※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
あーちゃん
妊娠・出産

妊娠32週目です。出産予定は1月12日なのですが、現在通院している地元…

妊娠32週目です。
出産予定は1月12日なのですが、
現在通院している地元のS市の個人病院では出産できず、
産院選びに迷っています。

私の住んでいる所は旦那の実家で、
私の実家とは市町村は違いますが車で10〜15分ほどです。
旦那と出会う前から長年Y市に住んでいた私は、
過去に2度中絶手術をしており、今回の妊娠は3度目。
その当時は、とてもとても辛く苦しい気持ちで、今妊娠中で時折動くお腹も可愛くて仕方ないですが、辛かったことが拭いきれずにいます。自分の子どもを守れなかった、と思ってしまいます。
だから、これからは何としてもこの子を大切に、という想いが強く、せっかくの出産と言う素晴らしい機会を大切に、出来ればこだわりたい、Y市に居た時の産院で産んだら何か自分の中で気持ちの整理や前向きな決意ができるかもしれない、という気持ちでいるのですが、Y市まで真冬の運転で1時間半〜2時間かかります。
陣痛・出血・破水どれから来るのかわからないし初めての出産ということと、時期的なこと、移動距離と時間・Y市の産院で産むにはたくさんのリスクや心配もかかってくるし、「危険を冒してまで、そこで産むというこだわりはどこからくるのですか?子どもをもしまた失ったらあなたはまた自分を責める事になるのではないですか?」
と主治医に言われ、同じS市の総合病院を勧められました。

確かに我が子のいのちには変えることはできないけど、なんか普通に産むのも自分と失った子たちの事を無きものとされているような気がして複雑な気持ちになります。

今は緊急事態の時の事も考えて赤ちゃんの命を大切にしてあげなきゃということも、
金銭的、親族の面会、色んな事を総合的にみればS市の総合病院での出産の方が安全だと思うので、そうなっても仕方のない事なんですが…

旦那は「お前の出産なんだからお前の好きなように産んで両方元気ならそれでいいよ。Y市で産んでお前の心も救われるなら何も言わないよ。ただ毎日は面会に行けないし遠いからウイークリーマンションかマンスリーマンションの部屋借りないと移動が危ないんじゃないかな。」
と言ってくれました。

やっぱり真冬で産院が遠いのは危険ですか?
もし自宅から遠い産院で出産した方がおりましたら体験談教えて下さい。

コメント

チィーパッパ

私も過去に産んであげられなかった子が2人いますが、そのときどん底で出会った本に、産まれてこれなかったけどその子たちはお母さんを責めたりはしてなくて理解してくれていると書いてありました。それからはまた私が産めるときに私のとこに戻ってきてね。と思いながら過ごしました。
そんな私も今2児の母です。今お腹にいる子を第一にリスクが1番少ないとこで産むのがいいと思います。出産は本当に命がけで何があるかわかりません。2人産みましたが、2人とも全く違いすぎてビックリでした。自分の気持ちを優先してせっかく産める子を危険にさらすことは避けたほうがいいと思います。でも32週で産院が決まってなくて大丈夫なんですね(゚o゚;;私の地域では妊娠が確認できたらすぐに分娩予約しないと産める病院がなくなります(°_°)
話はそれましたが、産んであげられなかった子たちのためにも何としてでも無事出産して元気に育ててあーちゃんさん自身が幸せに生きることがなによりも供養になると思います(^o^)安全に元気な子を産んでください‼︎

  • あーちゃん

    あーちゃん

    コメントありがとうございます。
    そんな過去があったのですね。
    是非その本を私も読んでみたいです。これから母になるというのにまだまだ人間として未熟者ですね。
    初の出産で不安ばかりが押し寄せて自分自身どうすればいいか誰に相談すればいいか、本当にやり場のない感情で苦しかったので、チィーパッパさんのコメントでだいぶ胸のつかえが楽になりました。
    気持ちをhappy な方向に切り替えて残りのマタニティライフを過ごしたいと思います。
    ありがとうございました。

    • 11月21日
  • チィーパッパ

    チィーパッパ

    少し楽になったようでよかったです(^^)
    ちなみに「生きがいの創造」という本です。でもなんというか、輪廻転生とか少しスピリチャルな感じの本でそのことについて書いてある部分はほんの2,3ページです。でもその時の私にはドンピシャで自分を責め続けてたけど救われました(^^)子育てをしながらこんなかわいいのになんてことをしてしまったんだろうと考えたこともないわけじゃないし、忘れてはいけないし、産める時にバチが当たって妊娠できないかもとかいろいろ考えたときもありましたが、自分のしてしまったこと、過去は変えられないけど、今を一生懸命生きると未来や運命は変えられると信じて、現にまた授かることができた新たな命を育ててる今を大切にマタニティーライフ楽しんでください(*^^*)
    私は今幸せですよ(*^^*)

    • 11月22日
  • あーちゃん

    あーちゃん

    ドンピシャのタイミングで本に出会えたのですね。本屋で探してみようと思います(^^)
    あまりにも悩みすぎて当時精神科に通ったり仕事も手につかず復職支援施設にも通ったりお寺に行ったりしました。でも社会復帰はできたけど根本的な解決にはなりませんでした。過去は変えられないですもんね。
    逆にこれからは生まれてくる子にこんなことをさせてあげたい、たくさんいろんな所に連れて行ってあげたいと、ママとしてむしろママにしかできない事を考えながら歩んで行こうと思います╰(*´︶`*)╯♡
    あたたかいメッセージありがとうございました🍀

    • 11月22日
  • チィーパッパ

    チィーパッパ

    接客業をしていてたまたまお客様に勧められた本でした。もちろんそのお客様は中絶のことは知りませんが…運がよかったです。
    どういう経緯かはわかりませんが、それほど辛く悩んだということはあーちゃんさんの母性を感じます。きっといいママになれそうですね(*^◯^*)お幸せに…♡

    • 11月22日
  • あーちゃん

    あーちゃん

    ありがたいお言葉です(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
    クヨクヨ、メソメソしていた自分にさよなら出来そうです。
    旦那と一緒にBABYに会う日を楽しみに過ごします🍀
    ありがとうございました🙌🏻

    • 11月22日
ゆほま

遠かった理由は産科過疎地でハイリスクな私を受け入れてくれる病院は県内唯一の大学病院だけだった

という理由ですが、片道2時間弱かかってました。雪も降るので冬場だと2時間を超えています。
2人とも雪の時期ではありませんでしたが・・・

上の子は破水からでした。難産でしたし、結局誘発しても生まれず帝王切開だったので距離的な問題はありませんでした。

2人目は予定帝王切開だったのですが、陣痛が先でした。
道中で交通事故で立ち往生になり、4時間ほどかかりました😅
陣痛も進み、VBACの受け入れも可能な病院だったし、私もVBACできる体だったので、先生がこのままお産しよう!といい😅自然分娩の流れに・・・(笑)
結局引っかかって産めず帝王切開になり、へその緒が二回巻きついていたので、それが原因だったみたいですが・・・

まぁ何があるか分からないし、安産体質だと4時間で産んだ友達もいます。
私は今の主治医が言うことが正しいと思いますよ。
選べる環境であえて遠くを選ばなくていいと思います。
何としてもこの子をと思うならS市です。
もう母親ですから、自分の気持ちより、我が子の最善を選ぶことが大切ではないでしょうか。
失礼ながら、文章を読む限り、自分の気持ちばかりで、赤ちゃんへのメリットが全く見つかりませんでした。
過去の子の供養は無事に産むことで、同じ病院にかかることではないと思います。

  • あーちゃん

    あーちゃん

    コメントありがとうございます。
    とても大変な出産だったのですね。不安だし凡ゆるパターンを想定しておきたいと雑誌やネットで経験談などをみたりするのですが、まだ出産経験のない私は何度読み返してもそれがどんな状態なのか痛みなのか想像もつかず、産気づくときから出産の流れや時間の感覚も想像がつきません。何が起こるか本当に人それぞれですよね。
    おっしゃる通り、過去の子の供養は同じ病院にかかる事ではないし、私自身、まだまだ母としての自覚が足りていないと気づきました。
    ゆほまさんのように母としてしっかりした気持ちを持てるように、強くならなきゃいつまでたっても変わりませんね!
    本気で不安な気持ちや色んな事で悩んでいたので、辛めのコメントに少しショックを受けましたが、逆にふっ切れられそうな気がします。
    貴重なアドバイスありがとうございました。

    • 11月21日

「妊娠・出産」に関する質問