※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ゆう
妊娠・出産

妊娠41週3日目の初産妊婦です。妊婦41週0日より入院して誘発分娩に臨ん…

妊娠41週3日目の初産妊婦です。

妊婦41週0日より入院して誘発分娩に臨んでいますがまだ産まれず、心が折れそうです、、、

初日9時に入院手続き、10時より服薬を1時間おきに6回しました。しかし張りはあるものの陣痛には繋がらず、夕方の内診でバルーンを入れました。これがまたすごく痛い!!一晩中入れっぱなしで初日は終わりました。

2日目は朝の内診でバルーンを抜いてもらい、点滴による促進剤を開始。重い生理痛のような不定期な痛みがずっと続き、時にはこれが陣痛か!?と思うような乱れが見られるものの、お産に繋がらず点滴1本分がなくなり、この日は終わりました。

3日目も内診の後、朝から点滴による促進剤を開始。この日も下腹と腰に激痛が走るもののまだまだ~!て感じで点滴1本目が終わりそうになると、まさかの2本目突入。良い感じに来てるから頑張ろう~、の空気が流れ、いよいよかとこちらも心構えをし、出産に向けて抗生物質の点滴もはじまりました。が、点滴2本目が終わり、この日もお産に繋がらず。既に心が折れそう。
夜、寝ようとしたとき、看護婦さんが「23時~0時の間に点滴(抗生物質)来ますね~、寝てていいですよ~。するとき起こしますね。」とのことで内心つら~、と思いながらうつらうつらしてると点滴きたー、時計を確認すると0時過ぎ。うそつきー笑。
点滴を40分ほどして就寝。

4日目も「点滴しますね~」で起こされ、時計を確認すると5時半すぎ。まじか~、てテンション下がりながらも1時間弱で終わり、朝食後内診。内診が日に日に痛くグリグリされる。初めて痛すぎて声を出してしまう。子宮口はまだ3センチほど。先生より「今後のこと相談してみますね~」とのことで内心、いよいよ帝王切開かな?と期待してしまう。

病室で待っていると、まさかの服薬に逆戻り。。。
点滴打ちっぱなしの左腕も腫れ上がって、右腕に変更。服薬しながら右腕に抗生物質を打っているところです。先が見えない苦しさと焦りで涙が出てきます。

こんな状態でも帝王切開に切り替えないものなんでしょうか?赤ちゃんは元気だからしばらくこのまま誘発を続けるんでしょうか?

私自身、体力、気力ともに折れちゃいそうです、、、。同じような体験された方いらっしゃいませんか?

コメント

ヒヨコ

病院の方針がそうなんですかね...
赤ちゃんがまだ大丈夫そうとかの判断で帝王切開は最終手段として、まだ平気と思われてるのかもしれないですね。でも、薬、点滴続き辛いですよね:(∩´Ρ`∩):ァ゛ァ゛ァ゛・・・ッ
早く産まれるといいですね!

  • ゆう

    ゆう

    コメントありがとうございます!
    今日は薬からの今から点滴に切り替えるみたいです。
    早く会えるのを願って頑張ります!

    • 6月14日

「妊娠・出産」に関する質問