※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
 りん  
妊娠・出産

先々週、急性副鼻腔炎にかかり頭痛と顔面痛がひどくて夜も眠れず食欲も…

先々週、急性副鼻腔炎にかかり頭痛と顔面痛がひどくて夜も眠れず食欲もなく、妊婦29週で体重二キロ減ってしまいました!
産婦人科で検診の時に、体重減るほど辛いなら逆に赤ちゃんに栄養もいかず悪影響だから耳鼻科にいって薬処方してもらって治しなさいと言われました。

耳鼻科には水曜にいき、水曜の夜から一日三回二種類の薬を飲んでました。

少しずつ回復はしてるものの、頭痛はひどくなるときがありまだまだ辛いです。
ただ今日夫に、もう飲むのやめたら?といわれました。
職場の大学生のアルバイトの子に、妊婦で抗生ぶしつをのむとなんかアミノ酸だかなんだかよくわかりませんが、、、
奇形児が産まれやすくなるといわれたそうです。

私自身、そりゃあ出来るなら飲みたくはありません。でも産婦人科で治しなさいと言われているし、辛いです。

でも、どうすべきか迷ってしまってます。
やはり、色々考えて飲むのをやめるべきなのでしょうか、、、

コメント

妃★

仕事先の大学生の浅知恵より、専門医の産婦人科と耳鼻科の先生にきちんと相談して説明してもらってください。
30週で今から奇形児になるという薬剤は日本では薬剤を認可する厚生労働が把握しているはずで、耳鼻科医も産婦人科医も知ってるはずです。
耳鼻科でもらった薬について産婦人科医と相談するのが最善策かと思います。
素人考えで薬を飲むのをやめるようなことをすると余計身体にも赤ちゃんにも悪い状況になります。

  • 妃★

    妃★

    30週でママの体重が落ちてることによる赤ちゃんへのリスクとしては、脳障害や視覚障害が考えられます。
    まずはそれを阻止するためになんとしても副鼻腔炎と摂食障害を解決する必要があります。
    目に見える奇形児の可能性はまずありえない週数です。脳障害は人生に関わる大変なことです。早く阻止してください。

    • 1月31日
  •  りん  

     りん  

    そうなんですね、産婦人科でものんで大丈夫だといわれているのできちんとなおしたいとおもいます!
    ありがとうございましたm(__)m

    • 1月31日
にゃーちゃん♡

先日15週の時に子供の風邪をもらい、鼻水が気になっていたので、早めに耳鼻科に行きました。
副鼻腔炎になりかけてるけど、まだそこまでひどくはないかな、、、と。
お薬はもう赤ちゃんの器官形成時期は過ぎてるし、飲めるお薬もありますよ。
でも今日のとこは鼻洗いと吸入だけして、またひどくなるようならもう一度来てもらおうかなと診察は終わりました。
前に頭痛がすらほどの副鼻腔炎になったことがあります。
目の下あたりを押すと痛みがあるくらい。
かなりつらいですよね。
副鼻腔炎はしっかり治さないと、りんさんもお子様がいらっしゃいますし、子供のもらう風邪を何度ももらうと副鼻腔炎になりやすくなります。
薬剤師さんも妊娠していることは把握していましたかね?
心配であれば、もらったお薬を産科に確認してもらい、しっかり治るまで飲まれたほうがいいのでは、、、と思います。

  •  りん  

     りん  

    はい、産婦人科で治しなさいと言われ耳鼻科でも絶対大丈夫という薬はないけど、妊娠中でも飲めるって言われています!
    夫にも、産婦人科でものんで治しなさいといわれてるし今のままだと赤ちゃんに悪影響だからっていわれたといったのですが。
    大学生がなんか細かく説明してきたらしく、夫も不安になったそうです。
    私からしたら、なにも知らない医大生でもない大学生がそんなこといってきてすごい不快でした。
    でもそのせいで、夫が不安になり私も自分だけの子供ぢゃないのでいいのか迷ってしまいました。
    産婦人科で再確認して、夫にももう一度説明して安心してもらうようにはなしたいとおもいます!
    ありがとうございましたm(__)m

    • 1月31日