※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ママ見習い
ココロ・悩み

質問ではないのですが、少し弱音を吐かせて下さい。今月の5月8日に稽留…

質問ではないのですが、少し弱音を吐かせて下さい。
今月の5月8日に稽留流産になり、待望の第一子を亡くしました。夫も私も早く子供を授かりたくて毎月毎月子供が欲しいねと待って、1年待ってからの妊娠でした。その後、心拍も無事に確認でき、母子手帳をもらいました。その時は悪阻も普通にあり、初めての妊婦健診で9週目に流産が発覚しました。最初、先生に心臓が動いてないと言われた時は、何を言われたか分からずその場で泣き崩れてしまいました。何で私たちの子が…心臓もあんなに強く動いていたのに…私の何がダメだったんだろう…と何度も何度も考えてそれから毎日夜に泣いてしまいます。手術をしたときも終わってからは赤ちゃんがお腹にいないという喪失感があり、一日中泣きました。周りの人には「まだ26歳で若いんだから大丈夫!」と言われますが、大事な子供が亡くなって何が大丈夫なんだと思ってしまいます。
笑いたくても、亡くなってしまった赤ちゃんに申し訳ないとか、私が笑っていいのかなど、マイナス思考にばかり考えてしまいます。

子供を諦めるつもりはありませんが、どうしたら前に進めるのか、自分でもわかりません。
仕事も今は休んでしまっているので、いつかは復帰しなければいけないのですが、とてもその気にはなれません。

流産を経験した方、もし可能でしたら、その当時どのように乗り越えたか、その後、妊娠できたか、私に教えて下さい。

どうか私に乗り越える希望を下さい。
よろしくお願いします。

コメント

ゆきち

私も一度妊娠9週目で流産しました。
流産とわかってからも泣いたし、手術終えてからも泣きました。
しばらく泣いて過ごした記憶しかありません。
私も医師に若いから大丈夫、と言われましたがママ見習いさんと同じことを思いました。
何が大丈夫なんだろうって。
もし次もダメだったらどうしてくれるんだろう。
私は全然大丈夫じゃないんだけど。と怒りすら覚えました。
しばらくは泣いて過ごし、その後は好きな事や美味しいものを沢山食べて過ごしました。
でもやっぱり辛くて悲しい日々でした。
もう一度妊娠した時、また流産したらどうしようという思いで中々子作りの行為すら出来ませんでしたが、側にいて支えてくれる旦那さんにやっぱり我が子を抱かせてあげたいと思い、もう一度頑張る決意をしました。
その後妊娠し、出産までいくことが出来ました。
今は流産してしまったことで凄く辛いと思います。
お身体も辛いと思いますので、無理はせず、泣きたいときは泣いて、見習いママさんの好きな事や、美味しいものを食べたりして、旦那さんとの時間を過ごしてください。
赤ちゃんは忘れ物を取りに行っただけです。お母さんが笑っていてくれたら、いつか必ず帰ってきてくれますよ。あまり思い詰めないでくださいね。見習いママさんのところに赤ちゃんがまた来てくれますように。
長文失礼しました。

pepemam

私も1人目が同じように稽留流産でした。心拍が確認できて、その5日後に検診行ったところ、心臓が動いてませんと言われ自覚症状もなかったので何が何だか分からず…すぐに手術になったのを覚えています。私たちも妊活してからなかなか授かれずやっと授かった命が流産になってしまい、本当に肉体的にも精神的にも辛かったのを覚えています。そんな私が辛い時、産院の先生がとても良い先生で、何故そうなってしまったのか、私が悪いのか…など色々聞きました。まず、あなたは何も悪くないと。流産するのは大体は染色体の問題だと。そして1人の女性は統計上大体6回妊娠をしたら1回は流産をしてしまう確率であるという事を教えてもらいました。それくらいの確率で流産が起きてしまうらしく、あなたの場合はそれが最初に起きただけだよ!だから次はきっと大丈夫😊と教えてもらいました。
その後、生理を2回見送ってからまた妊活をして、半年後にまた授かり今では3人の子供達に恵まれましたよ!

流産をして、私もとても落ち込み凹みました。このまま妊娠できないんじゃないか?などたくさん考えました。
でもやっぱり子供はほしくて、亡くなった子に、またママのお腹に戻ってきてねとお願いしてました。
また必ず戻ってきてくれますよ!その時に読んだ本に書いてあったのですが、赤ちゃんはママを選んでやって来るそうです。ママがニコニコ笑っていると赤ちゃんも来やすくなると!!今は辛いと思いますが、まずは体をゆっくり休めてまた頑張ってください!!
応援しています😊

ちあち

お気持ちお察しします。
私も去年の4月に稽留流産の手術をしました。
結婚3年目、不妊治療を経ての待望の妊娠でした。
私の誕生日前日の健診で診断が下り、本当に本当に悲しかったです。
世の中望まない妊娠をする人がもいる中で、これだけ望んでいるのに、なんで私は流産なの?と。
情緒不安定になり、突然泣き出したりしてましたよ。
仕事は手術のため1週間お休みした後は復帰しました。お家にいると流産のことばかり考えてしまうので、私は仕事に復帰して良かったです。

手術後の妊活お休み期間は、毎月のように旅行に行きました!
旅行先で子宝神社を見つけては、絵馬を書いて来たりしました。

楽しみを作って、どうにか前向きにしてました。

流産手術から5ヶ月後、妊娠が発覚し、先週無事出産しました👶

去年の今頃は流産後の妊活お休み期間でドン底でしたので、1年後に赤ちゃんを抱いているなんて当時の私には全く想像できなかったと思います。

大丈夫。絶対戻ってきてくれます。
今は身体と心をゆっくり休めましょう。

シャチ子

私も昨日稽留流産の手術を終えたばかりのものです。
不妊治療の末の初めての妊娠でママ見習いさんと同じく待望の赤ちゃんでした。
9週で動いてた心臓が止まってしまったのも全く一緒で私が書き込んだのかと思ってしまいました💦
お腹にいない喪失感、ありますよね、、、わかりすぎて辛いです。
ついついお腹触って話しかけたり。

周りの意見にも敏感になってしまうのもよくわかります!!
私も先程「みんな人生いろいろあるよ」と勝手にまとめられかなり腹が立ちました。
自分から報告した人ではなく、聞かれて仕方なく言っただけなのに、、
と話が逸れましたね💦

私の乗り越え方(今のところ)は、とにかく周りの家族とポジティブに話して消化する。を実行しているところです。
この子が来てくれて良かったこと、わかったこと、学んだ事など、少しでもありませんか?
私は「来てくれたおかげで夫婦の仲がより一層深まった。親になる心の準備が2人で芽生えた。妊娠できる体だということがわかった。つわりが体験できた。義実家に頼ることで仲が深まった。つわりも辛かったけど、とにかく幸せだった」などです。
そして、泣きたい時は泣く!!無理しない。感情抑えるとその後ぶり返します。
あとは、日々が必ず癒してくれる気がしてます。
とは言いつつ目が覚めてしまい寝られない状況ですが💦

私も何回かここで流産について相談してますが、ほとんどの回答者の方が次の妊娠をされてましたよ。
とっても心強いなと思いました。

ママが笑ってた方が赤ちゃん来るの早いかもしれませんよ^ ^
「赤ちゃんはママを悲しませるために空に帰ったのではない」との書き込みを見て、確かにそうだな、きっと心はそばにいる。と思いこんでいます❣️
旦那さんや家族に話しまくって、お互い次はうまくいきましょうね❣️
もちろんここでも吐き出させてもらいながら。

たくぼ

私も26歳で、今日7週目検診でしたが、赤ちゃんが3mmで成長止まっていました。
不妊治療四年続けて顕微授精でやっと授かったのになんで、という気持ちしかありません。主さんも同い年なので先生から若いから大丈夫!と言われているようですが、私は若いから流産率低いのになんでだ…と首を傾げられました。同じ年齢で同じ辛さを経験している主さんがいるだけでも不謹慎ですが、私は1人じゃなくて、他にもつらい経験してる人がいるんだからと思えます。絶対に絶対に授かりましょうね、この辛さを経験した私たちには赤ちゃん来てくれるはず。

ママ見習い

コメント、メッセージを下さった皆さん、辛い経験なはずなのに、優しくて心が温まるような言葉を頂き、本当に本当にありがとうございました。みなさんのメッセージを見て、久々に悲しい涙ではなく、温かい涙を流すことができました。赤ちゃんができたことで、学んだこともあり、夫婦共々子供が生まれてくることの奇跡、又自分たちが生まれてきて更に新しい命を授からせて頂いた幸せを改めて感じることができました。

皆さんのおかげです。
今はまだ辛いですが、辛い経験をされているのが1人ではないと知ることができて、本当に勇気つけられました。
「笑っているママのところに赤ちゃんは来てくれる」「赤ちゃんはママを悲しませるために空に戻ったんではない」という素敵な言葉を胸に、少しずつ、前を向いて生きたいと思いました。

本当に本当にありがとうございました。

「ココロ・悩み」に関する質問