※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ゆみ
妊娠・出産

経膣分娩か帝王切開。妊娠前から卵巣嚢腫(3~5cm)があり、経過観察して…

経膣分娩か帝王切開。

妊娠前から卵巣嚢腫(3~5cm)があり、経過観察してました。

妊娠したことで肥大化し、25w頃にMRIにて検査したところ、大きくなった赤ちゃんに押されるように伸びているような状態(水風船みたいなタイプで変形しており、直径で約20cm)とわかりました。

産道を塞ぐような位置にあり、手術して摘出できる期間も過ぎていたので予定帝王切開となり、一緒に卵巣嚢腫も摘出する予定でした。

総合病院に転院し、30wから入院。
週に1回の超音波検査で卵巣嚢腫の位置が変わらないことを確認してもらってました。

予定帝王切開の日にちは37w5d。
昨日(36w5d)、帝王切開の一週間前の検診で、まさかの卵巣嚢腫の位置が変わったかもしれない、とのこと。

本日(36w6d)MRI検査を受けたところ、やはり以前は産道を塞ぐような位置にあった卵巣嚢腫の位置が変わっているため、経膣分娩が可能とのこと。

突然のことにビックリして動揺している状態です。

今夜、仕事終わりの旦那さんと一緒に主治医から説明を受けるのですが、私が1人で簡単に受けた説明によると

経膣分娩にトライすることは可能。
ただ、陣痛による卵巣破裂を起こす可能性もあるから、起こした場合はそのまま緊急帝王切開になる。

予定通り帝王切開することも可能。
今回のお産に対するリスクはほぼないが、1度帝王切開すると2人目以降も帝王切開になる。
また、1度子宮にメスを入れているので、2人目以降の妊娠にリスクがある(子宮破裂や、早産の傾向があるときにお腹にとどめて置けない)

患者さんによっては帝王切開に抵抗があり、経膣分娩を希望することもあるが、あなたはどうですか?と言った感じです


正直、帝王切開しか選択肢がないと思っていたのでまだ混乱しているのと、経膣分娩にトライするリスクが怖いのと、2人目以降の帝王切開のリスクが怖いのと、どれもこれも怖い!というのが私の今の心境です。

経膣分娩ができるなら、絶対経膣分娩!とまでは思っていませんが、今回経膣分娩を選択しなければ一生陣痛は経験しないのかと考えると、経膣分娩で生んでみたい気持ちもあり。

でもやはり卵巣破裂が怖い。

全然答えがでません。

自分で決めることですし、みなさんにどちらがいいですか?という質問はおかしいのですが、なにか意見やお話がいただけたら。。と思い投稿させていただきました。

コメント

deleted user

もし普通分娩して何かあったら緊急帝王切開になるのなら最初から予定帝王切開の方がいいかなってわたしは思います!!

  • ゆみ

    ゆみ

    確かに緊急帝王切開になったときのリスクも怖いですよね…

    • 7月20日
deleted user

ちなみにわたしは1人目を予定帝王切開で産みましたが陣痛も味わいました^^;

  • ゆみ

    ゆみ

    それは分娩中にトラブルがあったからなのでしょうか??

    • 7月20日
  • deleted user

    退会ユーザー

    予定帝王切開なので分娩中のトラブルではなかったです!!!!

    • 7月20日
Rea

全く同じ状況での出産だったので
コメントさせていただきました。

私も左卵巣に嚢腫があり
産道を塞いでいました。

大病院ならば経膣分娩ができると言われ、
散々悩みました💦

けれど
赤ちゃんへのリスクを考え
私は帝王切開を選びました。

帝王切開と同時に
嚢腫の摘出も行いましたが
エコーで推定していた大きさよりも
肥大していて11cm近くありました。

このまま予定日近くまで待っていたら
卵巣は破裂していたと言われ
帝王切開を選んでよかった...と
本当に安堵しました💦

私の場合
次回の出産は
大病院ならば経膣分娩できる
との説明がありましたが、
私は次回も帝王切開を選ぶと思います。

陣痛を経験したい
同じように思ったことがありますが、
出産を終えてみて
実際に愛しいわが子を目の前にすると
リスクを冒してまでトライしようという気持ちは無くなりました😞

私で良ければお話聞きます✨
少しでもゆみさんが
穏やかな気持ちで
出産を迎えられますように👶

  • ゆみ

    ゆみ

    同じ経験とのことで親近感がわきました!回答ありがとうございます!

    私も今まで通り腫瘍が産道を塞いだままなのであれば、帝王切開の予定だったんですが…

    ついさきほど主治医から詳しい説明があり、今朝撮ったMRIを見せてもらいました。

    まさかの37w目前にして腫瘍が脇腹あたりまで移動しており、赤ちゃんの頭より上にあるため逆に産道を邪魔することはなくなったとのこと。
    水風船のように、柔らかい腫瘍のため1度赤ちゃんの頭より上にあがると、赤ちゃんの頭より下に入り込む可能性は低いこと。
    腫瘍自体は押しつぶされているので、大きく見えるが、実際には小さいものの集合で出来ているタイプ(ぶどうみたいなイメージ)なので一気に全体が破裂するリスクは少ないとのこと。

    主治医からも「医者の立場からも経膣分娩でお産してリスクが高いものではないと判断できます」と言われ、自然と気持ちが経膣分娩に固まりました。

    詳しい説明前は混乱して動揺していたのですが、しっかり説明を聞いて画像を確認したことで心構えができました!

    経験談ありがとうございました!

    • 7月20日
April

状況が似ているので思わずコメントしてしまいました。
現在36w、出産前からあった卵巣嚢腫が妊娠の影響か、今は8~9㎝ほどになり赤ちゃんの下にあるようです。

先生曰く「陣痛がきてみないとわからないね~」という感じで、予定日過ぎても嚢腫が邪魔して赤ちゃんが降りてこられないようであれば帝王切開になるそうです。
なんだかモヤモヤしますが、とにかく赤ちゃんに負担のないようにしてもらえたら…ということだけ考えてます。

本音は嚢腫が破裂するのも怖いし、帝王切開も怖いんですけどね…

  • ゆみ

    ゆみ

    回答ありがとうございます!

    私も35wに診察した時までは赤ちゃんより腫瘍が下にあり、産道を塞いでいたので帝王切開が確定してました。

    が、まさかの36w5dにて腫瘍の位置が赤ちゃんの頭より上に上がるという、お医者さんもビックリな展開です!

    丁寧に主治医からMRI画像を元に説明され、経膣分娩にて出産することに決まりました!
    自分の体の中で日々何が起こるかは本当にわからないものですね!

    腫瘍破裂のリスクも低い状態とは説明されましたが、怖いものは怖い。
    陣痛も怖いし、帝王切開も怖い。

    こんな状態で情けないです。

    でも、母になる!のですから頑張ります!

    • 7月20日
deleted user

悩むところですが、自然分娩にチャレンジできるならしてみたいですよね。

読んでいて、私と同じ状況で私のことが書いてあるのかと思いました。
私の場合は子宮の裏側にあって見えなかったせいか、36wの時に初めて卵巣嚢腫があることがわかりました。
ゆみさんと同じで、卵巣が伸びているというか子宮と背中の間に挟まって潰されているような感じで、その一部が子宮の下側から出てきたことで見つかりました。
大きさは10センチでした。
このときはまだ一部が出てきていることも、子宮の裏側に挟まっていることもまだ知りませんでしたが💦

私は一週間様子を見て、位置が変わるか小さくなれば自然分娩出来るかもしれないと言われましたが、その際にゆみさんと同じように自然分娩できた場合の陣痛による腹圧で嚢腫が破裂する可能性もありますと話をされました。

結局は位置も大きさも変わらず、逆に少し大きくなっていて💦
予定帝王切開に決定し、実は過去にも一度卵巣嚢腫で開腹手術をしていたために麻酔科医のいない個人病院では手術できなくて、大きな病院に転院しました。
そこでMRIを撮って見えているのは一部だけで、挟まっていることがわかりました。
帝王切開のときに取り出した嚢腫は20センチありました💦

私がもしゆみさんと同じ状況だったら、自然分娩にチャレンジしてもしものときに帝王切開に切り替える方に気持ちが傾くだろうなと思います。ですが、主人がそれを許さないでしょうし、心配をかけないために帝王切開を選ぶような気がします。
子宮を切らなくていいならその方がいいかもしれないですが、やっぱり赤ちゃんと母体の安全が一番ですし、家族を不安にさせたくないですから。

私と状況がとてもよく似ていてどうしても他人事とは思えないです。
どちらを選ぶにしても、ゆみさんが無事お産できるよう祈ってます!

  • ゆみ

    ゆみ

    回答ありがとうございます!
    かいちゃさんには以前別の方の質問欄をお借りして私から質問したことがあり、丁寧にご回答いただきとても感謝したことを覚えております!

    腫瘍の位置が変わらなければ、私も悩まなかったのですが…

    35wの時点まで産道付近にあった腫瘍が、36w6dに赤ちゃんの頭より上にあがり、完全に経膣分娩の邪魔ではない場所に移動したとのことです。

    25wの時点で今の病院(総合病院、NICU完備の県の周産期センターであり、ハイリスク妊婦がたくさん入院しています)に転院して、31wから入院しておりますので、経過はしっかり見てもらった上での今回の腫瘍の移動でした。

    正直、主治医もビックリな展開ではありますが、昨日の時点でのMRIで腫瘍が私の脇腹あたりにあり、今から産道に再度入り込むことはほぼないとのこと(腫瘍が水風船みたいなものなので軽く、赤ちゃんの頭より下に入り込めない)

    また、腫瘍自体は押しつぶされて変形して大きいが、実際は小さなものの集合で出来ているタイプ(ぶどうみたいなイメージ)であるため、陣痛の腹圧で破裂するリスクも低いこと。

    主治医からは
    「医者の立場からだと、「腫瘍が移動して経膣分娩できますよ、よかったですね」と言うのが正直な意見です」とのことでした。
    また「今のMRI画像からですと医学的に帝王切開は必要ないと説明できます」とも。

    ただ、帝王切開が7/26(37w5d)の予定であったため、直前すぎて経膣分娩より帝王切開を望むのであれば、そのように対応することも可能ではあるが…

    とのことでした。

    経膣分娩のリスクがここまで下がったのであれば…
    ハイリスク妊婦をたくさんみてきたお医者様が言われるということは、安心していいのではないか…

    と、自然と不安も少なくなり、結果経膣分娩にて出産することに決まりました。

    ただ、予定日まで待つとまだ3wもあるため状況が変わるのが怖く、また一旦退院することになるためそれも不安だったので、このまま入院中に安全に終わった方がいいかと思い、来週陣痛誘発剤による計画分娩することになりました。

    経膣分娩のことを今まで勉強してこなかったので、今は陣痛やいきみ逃しなどを調べ中です。
    100パーセントはありませんので、どうしても不安になってしまうものですが、主治医にたくさん不安を話して、一つ一つ納得して出産に挑みたいと思います!

    長くなりました。
    回答ありがとうございました。

    • 7月21日
  • deleted user

    退会ユーザー

    あっ!あのときですね!
    お腹の張りは大丈夫でしょうか?

    移動しなければ悩まないですよね💦
    でも、移動してよかったのかなとも思います😊

    誘発剤で計画分娩になったんですね😊
    ハイリスクの妊婦さんをたくさん見てこられた先生が自然分娩できると言うのなら、先生の判断を信じてもいいんじゃないかなと私も思います😊
    帝王切開をした私が言うのもなんですが、子宮を切らなくていいならその方がいいと思います。

    何度も同じこと言ってますが、無事にお産ができますように😌
    赤ちゃんに会えるのが楽しみですね😄

    • 7月21日
  • ゆみ

    ゆみ

    お返事が遅くなり申し訳ありません。
    その後、旦那と主治医と話し合いを重ね、経膣分娩にて出産することになりました。
    37w0dの朝に24時間点滴の張り止めをはずしたところ、そのまま夜に陣痛と破水。あっとゆーまに37w1dの夜中に出産いたしました!
    結果的に腫瘍の破裂もなく、母子ともに健康に出産できましたので、一安心です。
    腫瘍については、産後の検診で検査を行い、産後3〜6カ月のころに腹腔鏡手術にて取り除く予定です。

    帝王切開直前の腫瘍の移動は本当に驚きましたが、無事に出産を終えた今となってはとてもありがたいことだったと思えます。

    不安と混乱のなか相談にのっていただき本当にありがとうございました。

    • 7月30日
  • deleted user

    退会ユーザー

    出産おめでとうございます😂
    読んでいてホッとして、よかったと嬉しい気持ちが込み上げてきました😊
    本当によかった😂
    手術があるので気持ちが落ち着かないこともあるかもしれませんし、赤ちゃんのお世話もあって体を休めるのも中々難しいかもしれないですが、休めるときは休んで寝れるときは寝てくださいね😊

    • 7月30日

「妊娠・出産」に関する質問