※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
アネラ
妊活

転院を加藤レディースクリニックに考えています。口コミについて教えて…

転院を加藤レディースクリニックに考えています。口コミについて教えて下さい。
通院しているしている方の口コミが両極端な印象がして、迷っています。KLCに通院または卒業された方、どんな感じか教えて下さい。

コメント

so❤︎mam

県名が必要かなと思います。

  • アネラ

    アネラ

    県名とは?新宿のKLCですが。

    • 12月8日
  • so❤︎mam

    so❤︎mam

    各地に同じ名称のがありそうな名前だったので。

    • 12月8日
かよにゃ

私はKLCに通院して良かったと思っています。顕微受精を受け、4回目の移植で着床し、現在妊娠9ヶ月です。

地元のクリニックでタイミング法、AIH を試しましたがなかなか妊娠出来なかったのでKLC に転院しました。

(他の体外受精を行っているクリニックは受診していないので、きちんとした比較が出来ない点、ご了承下さい。)

KLC に決めた理由は、それまで通院していた病院の看護師さんが勧めてくれたことと、KLC の説明会に参加して『自然周期採卵』や『排卵誘発剤注射に否定的』などの方針に納得がいったからです。

口コミは私も見ましたが、批判している方は『技術的な面』ではなく『事務的で冷たい対応』という印象を書いているようですね。
確かに大勢の患者対応ですから『結果などを明確に伝える』事務的な口調になることもあるかと思いますが、私は特に冷たいとは感じませんでした。
それにどの医師・培養士も質問や意見をきちんと聞いて答えてくれましたよ。担当医制ではないことに不安を感じる方もいるかと思いますが、カルテで伝達がされていますし不安なことも違う医師に再確認することで安心に変わったりしました。

採卵・移植の際は無麻酔なので、痛みを感じますが我慢出来る範囲ですし、術中に看護師さんがモニターを見せながら説明もしてくれます。自分が今、何をされているかが確認出来るのはいいと思いましたよ。
私は2度ほど同じ新人医師に当りました。不慣れなのか施術に時間がかかり焦っている様子がわかってしまったのには困りましたが、ちゃんとベテラン医師がサポートしてくれたので何とかなりました(^^;
術後、ベテラン医師が「よく頑張ったね」と言ってくれ、傍でずっと私の手を握ったり足をさすってくれていた看護師が「疲れちゃったよね。大丈夫?」と優しく声をかけてくれたのが嬉しかったです。

とはいえ「もう、その新人医師に当たるのは嫌だ」と思ったので後日、一応意見させてもらいました。
「どの医師が当たるかはわからない。約束は出来ない」とのことでしたが、次は違う医師が担当してくれて、前回とは太さの違うチューブを使用するなど、きちんと私に合う対応をしていただけました。
そしてこの移植で着床・妊娠にいたりました(*´∇`*)

混んでいて待ち時間が長いけど、これだけ大勢の人が不妊で悩んで頑張ってるんだと知ったら、「自分も頑張らなきゃ!」と思えました。

初診は予約制です。
私はネットで、受付開始日の夜中0時からスタンバって何とか予約取れました。(^^;

長文になってしまってすみません。少しでも参考になれば幸いです。
アネラさんも妊娠出来ますよう、お祈りしています(*´-`)

  • アネラ

    アネラ

    こんばんは。詳しくコメント頂きありがとうございます。
    おめでとうございます。もうすぐ臨月ですね。
    やはり、医師や培養士の腕は素晴らしいという口コミと事務や看護師の対応が…という口コミが多い気がしました。
    私は、これが最後の砦だと思って、ネットを見ていたら予約キャンセルが出たみたいで、予約できました。

    心配なのは通院に1時間半かかる事。海外から来る人もいると聴いたので、それに比べれば近いのですが…。仕事と両立できるかがとても心配です。
    仕事と両立しないと、治療費を捻出できないので…
    ネットではだいたい5周期で授かって卒業された方が多いようで、ざっと計算すると250万位かかるのかなと。正直尻込みします。
    でもここに行けば何とか授かることができるかもと思うと、お金は後で考えればとも思って。

    ここでの治療を始める前にいろいろ方の意見が聴いたので、とても参考になりました。

    最後に出産に向けて頑張って下さい。寒くなってきたのでお身体ご自愛して下さい。

    • 12月8日
  • かよにゃ

    かよにゃ


    予約出来て良かったですね(*^-^*)

    治療費がかかるのは仕方ないとはいえ辛いですよね…。私は少しでも…と思って県と市の助成金申請をしましたよ。

    仕事との両立は私も不安でした。通院に2時間かかったので…。パートで週3・4日勤務だったので、出勤日や時間を交替してもらい何とか通いました。アネラさんはフルタイムでのお仕事なのでしょうか。上手くお仕事との都合がつくといいですね。

    • 12月8日
  • アネラ

    アネラ

    お返事遅くなってすみません💧
    私はフルタイムの仕事をしているので、急な勤務変更が難しい仕事をしています。この際臨時職員に…とも思うのですが、何とか両立して通院できたらなと思っています。
    みなとみらい夢クリニックだと両立が可能かと思うのですが、加藤より予約が取りにくい状況みたいで、、、、。
    加藤は仕事との兼ね合いを考慮していただけますか?
    あるブログでは、医師の指示した日に来れなければ、来るな的な事を言われて転院したと言うのを読みました。度々ですが、わかる範囲で教えて下さい。よろしくお願いします。m(__)m

    • 12月9日
  • かよにゃ

    かよにゃ


    お仕事、お疲れさまです。フルタイムだと大変ですよね。

    通院日ですが、場合によっては「1日前後しても大丈夫ですよ」ということもあるので、医師に相談してみるのもいいかと思います。

    アネラさんの初診が生理周期の何日目になるのかでまた違ってくるかもしれませんが、参考までに私のパターンを書いておきますね。

    私は初診が高温期の終わり辺りでした。

    ①新鮮胚移植のパターン

    「生理3日目前後に来て下さい」と言われたので4日目に行きました。
    11日目・卵胞確認、13日目・採卵、15日目・新鮮胚移植。27日目・妊娠判定でしたが、仕事だったので26日目に行きました。

    ②胚盤胞移植のパターン

    生理3日目に行く。(この時は3日目に行けたので。)12日目・卵胞確認、14日目・採卵、これを胚盤胞まで育ててもらうことに。21日目・育ったか電話で確認。次の生理が始まって12日目・卵胞確認するがまだ小さいため15日目に再確認、22日目・凍結してあった胚盤胞を移植、29日目・妊娠判定(仕事休みで行けました。)

    という感じでした。
    (上手く書けなくてすみません。)

    採血をしてホルモン値を見たり、内診で卵胞の育ちを見たりして、次の通院日を決めているようなので、その人、その時々の体の状態によって変わってくると思います。

    卵胞確認の日や採卵・移植の日はずらせないということがあるのではないかと思います。仕事の都合で1日後にしたら排卵済になってしまうこともあるだろうし…。
    私も「その日に来れないなら1周期後にしますか?」と言われたことがあります。高齢ゆえ、1ヶ月を無駄にしたくなくて何とか都合をつけて受けましたが…。

    色々と大変ですが、上手くいくといいですね。

    • 12月11日

「妊活」に関する質問