※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ジェンティー
妊娠・出産

私は、パニック症とチョコレート嚢胞を持ち妊娠、現在29週の初産婦です…

私は、パニック症とチョコレート嚢胞を持ち妊娠、現在29週の初産婦です。
パニックは18年前に発症し妊娠前は薬さえ飲んでいれ普通に生活出来ました。
チョコも、7×5㎝ありましたが、妊娠も治療の一つとの事で妊娠・手術どちらかの選択との事でしたので年齢も考え妊娠を選択。
パニックの薬を飲みながら妊娠・出産が出来るのかが心配で、主治医が変わる度に必ず聞いてきました。
大丈夫!飲める薬はあります!と必ず言われます。
妊娠を選択した時も、もちろん主治医に再度確認。
「大丈夫です」との事。
妊娠を選択してから直ぐに妊娠。
その旨を主治医に伝えると、薬の処方を中止。と処方してくれません。
それから、毎日発作です。つわりもあり嘔吐恐怖症の私は更に発作で毎日死にたいと思いました。
近くのクリニックへ行きましたがチョコ&パニックがあるのでうちでの出産は無理との事でチョコで診察を受けていた大学病院へ。
産科で診察をすると「どうした?こんなに大きいチョコ?妊娠するまで気づかなかった?」「いえ。こちらの婦人科で妊娠か手術か選択して下さいと」と話すと「そんな事言った奴誰~?」
と…
5ヶ月くらいまでは、今までの痛みが嘘のようになくなり、パニックだけが悩みでしたが6ヶ月に入ると赤ちゃんが大きくなるにつれチョコが移動しだし毎日痛くない日はありません。鎮痛剤もほぼ効きません。涙が出る程痛い時は緊急に病院へ行き注射を打ちます。
先生は破裂しないようにだけ祈って!と…
そんな時に切迫早産になってしまいました。
即、入院。24時間点滴で安静にしていれば妊娠には問題ない様ですが、点滴の副作用も酷く、慣れない病院でパニック発作が酷くなる上に副作用で更に発作・予期不安の連続です。
頓服も、二回しか飲めず、泣きなから死にたい死にたいと思う毎日です。
食べたら嘔吐してしまうのでは…という恐怖から食べ物が喉を通らず体重は減る一方。
そんな姿を見て先生や看護師さんが、ストレスの方が良くないと何とか飲み薬に替えて退院。
絶対安静ですし飲み薬だと体調もよくありません。
考える事は出産まで自分が精神的に持つのかとチョコは破裂しないのかと出産時にパニック発作か出たらどうしようと毎日、不安ばかりです。
同じような境遇で乗り切れた方いませんか?

  • ジェンティー

コメント

ブニャンママ

ブニャンママ

私はジェンティーさんと事情は違いますが精神科病気と脳疾患を持ってます。
高次脳機能性障害ともやもや病を持ってます。
高次脳とわかったのが去年1月でもやもや病とは13年付きあってます。

1人目出産は予定帝王切開で大学病院メンタルケアを受けながら出産しました。

2人目を望んでもなかなか授からず旦那さんが年上ため養育問題もあるため今年旦那さん誕生日までに2人目妊娠できなかったら諦めようねと話あいを春していたら妊娠発覚夏に精神科に行きましたが主治医に何で産むって決断したのと怒られ凹みましたが旦那さんや義理の母実母手助けもありどうにか34週までこれました。

2人目予定帝王切開で局部麻酔予定ですが私がパニックを起こしそうになったり脳疾患先生直前判断で全身麻酔になると言われてます。
大丈夫です。赤ちゃんはジェンティーさんにママになって欲しいからきたんです。

私も出産についてはかなり不安ですでも赤ちゃんが私を選んで私の元に来たんだから大丈夫と信じてます。


長々すいません。

  • 10月19日

「妊娠・出産」に関する質問