※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ぽてぽて
ココロ・悩み

行き場のない気持ちを吐かせてください…今日、親友が亡くなったと連絡が…

行き場のない気持ちを吐かせてください…

今日、親友が亡くなったと連絡がありました。

自殺です。

いろいろうまくいってないというか、今思えばそういう予兆はあったといえばあったので、
何かしてやれなかったのかと、後悔するばかりです。

あんたは幸せでいいよな。みたいな感じで最近色々と言われたりしてたので、こっちも少し、何やねんって、思ってしまってて…あの子の性格やしまたちょっと荒れてる時期かなー。まぁ落ち着いたらまた会えばいっか。親友やし、またいつか元に戻るわーぐらいに思っていました。

でも、もういなくなってしまいました。。

死ぬのだけはほんまにあかん。。あほすぎる…

明日お通夜ですが、受け入れられるのか…


母親には妊婦なのに行く事に心配されましたが、これを理由にちゃんとお別れできなかったら今後ずっと引きずると思うので。

そういえば、この子にだけちゃんと妊娠報告できてないままだ…今この子に幸せ報告なんてと思ったから親友なのにあえて…どうするべきだったんだろう。

赤ちゃんの負担にならないよう、しっかり自分を持って覚悟していこうと思います。

でも見たら無理だろうなぁ…はぁ大丈夫かな

コメント

おりひめ

私も10年前に親友が自殺しました。
私と遊んで別れてその日の晩でした。
まさかでした。
衝動的に…だと思います。生きているより、彼女にとったら逝く方が楽になると感じてしまったんだと思います…。
遺された方はどうして…頑張って生きていたらきっとそのうち良いことがあるとか思いがちですが、当人はそうは思えないところまでいたんでしょう…。
後悔の念、とてもよくわかります。ですが、どうか自身を責めないで下さい。
親友さんの分まで幸せに生きてください。
受け入れるまで時間はかかると思いますが、ぽてぽてさんも妊娠中ですし、お身体大事にして下さい。
偉そうにすみません…。
御冥福をお祈りします。

maka

私も去年幼なじみが亡くなりました。
高校卒業からずっとあってなかったりしましたが、
小学生の頃は毎日遊び
休日にも家に行っていたので
懐かしい思い出と共に
亡くなった顔を見て死を実感し
涙が止まりませんでした。
運転も出来ないほど、過呼吸気味になりましたが、
落ち着くまでずっと泣いてました。
私も思いました、もっと私にも何か出来たかなって
1番後悔してるのは、
お通夜の時に幼なじみのご両親に
小さい時のお礼がしっかり出来なかったことです。
ご両親の気持ちになると、顔も見れず…
泣きながらお辞儀するしか出来ず
今でも後悔してます。
どうか、手を合わせたくさん語りかけてください
それからちゃんと顔をみてお別れしてきてくださいね。
後悔はずっと残ります。
妊婦さんということで、大変だとは思いますが、
無理せずに、お身体大切にしてください。

今でも、幼なじみは生きてる気がしてなりません。

ゆい

妊娠中のメンタルで大丈夫ですか…??😭
思っている以上にホルモンバランス崩れているので
過度なストレスがかからないか心配です😭
行けるようなら1人じゃなく誰が一緒に着いてきてもらった方が安心かな…と。

ほのちゃんママ

自分も経験あります。癌でした。34歳で二人子供を残して。部活も一緒で常に一緒にいました。成人してからも仲良しで。亡くなった夜にゆめの中でありがとうと声が聞こえました😭旅立つ前に最後に言葉をくれました。

もうひとり仲のいい友達から、病気になったことは聞いていました。でも亡くなったこのだんなさんに聞いたら、もう末期で長くなかったみたいです。心配をかけたくなくて誰にも言わなかったそうです。

なくなって五年くらいたちますが、今でも会えたらなあと思います。お通夜はいったほうがいいと思います。ちゃんと顔見てさよならしないと、一生後悔しますよ👍お腹に鏡をいれて参列してください。あたしも妊婦の時に葬式にでました。厄をはねかえすので小さな手鏡を腹巻きにでもいれていくと安心ですよ。

はな

お辛いでしょうね
なんと言えば良いか、言葉が見つかりません。。。

きっとぽてぽてさんが、何か行動していたとしても結果は変わらなかったような気がします。
亡くなってしまったら、どんなに尽くしていたとしても後悔は残りますよ。

私の周りには自殺願望者がなぜか多いのですが、本当に食い止めるのは困難なものです。
妊娠報告はしなくて良かったと思うし、葬儀の時もしなくて良いと個人的には思います。
それよりもお友達の気持ちに寄り添ったり、大変だったね、頑張ったんだよね、辛かったよね、寂しいよと私なら言ってあげたいです。

葬儀は明日ですが、それで終わりではありません。
これからもずっと友達でいてあげてください。
命日には思い出してあげてください。
知り合いで亡くなった方の友達で何年たっても、毎年実家にお参りに来てくださる友達がいるそうです。
本当の供養ってそういうものかも知れません。
ご両親だったり、ぽてぽてさんの心の整理がついてから、例えば産まれた子供が5歳になってから、私お母さんになったんだよって報告でもいいと思います。

焦らずに、お体大事にしてください。

ぽてぽて

皆さま、温かいお言葉ありがとうございました。
無事、お通夜、お葬式終わりました。
姿を見るまでは本当に受け入れ難かったのですが、ちゃんと顔を見て泣くだけ泣いてしっかりお別れ出来たので、少しずつですが気持ちの整理も出来てきて、何とか前進できそうです。
ありがとうございました。
鏡、お腹に入れていきました。今日も元気に動いています☺️

「ココロ・悩み」に関する質問