※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
みーたん
ココロ・悩み

私は、コツコツ努力を積み重ねていくことが苦手です。それなのに、結果…

私は、コツコツ努力を積み重ねていくことが苦手です。それなのに、結果ばかりを気にしてしまい、その努力が後一歩足りなくて、結果を残すことができないことが、しょっちゅうあります。その過程で、学ぶことは多くあっても、肝心なときに勇気がでなくて、結局、同じ失敗をする。自暴自棄になったり、現実逃避しても、状況はかわりません。
努力し続けるしかないのでしょうか?
それとも、どう自分と向き合えばいいのでしょうか?

コメント

たま

私もコツコツ系は苦手です!

なので暗く考えず
楽観的にサラッと考えるようになりした。
結果が全てだーなんて言う人もいまふけど、少しでも経験したコツコツも案外いい経験だったり役立つこともあるといいな〜( ´﹀` )っていう考え方なのでよくポジティブ過ぎる。
責任感がないー
だとかたまに言われるんですけどそんなの自分自分の考え方だしスルーしてます!
コツコツ長く続けることはとても大変ですが、合う合わないとかもあるしもし失敗して成果が見えなくてもまた挑戦したい時にしてもいいんじゃな行かなーと思います!

私の性格からしたら
みーたんさんはちゃんと自分自身と向き合っていて、頑張ったけど失敗してしまった。とゆうのを辛い感情ですが受け止めておられるのはすごいなぁと思います。

  • みーたん

    みーたん

    その楽観的に考えること、良い意味でスルーすること、これは、なかなか大変に勇気がいりました。
    辛いことばっかりで、よし、這い上がろうとするけど、どんどん底まで落ち込んでなかなか人の助けがないと、上がってこれません。それを、自分の力で勇気をだすって、本当に凄いことだと思います。これが、当たり前だと思っている方からすれば、大したことありませんが。
    自分で勇気がだせたときは、ちゃんと、自分を誉めてあげたいです。

    • 7月24日
だっこちゃんまま

私も自分で言うのもあれですが、大抵のことは少しやれば上手く行く、だからあまり努力しない、その為いつもそこそこ止まりです😅
何をやっても成功する人、しない人、その違いはそこにあるのかもしれませんね。
努力しない人は、一生そこそこ止まりだと思います🌀
大谷翔平くんは大きな目標に向かって何をすべきか、その為に小さな目標をたくさん挙げているそうです。
きっと成功する為に何が必要か、何をすべきかちゃんと考えているからだと思います。
もちろん、元々の素質もあると思いますが、するかしないかで結果は変わるはずなので、成功したければ考えて実行するしかないと思います😊

  • みーたん

    みーたん

    大きな目標は一つしかなく、すぐに叶いそうもないときは、挫折が待っています。そうならないための、小さな目標は優先順位を決めて、達成していく。できなかったとしても、大きな目標をかなえるために、いろいろ経験として、役に立つときがくる。自信をつけて、次の目標に挑むことができる。自分が気がつかないうちに、コツコツと努力しているって、ことになりますね。嬉しいです!

    • 7月25日
かおりん

みーたんこんにちは。
私もコツコツ努力が苦手でいつも結果を出せないでいました。
でも、幸いとてもいい上司に出会って考え方を変えることができました。

私の上司は成功例をすごく活用する人でした。
なぜ失敗したか、なぜ結果が出ないのか考えても結果が出ないものはでない!
でも、結果が出たものには必ず理由がある。そのいいところだけを真似すればいい。
そう教えてくれました。

私も徐々にですが、コツコツ努力できない、結果を残すことができないことに悩まず、できる人を真似するように人に話を聞くようになりました。
そしたら、努力しなきゃ、結果出さなきゃってって思ってた時よりも結果がついてくるようになりましたし、自分に自信もつきました。

みーたんさんももし近くにいい結果を持ってる人がいたら是非お話しを聞いて欲しいです。そして観察してほしいです。
でも、無理に真似しなくて大丈夫です。自分のペースで真似していけば!
きっと、むやみやたらに努力と結果にこだわって辛い思いをしていた時よりずっと早く結果がでます!
だからあんまり自分を責めないでくださいね!

  • みーたん

    みーたん

    そうですね、一人で頑張れないときは、悩みや愚痴を相談できる人はいます。共に励まし合って、頑張ろうね!って、自分のおかれてる環境で、時には、お互いの人生に踏み込んで、奮闘してます。
    それが、必要だったこともありますが、後に残るのは、嫉妬や妬みの気持ちで、結果が残らなかったこともあります。
    あの人は、結果が残せて、私は、なぜ。
    自分自信と向き合うことが、必要なんだと分かりました。「失敗は成功のもと」と言いますが、コツコツやって失敗しても、ゼロではなく、また、そこから、コツコツやれば、必ず目標にたどりついているはずですね。

    • 7月25日

「ココロ・悩み」に関する質問