※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
るっち
お金・保険

投資やってる方いますか?メリット デメリット教えてください!

投資やってる方いますか?
メリット デメリット教えてください!

コメント

妃★

集中力と向上心と探究心と持続性を持たない人には向かないです。
賭け事には興味あっても、日本経済世界経済国際問題に興味がない人は投資には向いていません。(パチンコや競馬や宝くじの方が向いているのかも)
メリットは『世界や日本の動きが分かればたいてい増やせる』デメリットは『ノリと勢いの刹那的なやり方をすると破滅する』です。
あとは資産が何百万〜何千万ある中の10〜20%を同時に使う気ならいいと思います。
貯金の0.05%金利と、投資でのリスクを負っての10%利益を得るか、200倍の違いですが。
我が家は夫婦共個人資産で投資をしていて、その利益が個人の小遣いになっています。

  • 妃★

    妃★

    同時に→投資に
    の誤りでした。

    • 7月14日
KJ

株ですが、メリットは優待と配当金、今のところ増えてることです。銀行にら100万200万預けても年に数百円しか増えないから1000円でも増えたらいいなと思って始めたのがきっかけです。結局年間数十万増えたのでやって良かったです。
ディズニー株とかをもってるので、毎年チケットが届きます!息子と行くのが楽しみです✨



デメリットは持ち続けちゃうところです。

家買う前に、お金があるから少しやっとくかと思って始めたのに、株を手放せずお金に還元してないところです😂プラスになったものも、マイナスなものも。トータルではだいぶプラスになってるんですが。

結局、家を買って貯金は空っぽになったのに株は持ったままです🤣もはやないものと考えて、お金がない、いざと言う時に売ろうかなと考えてます👍

ピングー

メリットは世界の経済事情に詳しくなり、先を見据えての収入や貯蓄、運用を見直して行けることと、何かあったときに現金の代わりになることや優待券、配当金があることですね。

デメリットは投資の種類によりますが株はそこまで一気に上がることは稀ですが、他のはギャンブル性が高いので引き際を見極めるのが大事です。
個人的に仮想通貨は夫婦でも意見割れましたが、1番いいときに手放してよかったと後に痛感しました。

数字が好きだったり、応援したい企業や忍耐力があれば株から始めてみるのが1番投資のなかではいいと感じてます

ポケ

株や投信してます。
メリットは定期預金などよりははるかに利率が良いこと。政治や世界情勢に興味が湧くことですね。私は前者のメリットよりも後者の方が魅力的に感じます。普通に政治を習うより、はるかに実用的でおもしろいからです。子供に金儲けはさせたくないけど株はルールを決めてさせてもいいかなと思ってます。
あとは株主優待など駆使すると外食費が浮きますので、家計に直結してきますね。
デメリットは全財産なくなる可能性もなくはないってことですね。利益を追求する人や大胆な人は一瞬で失う、もしくは借金を背負う恐れもありますが、時に大胆さは大事になるので、才能もですがセンスが重要かなと思います。
あと、あまり知識がなかったり、勉強する気がなかったり、他人に勧められるがまま購入する人がよくいるみたいですが、危険だなと思ってます。
自分の頭で考えて判断できない人は絶対手を出さない方がいいです!!

ごん

証券会社で資産運用コンサルティングの仕事をしています。
メリットは、値上がりや金利で資産が増える可能性があることです。インフレや資源の値上がり(ガソリンや灯油など)に対応できるようになります。
デメリットは、何かあったとき時価での解約になるので資産が目減りする可能性があることです。
基本的には、日本の株は為替の関係でダメですが米国株のチャートをみてもらえばわかりますが株は業績をあげようとする→上がれば株も上がるわけですから上にいこうとする力の強いものです。世界の金融資産で一番多い米国株はリーマンショックのような事があってもずっと解約せず待っていれば、今まで過去100%損はしてません。ずっと右肩上がりです。しょせん、投資は投資家の心理で上下します。売る人が多くなれば皆心配で売るのでどんどん下がる。逆もしかりです。
下がる事が起きてもグッとこらえて基本的には長期保有。でも、10%増えたらとか20%増えたら解約しようとかの目標を作ったならそこで解約してもいいと思います!増えた分だけ解約してもいいですし(^^)
あと、債券などは国内もの国外ものありますが元本は発行体が保証してますのでそこが潰れなければ元本はそのまま戻ります。満期まで確定の金利がもらえるので、定期などよりはずっといい金利です。
何に投資するかは重要になるので色々と考えてみたほうがいいと思います。

「お金・保険」に関する質問