※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
あきゆき
ココロ・悩み

妊活中の気持ちを落ち着かせるよい方法は、ありますか?結婚して4年目で…

妊活中の気持ちを落ち着かせるよい方法は、ありますか?
結婚して4年目ですが、まだ授かれません。
先日、友人から出産報告を受け、とてもとても落ち込んでしまいました。
おめでたいことなのに、私のところにはどうしてきてくれないのだろうと思い、気持ちが不安定になります。
夫にぶつけてしまうし、何かをする気力もなくなってきます。
精神が不安定だなって、自分でわかります。
どうやって気持ちを落ち着かせたらよいのかわからない。

  • あきゆき

コメント

れい

れい

私も妊活中で授かれず焦っています>_<

周りは妊娠出産が多く落ち込み嫉妬などで自分が性格悪くなる一方です>_<

私も気持ちを落ち着かせる方法わかりません>_<

お互いはやくべびちゃんに会えますように(^^)

  • 10月11日
あきゆき

あきゆき

りおさん、コメントありがとうございます。
夫以外に話せたことなかったので、コメントいただけて、とてもうれしかったです。
りおさんのもとにも、あかちゃんやってきますように☆

  • 10月11日
サンペ

サンペ

私は結婚8年目でやーっと妊娠しました。
あきゆきさんは病院には通われてるんでしょうか?
通われてるなら検討違いですみません。

私もずーっと焦ってただ妊活だけを何年かしてたんですが、あまりに出来ないので病院で夫婦揃って検査しました。

結果お互い自然妊娠は可能性低いと言われ、次のステップにすすみました。
もう高齢出産の年齢にはいるので体外受精に踏み切り、2回目で今にいたります。

まずは病院に行って身体の現状を知っておくと不安は減ると思いますよ。
なにもなければまだ赤ちゃんが降りてくる時期じゃないだけで、必ずやって来てくれます。

それと、何年も不妊治療して、人口受精、体外受精1回目がダメだった時『もう子供いらない‼︎』って投げやりになったら2回目で妊娠しました。(;꒪ö꒪)

難しいけど、やっぱり考えすぎると出来ないってのは当たってると思いますね。

  • 10月12日
まみむ

まみむ

あきゆきさんこんばんは!
ごめんなさいちょっとズレた回答になるかもしれないのですが、気になったので回答させて下さい(>_<)

私は不妊治療をしたことがないのであきゆきさんの辛さは想像でしかわかりません。
ただ、望まれず産まれてくる赤ちゃんがいるなかで、本当に授かりたいと願っているあきゆきさんのお子様になる子は幸せ者だろうなあと思います(n´v`n)

また、私は望まれず産まれてくる赤ちゃんを預かる施設でほんの少し働いた事があります。
みんな、可愛くてとてもいい子でした。里子にはならず少し大きくなった子どもたちと接する場面があったのですが、私の膝の上や手を握ろうとしょっちゅう喧嘩をしてました。虐待を受けていた子どもが夜な夜な「お母さんに会いたい・・」と泣いていたり、母の顔さえ見たことのない子は私の膝の上で甘えて「お母さんとはこういうことするんだよね?」って言っていたりして、、なんでこんないい子が?と心が痛かったです・・。

あきゆきさんの選択肢は沢山あると思います。不妊治療を続けること、二人の生活を楽しむこと、里子、どちらかの遺伝子とバンクでの遺伝子との子ども・・。

あきゆきさんが自然妊娠を望んでいるなら、それが1番ですが沢山の選択肢がありどれを選んでも正解だという事を知って、焦ってしまった時は広い目で未来を見て欲しいです(n´v`n)

  • 10月12日
Cherry🍒

Cherry🍒

わたしまだ妊活1年目ですが、心がけて思うことがあります。
旦那さんが赤ちゃんを抱っこしてるとこを想像したり、旦那さんの子供だから欲しいなーと。

でも、わたしも高齢ゾーンにいますし不妊治療もしてるので、ハッピーエンドじゃない結果のことも考えてます。
将来に起こるかもしれない最悪なシチュエーションを思い浮かべてみて、それでも旦那さんと一緒に歩いていきたいと思いました。
そうだ!子供を作るためだけに結婚したんじゃないって気づきました。
改めてそう思ったら、なんだか強くなれた気がしました。

そうは言っても、周りのメデタイを見たら羨ましくなります。
そんなときは、前述したことを自分の中で再確認して落ち着かせてます。泣きながらですけど💦
わたしはこういうパターンで不安定を軽減してますよ!

  • 10月12日
あきゆき

あきゆき

サンペさん、コメントありがとうございます。
実は、病院はこれから通う予定で、先日予約をしました。ずっと夫に、「病院まで行かなくてよい」と言われてたのですが、やっと、夫婦揃ってではありませんが、行ってみることになりました。
一歩進めるとよいな、少しでも不安が解消されるとよいなと思っています。
やはり、考え過ぎはよくないですよね。わかっているつもりでも、焦りや他の方に対して羨ましさでいっぱいになってしまいます。
「必ずやって来てくれます」というお言葉に救われました。
心穏やかに、妊活をしていきたいです。
ありがとうございます。

cherishさん、コメントありがとうございます。
望まれず生まれてくるあかちゃんの存在、私も時折考えさせられます。
どうか私のもとにもあかちゃんがほしいと思っていますが、いろいろなところにも視野を向けて、気が目いらないようにしていきたいと思います。
私の子どもになる子は幸せ者だろうなというお言葉に、くよくよしてはいけないなと、改めて思いました。
ありがとうございます。

Cherry🍒さん、コメントありがとうございます。
あかちゃんができたらやってみたいこと、たくさんあるので、私もそのようなしあわせなイメージを持って妊活していきたいと思います。
最悪なシチュエーションは、考えるととても落ち込みますが、私が弱すぎるから、あかちゃんからの試練かもしれないですね。
強くならなきゃいけないですよね。がんばります。
Cherry🍒のもとにも、あかちゃんやってきますように☆

  • 10月12日

「ココロ・悩み」に関する質問