※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ぬぅちゃん
お金・保険

貯蓄についてです!はずかしながら貯金が全くできていません…私な30代主…

貯蓄についてです!

はずかしながら
貯金が全くできていません…

私な30代主婦
旦那は40代半ばです💦

遅いですが老後の資金をと
貯金したいと思っているのですが
何からどうすれば1番良いのかわからなくて…

普通口座に少し貯金してるくらいです…

色々調べて
イデコ?とか積立NISAとか
それとも定期預金とか
今から貯めるなら
どの様にしていくのが良いのか
アドバイス頂けたらなと思いました…

そういう窓口に行って相談すれば良いんだと思いますが
中々難しく…

貯金ほぼナシから
積立NISAのみで老後資金を貯めるのは良くないですか?
それとも貯金ナシからだと
定期預金などでリスク軽減させ
貯めるべきなのでしょうか…

コメント

あなな

現金の貯金が全然ならまずはそこからと思います。投資系は余剰資金でやらないと痛い目にあいます💦

定期積立で確実に貯金を貯める習慣から始めるのがいいのではないでしょうか。

ママリ

まずは生活防衛費を貯めるところからです!
働けなくなった時6ヶ月は生活できるだけの貯蓄はありますか?

ありす

イデコは60歳まで払い出しができません。
つみたてnisaの非課税期間は20年です。
これは途中でも株の売却はできますが、長期運用するからどんどん上がっていくので、口座に少し貯金があるぐらいでは、もし怪我や病気になった時に困ると思うので、まずは生活防衛費の貯金からスタートがいいかと思います。

ちーさん

貯金を、と言う事なら
まずは家計の現状把握から
というのはいかがでしょうか?

今後、子ども達に手が掛からなくなれば
お金が掛かります

お金が掛かりだしたら貯蓄もし辛いですよね。でも家計を知っていたら貯蓄のコントロールもできるし、出費の先読みもできます。ライフプランナー等に相談するときもより良いアドバイスを受けられると思いました(^^)

ままり

積立nisaは少額から始めれるので、初めてしまってもいいかと思いますが、同時進行でいざというときのための生活防衛費も貯めておいたほうがいいと思います☺️
余裕が出てきたら投資額も増やしていくのもありかなと思います💦

ガオガオ

貯金ほぼなし、でしたら同時に貯めていく必要があると思います🤔
うちも私が30代、夫が40歳の夫婦ですが現金預金貯めてから運用だと遅すぎるます😱💦

老後資金はNISAでもいいと思います、それと同時にいわゆる生活防衛費を貯めていくのがいいと思います。
ちなみに学資は別で貯められてますか?

はじめてのママリ🔰

まずは先取り貯金で、給与から数万円貯金用の口座に移して、残りで生活していけば数万円は必ず毎月貯まっていきます。
ボーナスもほぼ貯金出来れば、年間で結構な金額になると思いますよ。
まずは、なぜ貯金できないのか、生活費の支出をしっかり把握して改善できるところは改善して、生活費を減らす。
そして、先取り貯金で、残りのお金で生活していけば貯金できると思いますよ✨

たま

老後資金がないということですか?
現金貯金がないのなら現金貯金からまずした方がいいと思います。

イデコは60までおろせないし、積立ニーサは長期でみないとやはり利はよくないと思います。

貯金全くなしだど、まず老後より生活補填用(家電や車等の購入費)、住宅あるなら住宅補填費、お子様の学費などが先かなとは思います。
これらは別に貯金していらっしゃって、老後のみの使用目的(途中解約なし)だったらまず、旦那さんの企業拠出年金DCがあるならそちらをしたらいいと思います。ないならイデコかな。
これは60まではおろせませんが、収入としてカウントされないので税金も安くなりますよ。

のん

投資は換金するタイミングを見ないといけないので、時間がかかります。
いざ困ったとなっても簡単に下せません。
ですからまずは現金で貯金をすることが大切です。

まずは生活費の一年分です。
それが貯まったら、月の貯金の30%くらいをニーサやiDeCoに振り分けてもいいかなと思います。

「お金・保険」に関する質問