    ご自身もお辛い経験をされた中、私の状況も考えてお言葉を頂き本当にありがとうございます。

    自分を責めてしまう気持ちわかります。
    でも、ママリさん生きてて良かったです。
    フォリアミン飲んで元気なお子さんご出産されたと聞いて、安心致しました。
    確かに一度経験するとフォリアミンを飲んでいた方が安心ですよね。
    次回は必要な期間はフォリアミンを飲んでみようかなと思います。

    貴重なご意見本当にありがとうございました。

    • 3月6日