※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
イチロー
妊娠・出産

10週目で心拍を確認できず、一昨日、稽留流産と診断されました。明日手…

10週目で心拍を確認できず、一昨日、稽留流産と診断されました。
明日手術です。
赤ちゃんとのお別れ。
朝一で子宮口を開く器具を入れ、午後にオペです。
初めての全身麻酔。
ショックだし、辛くて、手術も怖いです。

赤ちゃんがきちんと天国へ行けるよう、私もがんばろうと思います。
そして、無理ない範囲で元気になっていこうと思います。
きっと赤ちゃんも、私に早く元気になって欲しいと思ってるんじゃないかな、と思ったので。


同じような経験をされた方、手術の日の乗り越え方や、その後の精神的、肉体的なケアなど、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

コメント

ゆうかりん

わたしも以前稽留流産しました。
心音確認後の流産でした(;_;)
とても怖いし辛いし
赤ちゃんに申し訳ない気持ちで
涙が止まらなかったです。
周りが無事出産したと聞くと
僻んでしまったり
小さい子を見ると涙が出たり
自分の中でやっと落ち着いたのは
1年くらい経ってからでした。

水子供養に欠かさず行き
ままのところに戻ってきてねと
話しかけていたら
きちんと戻ってきてくれました!
生まれてくるまで何かあったらと
不安はありましたが
無事元気に生まれてくれました。

いまはまだたくさん悲しんで
たくさん泣いていいと思います!
いつかちゃんとままの所に
戻ってきてくれます!

無理せずゆっくりと元気を
取り戻してください♬

ドラえもん☆

私は3人出産しましたが、バセドウ病が24歳の時に分かり20代での妊活は諦めて下さい。と言われ良くなったとしても妊娠確率は10%未満と言われました。バセドウ病が分かったのは流産からでした。それから5年治療と薬の服用で良くなり妊活の許可がおりました。10%未満と言われてましたが3人とも自然に妊娠する事ができました。一昨年の年末、同じ経験をしました。私の場合は妊娠が確認できたものの出血が出始め心拍も確認出来ずで…やっぱりと私なりに覚悟してました。でもやはり諦める気持ちはなく育っていてほしいと願い思っていただけに凄く泣きました。先生には赤ちゃんが決める事なのでお母さんが悪い訳ではないから自分を責めないで下さいね…と言われました。手術が終わった後は頭がボーとして自分が何処にいるのかさえ分からずでした。しばらくは何も考える気力もなくでしたが、長男に「ママには僕達がいるでしょ!」と言われ子供達を抱き締めて泣きました。その時、次男はまだ9ヵ月だったので泣いてる私をみてるだけでしたが長男は泣き止むまで側にいてくれました。「また神様が連れてきてくれるからね」と言われ元気になろうと思いました!それから7ヵ月後、3人目を妊娠する事ができ今、産まれて4ヶ月です。待望の女の子でした。ツラいですが、また必ず授かる事ができます。必ずです!私はいつまでも忘れない事が大切だと思っています(*´-`)そんな長男はいう事を全く聞かず次男と暴れまくりで毎日、怒鳴って怒ってばかりですが、あの時、長男に支えてもらいました。私の心の中には産めなかった子供も育っていますよ☆いつまでも忘れず産まれてきてくれた3人の子供達も産めなかった子供も宝物です☆

hinata

…辛いですよね。。
お気持ちが痛いほどよく分かります。。

手術当日は家族に付き添われながら、病院へ行きました。
赤ちゃんにありがとうの言葉を何回も送りました。
初期処置で子宮口を開くものがジワジワとした痛みを感じ、ひどい生理痛なような痛みですが
そのあとは全身麻酔なので本当に目が覚めたら終わっている…という感じです。

心もぽっかり穴が空いたような
お腹が軽くなったような、
脱力感と無気力で何日も何日も泣きました。

肉体的には、子宮口を開けて手術しているので出血もありますし、1週間は自宅で絶対安静です。絶対に無理をしないでください。

時間が薬とよく言いますが、今になっても忘れることはできません。でも泣いて泣いてしまった時にでも、ふと涙が止まりお腹が空いてご飯を食べれている自分もいます。
その度に、しっかり前向いて生きていかないと赤ちゃんに申し訳ない‼︎という気持ちでいっぱいでした。
周りにもいっぱい甘えさせてもらいました。
甘えれる家族、友だちにはたくさん甘えてください。
悲しみを1人で背負わないでくださいね。
絶対、絶対に赤ちゃんは戻ってきてくれます‼︎‼︎
すぐに立ち直らないといけない!なんてことはありませんのでイチローさんのペースで、ゆっくりと前を向いてくださいね。。
そしてまた笑顔いっぱいになれる日が必ず来ますので信じてください。
手術、頑張ってください。

ih

辛いですね、怖いですよね。
でも見送る赤ちゃんは必ずあなたの元に戻って来ますよ。

私は心拍確認後の稽留流産経験者です。

子宮口を開く器具の痛みに耐えきれず座薬をすぐに入れてもらいました。
午後まではお腹を撫でてありがとう、と何度も伝えました。
全身麻酔をしてからは意識も朦朧とするので痛みもなくあっと言う間です…

辛い気持ちは素直に辛いと言っていいと思います。気の済むまで泣いてください。
一つの生きるはずの命を失ったのですから、そう簡単に気持ちの切り替えはできなくて当然だと思います。

私自身は術後すぐから仕事復帰しました。生理が来るまではゆったりと仕事をしていく予定でしたが、人員不足・繁忙期もあり、真逆の生活でした。
その時の私は性格がずいぶん荒れていたようです(のちに周りの方々から聞きました)。
赤ちゃんを失った悲しみを吐き出す暇もなく、ムキになった結果です。

そんな経験をしたからこそ、私はたくさん悲しみに暮れてもいいと思います。思う存分、赤ちゃんを想って泣いてください。
前を向く力が出てきたら、おっしゃる通りに無理のない範囲で頑張ってはどうでしょうか。

1ヶ月程で生理が来ます。
焦らずに、寄り道をしに行った赤ちゃんを待っていてあげてくださいね。

ちゃぁ子

私も稽留流産の経験あります。
心拍確認後でした。
稽留流産と診断された時は
何かの間違いではないかと思いましたし
何度も先生や看護師さんに
心拍戻る場合もありますよね?と聞いていました。
どれだけ泣いたか分かりません。
今でも赤ちゃんを思って涙を流す事があります。
きっと一生忘れないと思います。
忘れない事が、時々思い出す事が供養になると私は信じています。

手術前の処置は何も痛みを感じる事ありませんでした。
私はアルコールが強いみたいで
途中覚醒し始めてビックリしました‼︎と看護師さん達に言われました。強目に入れて貰ったのですが…
覚醒してしまった為術後の腹痛がヤバかったです。
赤ちゃんがもぉ居ないんだと思って病院のベッドで泣きました。
ごめんね…と何度も呟きました。

イチローさん
沢山泣いて下さい。
泣いても泣いても涙は出ると思いますが
何も気にせず声を上げて泣いて下さい。
だって辛いし、苦しいし、悲しいし、寂しいし…

しばらく身も心もしっかり休めて
また赤ちゃんを迎える準備して下さい。
私は今また新たな命を授かりました。今の所順調です。
イチローさんの元に来たいという赤ちゃんは一人では決してありません。
ゆっくりまた旦那様と迎えてあげてください。

イチロー

こんばんは。とてもあたたかいお言葉をいただきありがとうございました。
お返事が遅れてしまい、すみませんでした。
ゆうかりんさんもお辛い思いをされたのですね。。赤ちゃんに申し訳ない気持ち、とてもよくわかります。そして、周りの出産妊娠の報告に、なんとなく複雑な気持ちになってしまうこともすごくよくわかります。

私たちも、水子供養に行きたいと思っています。
アドバイスをいただいたように、今は悲しんだり泣いたりしながら、心身ともにゆっくり回復していきます。ゆうかりんさんのようにまた赤ちゃんが来てくれるよう、願っています。

本当にありがとうございました。

イチロー

とてもあたたかいコメントありがとうございます!お返事が遅れてしまいすみませんでした。
甲状腺の病気から妊娠の確率のお話、とても衝撃的でした。大切な過去のお話をしてくださり、ありがとうございます。妊娠の確率10%ということでしたが、3人ものお子様に恵まれたのですね!!
すごいです!待望の女の子ということで、とても楽しみですね♡

流産のお話、私も心拍確認ができず、出血もあり、不安な日々でした。結果、稽留流産と診断され手術をしてきました。ご長男のお言葉、とても心強いですね。私も励まされました。
辛いですが、また授かることができるというお言葉をいただき、本当にありがたかったです。
私も産まれてこなかった子も宝物として大切に思いながら、また赤ちゃんが来てくれることをゆっくり待ってみます。

ちぃひろ

初めまして。
私も4日前、心拍が確認出来ず、同じ流産で手術を受けました。
初めての事で震えました。
手術は、私の場合注射がチクっとする以外痛みはさほどありませんでした。あっという間です。
術後も痛みもなく、少し気にし過ぎなのか違和感を少し感じる程度で出血も少なかったです。
心配なさらずに!

あと、赤ちゃんは忘れ物を取りに行っただけなので、また戻ってきます!死んだ訳ではありません!
そうやって、ある人に言われました。

一緒に乗り越えましょう。

「妊娠・出産」に関する質問