※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
あんぱん
お金・保険

私の生命保険について迷っています。みなさんならどれにしますか?全て積…

私の生命保険について迷っています。
みなさんならどれにしますか?
全て積立のドル建て、20年払い込み、月3万ほど

・マニュライフ生命 10万ドル
死亡、高度障害で保険金が出る
三大疾病になると払い込み免除、その時点で返戻金は100%になるので解約金で治療に充てることも可能

・ジブラルタ生命 15万ドル
死亡、高度障害、要介護2以上で保険金が出る

・ソニー生命 10万ドル
死亡、高度障害、三大疾病、要介護2以上、障害3級以上で保険金が出る

月々の支払いは同じくらいですが、保障が手厚い分、上から順に返戻金が100になるまでの年数は長くなってきます。
マニュライフ生命は満期にすでに100を超え、ソニー生命では満期から6年後に100を超えます。

普通預金に預けるくらいなら保障がついた保険に入った方がいいかなという感じで入ろうと思っています😣💦

コメント

きりん

保険での資産運用が好きで、色々入っています🙂

それぞれ保険金がいくらなのか分かりかねますが、この情報だけなら、私はマニュライフ生命を選びます。
満期で100%超えなら返戻率が高いですし、三代疾病と診断で以降の保険料が免除ならかなり手厚いと思います。
(就労不能期間が定められている、上皮内がんは不可、といった条件があるのかもしれませんが)

保険金に差がある場合、保険金目当てか貯蓄目当てかによっても選択は変わってきます。

また、要介護認定での保険金は私は惹かれません。
20年払い込みなら、介護を受ける年齢までかなり長期の運用ができます。
元本が月3万×20年=720万。
それを運用で寝かし続けるわけですから、要介護認定2を受けるころには、米ドル建てなら解約返戻金も十分良いはずです。
介護時にお金が必要なら、保険金ではなく、解約返戻金で受け取ってもいいのでは🤔と思います。
(これも保険金がいくらか分かりませんので、保険金と解約返戻金の差次第かもですが)
ちなみに、要介護2は生活全般に介助が必要な状態なので、実はそこそこ重いです。

ちなみに、私もマニュライフ生命で円建てと米ドル建て変額の2つ生命保険に入っています。
経済の安定しているカナダの最大手生命保険会社なので、破産リスク的にも安心感があります。

  • あんぱん

    あんぱん

    コメントありがとうございます😊

    マニュライフとソニーは10万ドル、ジブラルタだけ15万ドルです。
    やはりこの中ではマニュライフが一番魅力的ですよね…🤔❗️
    私もどれかというとマニュライフとソニーで悩んでいました。

    保障は厚いのにマニュライフの方が返戻金がはるかに高いんですよね…
    しかもマニュライフは積立利率が変動なのでこれから上がっていく可能性もありますし…(ソニーは3%の固定です)
    ただ、ソニーの保障の幅広さがなんとも捨てがたくて…

    貯蓄目的だったはずが、結局保障の手厚さに惹かれて決めかねている状況です😅
    保険金の高さではジブラルタでしたが、ともみさんのコメントを読んで選択肢から外れました🙌笑

    • 4月3日
  • た ママ

    た ママ

    私なら、ソニーにします!
    ソニーの利率は3%固定に対して
    マニュライフは最低1.5%〜です。
    もし、20年のうち1.5%で運用されてる場合が
    続くと少しもったいないかなと思いました!
    ただ、アメリカの経済が潤うと利率6%になる
    可能性もあるのでそこは、もう賭けですかね🤔

    • 4月11日
  • あんぱん

    あんぱん

    コメントありがとうございます😊

    利率は3パーセント下回る可能性は少ないと思う、むしろ上がる可能性の方が高いので、固定だともったいないとは言われたんですよね😅
    仮に下がったとしても、上がった分の儲けでカバーできるとのことでした。
    ただ、リスクを避けるのであればソニーの方が安全ではありますね。。。

    • 4月12日

「お金・保険」に関する質問