※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ケイトママ
妊娠・出産

第二子妊娠中です。42歳の高齢出産になる為クアトロ検査を受けました。…

第二子妊娠中です。42歳の高齢出産になる為クアトロ検査を受けました。結果、開放性二分脊椎の確率が21分の1と出ました。これに無能症などの開放性神経管奇形を含めた全体の確率は10分の1と出ました。不安に押し潰されそうです。ダウン症である確率もカットオフ値である295分の1よりも高く約254分の1と出ました。
ダウン症だとしても私たちに授けて頂いた命を大切にする覚悟はあります。ですが、二分脊椎無能症という確率のたかさにショックと怖さで胸がいっぱいで。
自分でも何を質問して良いかもわからない状態です。

コメント

ジョージ🐵

このあいだコウノドリという漫画を読み返していて無能症の赤ちゃんの話を読み泣いてしまいました。とてもこわいと、思いました。自分だったら耐えられる自信がないな、とも。今わたしのお腹の中にいる子は大丈夫なんだろうか、不安になりました。ケイトママさん不安ですよね、怖いですよね。確率の問題というより心の問題かなぁって。赤ちゃんを信じましょう、なんて言えばいいのかもわかりません。わたしにとっても他人事ではありません。気の利いたことなんて言えませんし、わたしもお腹の子がどうなのかなんてわかりません。でもケイトママさんがここで吐き出すことで少しでも楽になれるならいくらでも吐き出してくださいね。

  • ケイトママ

    ケイトママ

    ありがとうございます。脈絡のない文章を読んで頂いて励ましの言葉まで…
    たなちゃんさんも言っている通り、せっかく私たちの元に来てくれた赤ちゃんを信じて気持ちを強く持ちます。私自身がしっかりしないと、強いママにならないとダメですね。本当にありがとうございます。

    • 6月23日
しおママ

こんにちは。私は初マタで単一臍帯動脈と診断されました。原因に先天性の異常がある可能性もある、などネットで読むと不安でたまりません。お腹の子を信じるしかないことも分かっているのですが、産まれたあとに重い病気だったらと考えると、自分自身受け止められる自信がありません。
同じ気持ちの人が居るというだけで少し救われますよね。
吐き出しちゃいましょう‼︎

  • ケイトママ

    ケイトママ

    ありがとうございます。
    不安と怖さとてもわかります。私自身も検査結果の後ネットで関連の情報ばかり読んでしまい更に不安になったり…
    でも本当にお腹にいる赤ちゃんを信じて自分自身が強くならないとダメですね。授かった命とにかく大切に、私は無神論ですが今だけは後は神の思し召しだと思う様になりました。お互いに臨月まで頑張ってかわいい赤ちゃんに会いましょうね!

    • 6月23日
mie310

私は、第一子がそもそも高齢出産なのでリスクも上がるし、とても心配しました。
ウチの場合はアラフォーになってから子供を望んだので、「すぐ授かったら奇跡!どんな子でも受け入れよう。クアトロ等の検査は受けない!」と決めて進みましたが、頭ではそう思っていても本音はとっても怖かったです。親はともかく本人の事を思うと、それはもう…。お気持ち、とても良くわかります。
゛親が何か悪いことをしたわけでもないし、今から何も出来ない。見守るよりどうしようもない。…どんな子でも私たちの子。…でも、本人は辛いよね?その姿を見るのはやっぱり私達も辛い。耐えられる?…でも、なかったことに出来る?゛と、ぐるぐる考えてばかりでした。
主さんも結論を求めてはいないでしょうし、私も出せません。でも、親の思いは共通だなと、読んでいて少し涙が出ました。
私も、締めの言葉が見つかりません。
主さん親子が落ち着くところへ落ち着くように、遠くから祈っています。

  • ケイトママ

    ケイトママ

    ありがとうございます。
    私は第一子を38歳で出産、結婚6年目にしてやっと授かった子でした。その時既に高齢出産になっていましたので第一子の時もクアトロ検査を受けました。その時も高めの確率が出た様な記憶があります。DRから「高く出てるけどお母さんの年齢上がる程に分母の数値が上がるからね。」と言われただけで次の段階(羊水検査など)に進む様な説明はなかったのでそのまま出産まで何も考える事なく進みました(もちろん生まれるまで心配はありました)
    結果元気いっぱいの子で今4歳になります。授かった奇跡に感謝し、赤ちゃんの力を信じてできる限り今お腹にいる子のストレスにならない様に心を強く持ちます。mie310さんありがとうございます。

    • 6月24日
リンゴ

2ヶ月前に3人目を44歳で出産しました。44歳ともなると高齢出産で38分の1の確率で高いのもあり、先生にも進められ羊水検査を致しました。
結果は大丈夫でしたし、今も元気な赤ちゃんでなんともありません。
確率が高くても大丈夫の方が高いように思います。
私もすごく悩み結果がでるまで、生まれるまでは心配はつきませんでした。
生まれてくる我が子はなんといっても可愛いです。
お子さんを信じて頑張りましょう。

  • ケイトママ

    ケイトママ

    ありがとうございます。リンゴさんご自身の体験を教えて下さりとても勇気になり不安が少し減りました。
    今後次の段階に進むかどうかのカウンセリングを控えています。DRの話を聞きながら一つずつ解決して臨月を迎えていけたらと思います。
    リンゴさんありがとうございます。

    • 6月24日
seri

こんにちは。昔のものに書き込んで申し訳ありません。もし、もし可能でしたら、その後開放性神経管奇形はどうであったかお伺いできますか?お気持ち害されましたら、本当に申し訳ありません。ただ、私も今数値もケイトママさんよりも悪い数値です。その後どのような検査をされた等なにかあれば少しでもご情報頂けましたら幸いです。勝手言い申し訳ありません。

ピピン

赤ちゃんを、授かったことは奇跡なんだと思います!私は15年間できなかったので、超高齢出産となりました。
その際ダウン症など心配し、先生からも確立は高いと言われると同時に、こればっかりは赤ちゃんを信じるしかないんだよ!と言われました。
そう言われたことが何かあっても頑張る気力となりました。
どうか、授かった赤ちゃんを信じて下さいね。(^-^)

「妊娠・出産」に関する質問