※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
はじめてのママリ🔰
お金・保険

アドバイス下さい。もうすぐ家のローンが始まり保険の見直しをしていま…

アドバイス下さい。
もうすぐ家のローンが始まり保険の見直しをしています。
私は2018年4月にメッドライフ生命のドル建て保険10年払いに加入して死亡保障が1000万円です。
後6年と少しの支払いですが利率が悪いので13年後のローン減税が終わる時に解約しようと思っています。
そうすると私の死亡保障がありません。
保険屋さんには今からユニットリンク月1万円でもしたら13年後メッドライフを解約しても1000万円の保障があるし複利で増えてるから良いと。

女の人の場合半分の500万の保障で月払い5000円でも良いのかなと思うのですが本当にユニットリンクで良いのかと悩んでいます。
保険と投資は分けたほうが良いともよく聞きます。
積み立てNISAとジュニアNISAは満額していますが月5000円なら払っていけそうです。
詳しい方アドバイス下さい。

コメント

やよい

保険会社勤務です。

死亡保障だけなら、正直どこの会社も変わりません。

生命保険は万が一の為に備えるので、仰る通り投資とは別です。

そういった面で、リスクに強く備えれるのは国内の生命保険会社です。
国内生保も視野にいれたらどうでしょうか?

まるまま

あなたが亡くなられた時、

①家事育児での残業制約による家族の収入減
②外食や家事サービスなどの出費増
③遺族基礎年金(お子様1人なら約年100万)
④自分の小遣いなどの出費減

これらすべて考慮して、マイナスになりそうですか?
そのマイナスを補うなら、収入保障保険がおすすめです。

添付画像(富士生命)のように、「死亡時から何歳まで月額いくらもらえる」という形式で、死亡時の年齢によってもらえる金額が変わる保険です。

総額を一括で請求したり、部分的にもらって残りを年金形式でもらうこともできます。

先が短くなれば必要な金額も減ると思うので、生活保障の意味では合理的な選択肢としてお勧めしておきます。


もしそんなにマイナス出ないなら死亡保障はいらないと思います。
だから、本当に貯蓄ですよね。

教育資金は足りてそうなので、iDecoがまだならiDecoを始められると良いかと思いますが、どうでしょうか?

NISAで運用経験もおありですし、iDecoにも節税効果がありますので。
手数料の面でも貯蓄型保険より有利かと思います。

死亡時の補償は足りてるし、既に確定拠出年金やiDeCoも満額入ってます!ということなら、
ここでようやくユニットリンクの出番かな、という印象です。

はじめてのママリ🔰

収入保障とか定期なら安いと思います。

「お金・保険」に関する質問