※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
なる(*^^*)
妊娠・出産

只今妊娠19週目の妊婦です。私は今熊本に住んでいて毎日避難所か旦那…

只今妊娠19週目の妊婦です。
私は今熊本に住んでいて毎日避難所か旦那の実家で寝泊まりしている状態です。
毎晩冷え、また食べ物も偏りとても赤ちゃんが心配です。また余震が来る度心臓がビクッとし、旦那とは小さな言い合いが多くなりストレスを貯めてるんじゃないかと不安になります。
まだ胎動も感じません。
この震災はいつ終わるのでしょうか…毎日夜が怖くて今時分が寝ている間に地震が来たらみんな死んじゃうんじゃないかと不安になってほぼ寝れてません。
アルバイトも朝の7時からお昼12時までしていたのですが震災があった次の日から一人になるのが怖くてもう3日もお休みをもらいました。このことでも旦那から来月がキツくなるから働いてと喧嘩になります。
自分は怯えすぎてることは十分分かっているのですがもう全てが怖いです。
赤ちゃんに影響がないかすごく不安です…。次の検診は3週間後。その時までこの悲劇が終わって少しでも平穏な日々が戻ってますように。

コメント

ななまうす

読んでいて胸が痛いです。。

こんな時だからこそ、支え合いたいのに、、働けだなんて、ましてや妊婦に対して。
みんな、平等に不安やストレスがあるのだから、そこはお互いフォローしあいたいですよね。。

なるさんだって、働けるなら働きたいですよね。元気に前向きになれるなら、なってますよね!!
赤ちゃんがお腹の中にいるって、どんだけ大変か、、自分の行動が赤ちゃんの生死を決めちゃうんですから。

今は、何を言われようとゆっくりしてください。ゆっくりできないとは思いますが。
喧嘩は良くないので、ひたすら謝るしかないですね、、謝ってる人にずっと怒り続けるような人はいないと思うので。

来月厳しいとか、旦那さんの気持ちもよく分かりますし、こんな状況じゃいくらお金があっても不安ですよね。
でも、命あってこそです!!

産後、仕事頑張るから!!とお伝えして、今はお休みしてください。

早く皆さんが安心できる日々が戻りますように、、

くるみトースト

私も義実家が大分なので毎日地震の情報に敏感になり、ストレスです。
なるさんは現地ど真ん中なので、もっともっと不安なのに違いありません。
怖いですよね>_<
まずはストレスが1番赤ちゃんにもお母さんにも良く無いですから、しっかり心と体を休めてほしいです。
お金のことも気になるでしょうし、ご主人の気が立ってるのもよくわかりますが、今は無理してはいけません。
ストレスフリーは無理だと思いますが、どうかできるだけ心が休まりますように。
ご主人も地震と家庭の不安でいっぱいいっぱいなのだと思います。
なるべく喧嘩にならないよう、ゆっくりで良いので理解してもらえるようにお話しできると良いですね!
お仕事は気持ちが落ち着いてからにしましょう。
はやくこの地震が終わりますように。

nanamama♡

大丈夫ですか?
地震ってホント怖いですよね…
毎日、何度も地震速報を見て現地の方はホントに怖いだろうなと思います。
今は赤ちゃんのためにも自分の体を一番に大事にして下さいね。
何も出来ませんが、遠くから早く震災が落ち着くことを願ってます…

ゆぇん

私も熊本です。
毎日こわいですよね( ノД`)…
私も二人目妊娠中なので何かあったときちゃんと息子とお腹の子を守ってあげれるか不安で仕方ないです…

1日も早く地震が落ち着くことを祈るばかりです!!
ムリせず休めるときにお互い休みましょう♪♪

k⊂((・⊥・●))⊃

私も今日から午前中のみ復帰しました。
不安でトイレもゆっくり出来ない、
ゆっくりお風呂も入れない、、
地震と警報アラームの度に心拍が上がり
子供たちも怯えきっています。
しかし、ライフラインは寸断していない地区で、それだけは感謝しています。
いつまでも眠い状態です。。。

いつ、終わるんですかね、余震。
家族も、友人も無事ですが
なんで熊本に、、、普通の毎日が遠い昔の様で悲しいです。
長男は今月小学校へ入学したばかり。
学校には4日しか行ってません。
可哀想で仕方ありません。

バロにゃん♪

どんな言葉を選んでも、なるさんの気持ちを落ち着かせられる力がなく悩みましたが…いてもたってもいられずコメントさせていただきます。

今回の震災でなるさんが受けた恐怖や不安ははかり知れぬものだと胸が痛いです。

私は東北に住んでるので東日本大震災を経験しました。
当時は妊娠してなかったのですが、周りに妊婦さんが多かったので今でもあの時の恐怖と妊婦さん達の不安な表情が鮮明に思い出されます。

避難所に行っても多くの人の声と殺伐としたあの空間の中ではとても落ち着く環境ではないですよね。
休まなきゃと思っても休める訳がない。段ボールで壁を作っても隣の人が動く度に揺れて、余震なのか床なりなのかも分からない…そんな中ではお腹を守りながら寝るのはとてもできないと思います。

かと言って旦那さんのご実家で過ごしてても、自分が妊婦であるがゆえに何も出来ず、何をするにも「迷惑かけてるな」「申し訳ないな」となってしまいますよね。

不安と恐怖と疲れと偏った栄養…ただでさえ19週目はお母さんのストレスや体調の変化が赤ちゃんにそのまま伝わってしまうと聞く時期なのに、あまりにも色んな不安要素が重なりすぎてますよね。

怯えて当然だと思います。
お仕事を出来るような心身じゃなくて当然だと思います。
今後のことは大事だけれど、今は目の前にある環境と赤ちゃんのことでいっぱいになって当然だと思います。

旦那さまも心身共にお疲れだとは思いますが、なるさんがどうして不安なのか、どうして怯えてるのか、どうして眠れないのかをきちんと聞いてもらえるようにゆっくりお話できるといいですね。

そして検診は3週間後かもしれませんが、本当に不安であれば一度病院に問い合わせて、まずは病院がこの震災のなかきちんと機能しているか、いざというとき対応してもらえるかを確認してから、不安なこと相談されてみてはいかがでしょうか?
東日本大震災では大きい病院の先生たちが巡回に行ってしまい、たくさんの妊婦さんがかかりつけの先生に診てもらえず混乱していました。
もし、病院に電話が通じるようなら一度確認してみてください。

そしてお腹の中の赤ちゃんに「大丈夫、お母さんが絶対守ってあげる、絶対守ってあなたを抱き締めてあげるから無事に生まれて会おうね」って声を掛けてあげてくださいね。
私の周りの妊婦さんは、そうすることで自分も気持ちを強く持てるんだって毎日話しかけてました。
周りの人たちもお腹を触らせてもらって、大丈夫大丈夫って赤ちゃんにも自分にも言い聞かせていました。

長々と書いてしまいすみません。
なるさんとお腹の赤ちゃんが一日でも早く落ち着いた環境を取り戻し、笑顔のご対面を迎えられることを祈っています。

「妊娠・出産」に関する質問