※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ゆっこう
子育て・グッズ

予防接種の日本脳炎について。皆さん日本脳炎の予防接種はやりましたか?…

予防接種の日本脳炎について。

皆さん日本脳炎の予防接種はやりましたか?

うちの子もうすぐ案内がくるのですが
ネットの見過ぎで迷ってます(><)
お医者さんはやった方がいいと言うと思うし、
実際皆さんはどう思いますか?(><)

コメント

ここ

うちの子は1歳ですが早めに打つ予定です。
日本脳炎が出た地域に住んでおり、周りの子達も早めに打っていてワクチンが足りておらずなかなか予約がとれない現状です(´・ω・`)

  • ゆっこう

    ゆっこう

    そうなんですね!日本脳炎が出た地域とわかっていたら打った方がいいですよね(><)不足してるんですね(><)

    • 2月16日
mama✩

来月、接種予定です(^^)
改良されてから、重篤な副作用は稀って見ました!
それより日本脳炎にかかる方が可能性ありそうなので…(*_*)
ワクチン不足になりつつあるみたいですし、接種してる人が多いんじゃないですかね(´・ω・`)

  • ゆっこう

    ゆっこう

    確かにワクチン不足になるくらい皆んな打ってるってことですよね(><)
    有難うございます(><)

    • 2月16日
みぃ

私は予防接種受けさせました。副作用ありませんでした(*^^*)

  • ゆっこう

    ゆっこう

    そうなんですね^_^
    受けてる方、やっぱり多そうですね^_^
    有難うございます^_^

    • 2月16日
さつまうし

受けません^^
日本脳炎感染者は年に3人とか。死亡者はなし。
それと反対に副反応は多いです。死亡、脳炎、筋無力症などなど重篤な副反応が昔から多いです。
所詮ワクチンは水銀など有害なものがたくさん入っている劇薬。(実際に劇薬と記されています。)他の人に副反応ないからといってわが子はないとは限らないので………

  • ゆっこう

    ゆっこう

    そうなんですね(><)それは何処の情報ですか?
    感染者は年に3人で死亡者なしなんですね!!

    • 2月16日
  • suzutomo

    suzutomo

    私は予防接種はなにも受けさせていません。
    小児科医がひらいてくれるワクチン講座を受けました。
    あちゃさんがおっしゃるように水銀、保存料、副反応やら問題がいっぱいありますね。。。

    国はワクチンを作るのにかなりのお金をかけています。
    お金をかけたものを売らないと。。。
    これは医療ビジネスですね。

    日本脳炎はたしか豚がもっていてその豚に蚊がさしてその蚊が人にさして感染するもの。豚を多く飼っている西日本にお住まいなら打っても。。。(それでも私は打たせませんが)しかも、亡くなられてる方は免疫力落ちているお年寄りかと思われます。

    変な発言すみません。。。

    いろんな考え方があると思います。
    一意見として聞いてもらえるだけで大丈夫です!

    • 2月17日
  • ゆっこう

    ゆっこう

    講座ひらいてくれたんですね!
    羨ましいです。
    その時、病院側はなんと言っていたんですか??
    受けない方が良いとのことですか?
    私も今後、日本脳炎に限らず他の予防接種もどうしようかと迷っています(><)
    もう辞めてとこうかなと思っているのですが、実際に病気になった時に予防接種の打っていて免疫が出来るので軽症ですむというのはどうなんでしょうか?(><)それは売るための言葉だと思いますか?

    • 2月17日
  • suzutomo

    suzutomo

    小児科の先生は、こういう現実を知ってくださいっていう言い方でだから打たないでくださいともいいません。

    ただ、生まれた直後からスケジュールのようにあたかも当たり前に打つように組まれていて、でも法律では予防接種は受けなきゃいけないっていう訳ではないんです。

    予防接種をうけて免疫ができるかもしれませんが、それは菌をいれてるのでかかったのと同じ状況。

    インフルエンザもそうですが、マスク、うがい、手荒いが完全な予防ではありません。
    小児科医の先生は毎日インフルエンザ患者をみていても、予防接種していなくてもかかりません。

    それは日頃免疫力をつける生活をしているからだといっています。
    予防接種をやたらと打つ前に、食べるものや環境をみなおして、もし風邪(インフルエンザも風邪、ただ熱が高いだけだそうです)をひいても、すぐに薬を飲むのではなく、治す力を信じて見守ることで身体が強くなると思います。

    答えになっていませんね。。。
    すみません。

    脅すわけではありませんが、ワクチンは生きた細胞でしか作ることができない。それを人の細胞を使うわけにはいかないので、さる、豚などの動物の内臓などをつかって増やしているそうです。それを考えただけで恐ろしい。。。

    私自身小さい頃は当たり前のように打ってきましたから。。。

    周りはほとんど打っていますから、そういうママ友と話すときは躊躇します。

    だからこそ自分でも説明できるように自分なりに知識を広めています。

    少しでも身体によくないものが入ってるとわかった以上、打つという判断にはなりません。

    たとえば子どもが大きくなって感染症が流行している外国にいくなどとなったときに、打たせるかもしれません。

    今まだ小さい子どもたちに何種類も打たせる必要がないと思っています。

    軽症で済ませる前に身体作りが大切ってことですね☺

    • 2月17日
  • ゆっこう

    ゆっこう

    私も最近、動物の内臓やら、いろんな物が入ってると知りました(><)
    私自身、インフルエンザワクチンを打ったこともないですし、うつったこともありません。

    インフルエンザワクチンは子供達にも絶対打たないって決めています(><)

    あと質問ばかり申し訳ございませんが現在、お子さんはおいくつですか?
    幼稚園になった時に、打たないことで、なんか言われたりするのかなと心配しています(><)

    • 2月17日

「子育て・グッズ」に関する質問