※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
りくゆな
妊娠・出産

現在29週で切迫早産で長期入院中です。2週間前にした細菌の培養検査でMR…

現在29週で切迫早産で長期入院中です。
2週間前にした細菌の培養検査でMRSAが出たと医師から言われました。
妊娠、出産、胎児には何の支障もないと言われましたがサラッと告げられて終わり、何度か聞き直してみたのですが大丈夫としか言われず訳がわからない状態です。
ご存じの方いましたら教えていただけませんか?

コメント

mako0829

看護師している初マタです!

MRSAというのはメチシリンという種類の抗生剤に耐性をもっている黄色ブドウ球菌のことです。
つまりメチシリン系の抗生剤が効きにくいということです。

病院などで防御力や抵抗力がとても低くなっている患者さんには感染しやすくなってしまうため問題となりますが普通の日常生活では問題ありません。
身の回りで抵抗力がかなり弱くなっている方がいる場合には、手洗いうがいや、アルコールの手指消毒をしっかりしてもらうようにしてください。

メチシリン系の抗生剤が効きにくいといっても、MRSAにも有効な抗菌薬もすでにあるので安心してください!
ただ入院の際や抗生物質を処方してもらう際にはMRSAの検出があることを伝えてもらうといいと思います!

説明長くなってしまい申し訳ありません。
わかりますでしょうか?

りくゆな

詳しくありがとうございます。
胎児、新生児には問題なく、今後も特に治療の必要もないと言われてしまい正直、不安が沢山のままです。
私自身が熱などを出したときなども抗生物質が聞かないとゆうことになるのでしょうか?
そして今から産まれてくる子や、小学生が二人いるのですがその子供たちが抵抗力が弱まってしまったときに何かしらのきっかけで感染してしまうことがあると認識していて宜しいのでしょうか?
有効な治療があるのに放っておいて大丈夫と言い切るのは、病院をかえたほうが良いとゆうことなのでしょうか…
産婦人科じゃなければ治療してくれるのでしょうか?
質問たくさんで申し訳ないです(泣)

mako0829

上の質問に正しくお答えするために、差し支えなければ体のどの部分あるいはなにから検出されたか教えて頂けますか?

りくゆな

ありがとうございます。
陰部にて痒みが発生し、カンジタを調べるのと同時に膣の中の細菌の検査で検出されました

k…Mama

こんばんは!
MRSA、私の子も入院中に指摘
されその時ICUはいってたのですが
隔離されてました!本人に害は全然なく
でも周りの方《特に免疫下がってる方》
に感染した場合危険だと
話されました!もしなにかの
拍子にMRSAが体内で悪さをしたときは
抗生剤が効かない?から厄介だし
危険な状態になることもある
って言われました。
かなり珍しいらしいですね。
担当医には普通に生活してるときは
なんも気にしなくていいと
言われました!初めて言われたとき
かなり不安になりましたが
納得するまで話を聞いたら
安心することができました。

k…Mama

上の方の回答、すごいわかりやすくて
改めて理解することができました!
便乗すいません💧

りくゆな

ありがとうございます。
私も今の医師には全く気にしなくて良いと言われたのですが不安で不安で…
今、入院中の病室は大部屋で赤ちゃんが生まれた人数が多いとこの部屋で昼間は赤ちゃんとママさんが同室で過ごしているので万が一、私のせいで何かあったらとそれも不安で仕方なく…
私も婦人科ではなく、きちんとした適正の科があるのであれば納得するまで聞きたいです。

mako0829

遅くなりまして申し訳ありません。補足説明させていただきます。

抗生剤が効きにくい菌なのに問題ない、治療の必要はないと言われたら不安になりますよね。(´・_・`)なぜ不安にならなくて良いのか説明してもらえないと不安になるだけですよね。

まずりくゆなさんが熱を出した場合ですが、MRSAがいきなり悪さをして普通の健康な妊産婦さんを重篤な感染症にするということは考えにくいです。
なぜなら妊婦さんであっても免疫機能は正常だからです。
その際は悪さをしているのはMRSAではなく普通の風邪のウイルスなどであるため、普通の抗生物質で十分効果があると思われます。

MRSAというのは本来、傷口などから大量に体に入り込んだり、この菌の分泌物が大量に体に吸収されるような状況になったり、免疫力が極端に落ちて、普段悪さをしない菌が暴れるような状態になったりしない限り、なんでもないです。

膣の中に多少検出された程度では、これが赤ちゃんに感染して重篤な危害を及ぼす事はありえません。
通常、膣の中にいても不思議じゃない菌だからです。
そしてなんといっても赤ちゃんはお母さんからの免疫力をもらって生まれてくるので、抵抗力が弱いというわけではありません。
お医者さんが胎児や新生児に問題はないよというのはこのあたりが理由であると思われます。

赤ちゃんが相当な未熟児だったり、先天性免疫不全だったりしたような場合は問題になりえますが、治療で使う抗生物質をバンコマイシンというMRSAに対しても効果があるものに変更するという治療になります。

耐性菌対策に詳しい分野に受診を希望されるのであれば感染症内科がいいのではないかと思います。

りくゆなさんにお願いしたいことは、生まれてくるお子さんが免疫不全やかなりの未熟児でなければ、赤ちゃんのお世話で通常も気をつけるであろう手洗いうがいやアルコール消毒をきちんと行うことです!

りくゆな

お礼のお返事遅れました!
かなり詳しくありがとうございます!
わかりやすく説明していただき、とても安心できました。
赤ちゃんにも子供にも自分にも過敏にはならず、それでも最低限の手洗いうがい等、きっちりしていこうと改めて思いました。
今すぐの心配がないとゆうことであれば何より現在の切迫早産の安静に努めて、産後、落ち着いたら感染症の科へ相談に行こうかなって程度にしておきます。
安心感がすごいです。
本当に返信、感謝しております。

mako0829

りくゆなさんの安心材料になれば幸いです!
まずは安静と体調に気をつけて元気なお子さんに会えるよう頑張ってください!
私も頑張りたいと思います!

「妊娠・出産」に関する質問