※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
mam
お金・保険

ふるさと納税ってなんですか?言葉しか知らず、詳しく分かりやすく説明し…

ふるさと納税ってなんですか??
言葉しか知らず、詳しく分かりやすく説明して頂けたらありがたいです!

旦那は個人事業主です!

コメント

はじめてのママソ🔰

収入源の少ない地方の財政を助ける為の制度で、

○自分が選んだ地域に寄付をします
○寄付のお礼に返礼品を貰います
(ここまでやり方はほぼインターネットショッピングと同じ)
○寄付の証明書が届きます
○証明書を確定申告で提出して寄付をした合計金額から2,000円を差し引いた額が、すでに納めた所得税と翌年納める住民税から引かれます。

ただ税金を収めるだけより、返礼品を貰うぶん確実にお得です。

⭐️注意
控除の上限額は給与収入(年収)や家族構成などで異なるので自分の場合の上限額をあらかじめ調べておきましょう。

  • mam

    mam

    ご丁寧にありがとうございます。
    旦那は個人事業主をしておりどのタイミングでふるさと納税やるのが理想ですか?
    シミュレーション後でよろしいのでしょうか?確定申告後がよろしいのでしょうか?

    • 9月21日
あきな

私も初めてふるさと納税やってみました!

ふるさと納税詳細シュミレーションで限度額を調べてからになります💦簡易シュミレーションではだめです。

楽天市場でポイント5倍の時にやるといいです✨
うちは、記念日の食事予約しようと元々思ってたので、

日航ホテルのビッフェにしました!
30000円の納税です。ディナーペア食事券。
大人二人8900円相当の食事が2000円。このビッフェは小学生以下無料。
しかも楽天ポイントが1650つきました。さらに5倍の日なのでプラスです😍


納税限度がもし10万あれば選択肢はかなり広いと思います!淡路島は納税10万円で5万円分の宿泊券がもらえたと思います。自己負担たったの2000円で。うらやましい~😂

あとは、納税10000円でお米が10kgもらえるのもあります!

  • mam

    mam

    とても分かりやすくありがとうございます!!
    食べ物しか頭になかったので宿泊とか美味しいレストランいいですね😍😍
    旦那はかなり納税しているので、よりお得ということですねよね!納税額が高ければ高いほど!!
    色んな地域のふるさと納税をしても全部合わせて2000円分しか引かれないのなら、
    仮に 10万円で1箇所より
    10万円で3箇所ぐらいやり3つの地域から返礼品がもらえるということですよね?
    この考えであっていますか?

    • 9月21日
  • あきな

    あきな

    そうなんですね!!

    じゃ宿泊券とかいいですね🤣

    いえいえ、そこはちがってて💦

    仮に10万円のふるさと納税と2万円のふるさと納税をしたとしてそれぞれ自己負担が2000円です。

    2ヵ所合わせて12万円のふるさと納税をして自己負担が4000円ということになります💦
    これが1ヵ所12万円のふるさと納税をしたとしたら、自己負担は2000円です。

    私の書き方わかりますかね?😣

    • 9月21日
  • mam

    mam

    1箇所につき2000円引かれた額を納税として扱われるであっていますか?

    • 9月21日
  • あきな

    あきな

    そうです!!その通りです!!納税額が多いなら、ノートパソコンもありますよ✨使えるスペックかまでは見てませんが🤣

    • 9月21日
はじめてのママリ🔰

年間で複数の自治体に寄付されても全部で負担は2000円ですよ!

ふるさと納税は5自治体以内なら確定申告不要のワンストップ特例制度がありますが個人事業主の場合、確定申告されるので使えませんのでご注意ください。

  • mam

    mam

    ワンストップ特例制度とはなんでしょうか?
    無知ですいません、、、

    • 9月21日
  • はじめてのママリ🔰

    はじめてのママリ🔰

    寄付するときにワンストップ特例制度を使いますと自治体に言うとマイナンバーとか必要書類を寄付した自治体に提出しないといけないんですが確定申告しなくていい制度です!
    医療費控除とか確定申告される場合ワンストップ特例制度を使用すると申告しててもちゃんと確定申告に含めないと寄付金控除が受けれないので要注意です。

    • 9月21日
あい

普通は何もしなければ、
税金を住んでる地域に支払うだけです。
ですが、ふるさと納税は、
住んでいる地域以外のところに納めることで
お礼として何か貰える(返礼品)ものです。

例えば、
住んでいる地域に10万税金を払う

何も貰えない

住んでいない地域に10万税金を払う

返礼品(お肉、デザート、物品)を貰える

今年稼いだ分は来年の6月頃に税金を払うのですが、
ふるさと納税は今年中に払います。
前払いですね。
なので、来年6月に払う分は少なくなります。
無くなることはありませんが少なくなります。

1箇所にふるさと納税をしようが、
10箇所にふるさと納税をしようが、
手数料は2000円です。
1ヶ所2000円ではないのでお間違いなく!
詳しく言えば、2000円きっちりではありません。
そこに税率というものがかかるので、
実際は2000円+αだすが微々たるものです。

税金を払って何も貰えないなら、
手数料2000円で
1万円分以上の食べ物などを貰った方がいいな~みたいな考えで私はしています。
スーパーで2000円で肉を購入するより、
2000円で一万円のお肉を購入したと思っています。

  • mam

    mam

    とてもご丁寧にありがとうございます。
    例えば住民税が10万だとして3ヶ所の地域に
    3万ずつ前払いとして納税したら
    3箇所からその分の返礼品は頂けるが10万の住民税から引かれるお金は2000円+αのみでお間違えないでしょうか?
    となると、実質98000円前年度に住民税を収めているため、今年度の住民税が10万なら払うのは2千円になるということであっていますでしょうか?

    • 9月21日
  • あい

    あい

    前払いとして、3箇所に納税したら、
    3箇所から返礼品を貰えるという考え方はあってます。
    実質9万8千円弱来年の住民税が安くなるという考えもあっています。

    しかし違うのが、
    来年の税金が2000円になるというところです。
    今年全部で10万支払っているから10万納税するという考えでしたら危ないです。
    ふるさと納税は来年支払う税金の一部に過ぎません。
    税金の中には、ふるさと納税枠の他にも様々な税金が含まれています。

    • 9月21日
  • あい

    あい

    あと今年の12月までにするふるさと納税は、
    【今年の】収入に対して
    【来年】支払う分を前払いです。
    【今年の】税金が減ることはありません。

    税金は【前年度】の収入に応じて
    【今年度】に支払うものです。
    数字を用いるなら、
    2021年(1月~12月)の収入に応じて
    2022年の税金(6月頃に払込み用紙がくる)が決まる。

    • 9月21日
  • mam

    mam

    すいません、、、少し理解ができてないのですが、
    もちろん、毎年同じ額でないことはわかっています🤝

    仮に今年の12月までにふるさと納税を10万円分(手数料を考えると99000円)するとします。
    確定申告で来年度の住民税は13万とされたとします。
    13万-99000円の残りを来年度の住民税として納めるという考えではないということですか?

    説明が下手で無知で本当にすいません😭🥺

    • 9月21日
  • あい

    あい

    すいません。
    下に返信してしまいました💦

    • 9月21日
  • あい

    あい

    あと、mamさんのご主人は個人事業主とのことなので、
    経費など他に控除がされる項目がある場合などは、
    ふるさと納税できる限度額は減ってきます。
    住宅ローン控除、医療費控除などが優的に控除され、
    残りの控除枠でふるさと納税分が控除されます。
    控除されるにも優先順位があるということです。

    簡単に考えられる場合、
    とりあえず、
    ふるさと納税サイトに入って
    【詳細シュミレーター】をやってみてください(^^)
    出てきた金額が出来るMAXの金額です。

    シュミレーションをされると少し納得するかも知れないです(^^)
    シュミレーションなので、
    去年の年収や保険金額などを入れてみて下さい!
    それで出てきた金額が、
    去年ふるさと納税出来たMAXの金額です。
    今年払った住民税(年間)-去年控除できた金額=(去年ふるさと納税をしていれば)今年払う住民税
    になります。

    ご心配なら、MAXの金額よりやや少なくしてふるさと納税してみてください✨

    来年6月にくる住民税の紙に詳細が記載されており、
    寄付金控除金額というのが書かれています。
    この金額が、
    寄付した金額-2000円(手数料)-α(税率分)
    ならしっかりと控除されているということです。

    • 9月21日
あい

いえいえ。
私の説明が下手ですいません💦

住民税をまるまる他の所に寄付することは出来ないんです。
来年の住民税13万のうち控除(安くなる)できる上限というのが決まってきます。
全部他の地域に寄付してしまうと、
0の地域が出てきますよね?
それだと運営が上手く行かなくなるので、
住民税、所得税のうちのいくらかまでを控除(ふるさと納税分)しますよ。
ってことです。

私が納税をしない場合、
年間20万程税金を払わないといけないとします。
しかし、ふるさと納税をMAXの金額(8万)行ったとしても、
税金は年間12万程は地域に払わないといけません。
これは、控除される上限があるからです。

「お金・保険」に関する質問