※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ユウ
妊活

初めて投稿します。2年前に結婚し、生理不順で通ったクリニックで甲状腺…

初めて投稿します。
2年前に結婚し、生理不順で通ったクリニックで甲状腺の橋本病がわかり、
紹介状を貰った内科でチラージン50服用と月一の血液検査に通院中の者です。
去年の3月から不妊外来に通いタイミング法をしています。
すぐに子供は出来ると思ってたもののなかなか授からず、去年9月初めての妊娠で8週目で繋留流産を経験しました。

甲状腺の数値は2.5以下で安定していたので、原因不明と手術担当の先生から言われたときは、授かりたい一心で妊活する自分が何故こんな目にあうのか?と手術後も涙が止まらず気持ちが不安定になっていました。
特に産科の待合室でお腹の大きい妊婦さんたちを見たときは、気持ちが張り裂けそうでした。

11月から生理も再開して、今年1月からまたタイミング法をを見ています。
私と同じでなくても似たような経験をされた方のお話を伺ってみたく投稿しました。
どうぞよろしくお願いします。

コメント

柊

はじめまして
不妊治療を経験して、その後自然妊娠した者です。
橋本病ではないですが、不妊治療中に無痛性甲状腺炎と診断を頂き通院していました!そして去年人工受精で1度妊娠しましたが、自然流産してしまいました。私の場合は甲状腺の血液検査に引っかかったあたりの妊娠だったので、少なからず私の身体のせいもあったのかな?と思ってます💦妊娠初期の流産は母体側に原因がある場合はほとんどないと言われましたが、何が原因にせよ妊活3年目にして、初めての妊娠だったので悲しかったです。
その後も人工受精しましたが、旦那の出張も多いしで、治療はお休みしてたところ自然妊娠できました。もう病院には行きたくない!っと半ば諦め気味だったので、驚きました。
今は妊娠初期の血液検査で甲状腺の数値で再び引っかかってます😖

先が見えなくて不安なこと沢山あるし、妊婦さん見て悲しい気持ちに私もなったことあります。そんな暗い自分も嫌でした😖

長くなってすいません💦
ユウさんのところにも早く赤ちゃんくるといいですね。

  • ユウ

    ユウ

    お返事ありがとうございます。
    橋本病も最初初耳で、検索すると流産の可能性も出てくると目にしたときは泣きながら義母に報告した覚えがあり、それ以来義母も私の妊活と通院を応援してくれています。

    妊活を長くやってると、回りの友達の出産報告が来たり、妊婦さんを見かけては悲しくなったり、この先自分は授かれるのかと不安になりますね。

    • 3月4日
ゆう

はじめまして。
私は不妊専門クリニックに通い始めて3年になります。
初めはタイミング法で 5~6回チャレンジしましたが全くかすりもせず…
次に人工受精にステップアップしました。
それも6回チャレンジしましたが、こちらも全くかすりもしませんでした。
体外受精に進み、一回目で妊娠できましたが、7週目で繋留流産と診断され掻爬手術をしました。
その後もhcgの値が正常化せず絨毛性腫瘍の可能性を指摘され大きな病院に紹介されました。
最悪の場合、手術か抗がん剤治療と言われました。
地獄に突き落とされたような思いで毎日泣いてました。
なぜ私ばっかり…って。
幸いhcgの値は徐々に低下し、問題なしといわれ、不妊治療を再開することができました。
でも、2回目、3回目の体外受精はともに陰性。
今4回目の体外受精の結果待ちです…

辛いし、自分を攻めてしまったり、人をうらやんだり妬んだり…
心身ともに浮き沈みが激しいですが、人のことをどうこう思っても何も変わらないし、逆に良いことや笑顔でいる方がいいって聞くので、そうするように努力してます(笑)
だだ、やっぱり、お腹の大きい妊婦さんや子供連れのおかあさんを見ると辛くなるので、産婦人科には行かないようにして、不妊専門のクリニックに通ってます。
辛い気持ち、痛いほどわかりますか。
旦那さんには、思ってることなんでも聞いてもらえるといいですね!

お互い早くお母さんになれますように✨✨✨✨✨

  • ユウ

    ユウ

    ありがとうございます。
    主人も結婚当初は子供を意識してなかったんですが、私が妊活の話題を降ったり、主人の兄夫婦や同僚の方に子供が出来たのを機に、少しずつ自分の子供を持つ意識は芽生えたのではないかなと思います。
    早く主人や両親に子供を見せてあげたいとつのる気持ちがあります。

    ゆうさんもお互い頑張りましょう。

    • 3月4日
M♡

私は13歳で橋本病と診断され、その歳から将来妊娠しずらいと言われ、20歳の検診でも排卵していない可能性があると言われていました。橋本病の数値も安定しており、それまではチラージンも飲まずに生きてきました。20歳に結婚をしましたが2年子供ができず、やっぱり子供は授かれないんだと毎日落ち込む毎日でした。必死になってしまっていた中で、一旦休憩をしようと旦那と気持ちを落ち着けた途端、22歳の時に妊娠が発覚しました。産婦人科と甲状腺外来に受診し、今すぐにでもチラージンを服用してほしいと急がれ、すぐに処方してもらい飲み続けました。無事に産む事ができましたが、産むまでも産んでからもチラージンは欠かせませんでした。今2人目を妊娠し8週に入った所ですがまたチラージンの服用が絶対になっています。妊娠しずらいと言われ続けていた中での1回目の妊娠、今回の2回目の妊娠と、タイミングが良かったのだと言われました。橋本病は一般的に子供ができずらいと言われてますが、決してできないわけでもないし、できる確率もそんなに低いわけではないと言われました。橋本病でなくても流産してしまう確率は12人に1人の割合です…何をお話ししたいかというと、不安になるお気持ちや辛いお気持ちわかります…。でもその気持ちやストレスあまり負担にならないようにと思いました。参考にならないかもしれませんが、ユウさんのところにも赤ちゃんがくるのを応援しています。

  • ユウ

    ユウ

    あたたかいお言葉ありがとうございます。
    甲状腺の問題を持つ知り合いもいないので、孤独感を感じる時もありましたが、最近義母がタレントの東尾理子さんも一人目の時からチラージンを飲んで出産されてると教えてくれ、とても励みになりました。
    コメント欄にも甲状腺の問題を抱えてても乗り越えて出産された方のコメントがいくつかあり、自分だけじゃないんだとわかりました。
    主人や私の家族も通院を応援してくれているので、一人でもいいから来てほしいと願う毎日です。

    • 3月5日

「妊活」に関する質問