※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
はじめてのママリ🔰
子育て・グッズ

発達障害、自閉症、知的障害、境界知能、グレーゾーンなど発達ゆっくり…

発達障害、自閉症、知的障害、境界知能、グレーゾーンなど発達ゆっくりのお子さんをお持ちの方、またそれらに詳しい方にどう思うか聞きたいです。

息子の育てにくさから発達検査を受け、2歳では正常域→3歳半で境界知能と言われ療育手帳も出ました。

何かできることはないかと本やネットで色々調べている所なのですが、先日息子が癇癪を起こした後に言った言葉が気になっています。

癇癪が落ち着いて、私の膝でしくしく泣きながら、「◯◯くん(自分)、ここが弱いの」と自分の頭を指さして言ったんです。
続けて、右の頭を指さして「こっちが我慢できない」左の頭を指差して「こっちが弱い」と言いました。(びっくりしたのではっきり覚えておらず、言葉が左右逆だったかもしれません)
そして、「我慢できないからしんどいの」みたいな事も言いました。

ある本で、「発達障害は左右の脳のバランスが悪い(右脳が発達しすぎている)から起こる」と書いてありました。
それなら、息子の言ってること当たってるなぁと…。

もちろん、頭が弱いとか、右の脳左の脳がどうとか息子に言ったことはありません。右と左がわかってるかどうかも怪しいくらいです。息子が同じ部屋にいるときに、私の母とサラッと右脳左脳の話をしたことはありますが、「右脳左脳」という言葉しか使っていないのでそれを理解できるとも思えません。(ジェスチャーなどもしてません)旦那とは別居中なので子どもの前でそういう話をしたことはないです。
偶然でこんな事言う可能性はありますか?

こういう体験したことある方や右脳左脳に着目して療育などされてた方、いらっしゃいましたらコメントお願いします。
理由が本当にそれだとわかれば対応もしやすくなるのでは、と考えています。

コメント

「子育て・グッズ」に関する質問