※本ページは一般のユーザーの投稿により成り立っており、当社が医学的・科学的根拠を担保するものではありません。ご理解の上、ご活用ください。
ゆ
ココロ・悩み

大学復学か中退か悩んでいます。現在2年次の単位まで取り、出産育児のた…

大学復学か中退か悩んでいます。
現在2年次の単位まで取り、出産育児のため1年休学期間を頂いています。(半年でも良かったですがゼミを通年で取らなければならないので、1年休学したのと卒業時期が変わらないということで1年にしました。)
現在隣県の実家にお世話になっています。隣県からは大学まで1時間30分ほどかかるため、子供を保育園に預けたとしても、両親共働きのため、万が一のことがあればと思うと1時間30分かけてお迎えに、となると復学は現実的ではありません。
旦那は同い年で同じ大学で、同じ地元ですが一人暮らしして大学もそのまま続けています。
仮に私と娘が隣県で3人で生活するとすれば、4年で講義もほとんどない旦那が保育園のことは任せられるかもしれませんが、就活と重なっていたらと思うとこれも予想できないです。私も極力学校でも電話が取れるようにしたいですが、携帯に厳しい講義も多々あるので、
本来なら私は大学を辞めるべきだと思いますが、4年生まで授業料がかからないということと、中退すると返済不要の奨学金を返還しなければならない可能性が出てくるのでは、ということ、何よりこんな状況で産んでしまった娘に不自由な思いはさせたくないから正社員として少しでも早く、多くお金を稼ぎたいという思いで続けていきたいと思っています。しかし地方国立であっても育児をサポートしてくれる身内がいないのに新卒を雇ってくれる企業なんてないと思いますし、今すぐにでも中退してパートした方が育児への融通が効く、かつ目先の生活は少しでも楽になると予想できています。

今は2年までのバイト代の貯金を切り崩して、出産費用やベビー用品は私が払っています。妊娠中からライティングの仕事をしていますが、いけても月5000円で紙おむつ代程度です。
旦那のバイト代から毎月5万円振り込んでもらっているのと、私、娘、旦那のコロナの定額給付金も全て両親に、それでも実父の扶養に私と娘が入っているので、その保険料なんかもまだ返さなければならないと思っています。

実家はハイハイするスペースもほとんどないほど狭くて、小学生の妹は小さいもの床に出しっぱなしで危ないし、娘が夜中泣き続けると、家族からさすがに迷惑だと言われてしまい、わがままですが精神的にも早めに出たいです。

私には貸与奨学金の返済があるため、大学辞めて借金だらけでどう生計立てていこうかと何度紙に書いても大赤字で結局親を頼ることになって情けないです。

色々書いていると、お金が厳しい中大学行かせてくれた両親を裏切ることにはなりますが、やっぱり大学辞めた方がいいと思いました。旦那に何度相談しようとしてもどうなるかよくわからんと言うし、タイムリミットは迫っているのに誰にも相談できず、吐かせていただきました。

コメント

deleted user

まず、ママりさんは大学を出て夢があるんでしょうか?
何もないなら、辞めてもいいのかな?と
思いますが…何かやりたいことが明確なら
辞めない方がいいと思います。

子育ては子ども中心で、言い方悪いですが
親は諦めることの連続になるかと思います。

でも、それを気持ちよく諦められるか
それとも未練タラタラなるのか…は
やはり親の考え次第なので、ママりさんが
辞めてしまって、もしパートもうまくいかず
借金苦になった時に、あなたのせいで
学校もあきらめて、こうなった…と
悪い方に転んで欲しくないな、とは思います😊

旦那さんも大学生と若いですが
もうやることやって、子どもを作った立派な
親で責任者です。
まずは旦那さんとどうするのが一番か
ちゃんと話をしてみてはいかがでしょうか?

  • ゆ

    拙い文章を読んでいただきありがとうございます💦
    市役所などの地方公務員を目指すつもりでいました。しかし普通科でない高校から推薦で入学したため、独身だったとしても普通科出身よりもかなり頑張らないといけません。受かれば子持ちでも働きやすい方の職ではありますが、ただでさえ狭き門で子育てと大学と並行して、予備校なしで対策となると全部中途半端で終わりそうなので諦めかけています。
    学部が経済なので、職につながる専門的な資格も取れないです。

    バイト代が私たちに取られるだけで、後は何もなかったかのように生活していて親の自覚があるのかないのかわからないような旦那です。話にならなくて嫌になりますが、私がしっかりしなければいけませんよね。根気強く具体的に話したいとおもいます。
    確かに、このまま諦めて後悔するのは本末転倒ですね💦
    コメント頂けてうれしかったです。ありがとうございます!

    • 6月30日
ままま

個人的には、大学へ復学された方が長い目で見れば良いのではないかなと思います。

保育園に預けたあと通勤に1時間半かかる人は世の中に大勢いるでしょうし、お迎えやご主人、電話などの件は大学でなく仕事だとしても同じだと思います。

とりあえず、学費を出してもらっているなら、一度ご両親ともよく相談されるべきだと思いますよ。

高卒よりは国立大卒の方が就職の幅が広がるので、育児に理解ある会社に出会える可能性だって増えるのではないかな、と私は思います。

まずは、ひとりで抱え込んで考えすぎずに、ご主人だけでなくご両親、自治体の子育て関連の窓口などにも相談してみてください。保育園のことや地域のサポート制度など教えてくれますよ。

考えることはたくさんあるのはよくわかりますが、全部いっぺんに解決するのは難しいと思いますので、ひとつずつクリアしていくつもりで、落ち着いて判断された方がよい気がします。

ご両親次第ではあるのですが、ご実家に頼れる部分は頼った方がいいのではないでしょうか。
情けなくても、それがベストなら頭を下げてやっていくしかないです。

  • ゆ

    コメント頂きありがとうございます。

    確かに大卒だと新卒一括採用なんかで選べる幅も生涯賃金も違うと思って、出来ることなら卒業したいです。
    就活で、子どもがいても祖母に見てもらえるから迷惑かけませんというようなことが言えないことと、失敗して結局高卒と変わらない非正規になってしまったら、と逃げている自分もいます。

    確かに1人で考えているかもしれないです。妊娠中は市役所に行っても、世帯や扶養が別々なのがよっぽど特殊なのか、職員の方も、はぁ…?と日をまたいであちこちたらい回しで、ご主人かどっちか普通辞めるよね、まあ待機児童多いから厳しいけど頑張って的な事を言われ、自分の立場の厳しさを痛感しています。

    両親には実家を出た後のお金の返済を待ってもらえるよう頼んでみようと思います。
    無理と言われてもどうにかするしかないですよね。何があっても娘を幸せにしてあげたいです。ネットの他者の書き込みなんかを見て落ち込む日々でしたが、的確なコメント頂きありがとうございました😊

    • 7月1日
  • ままま

    ままま

    祖母にみてもらえるから迷惑かけません、よりは、みてくれる人は他にいないけど、私と旦那でなんとか工夫して両立してます、と言える方が働きやすそうかなって思います。

    就活の失敗は怖いですよね。
    でも、私はそこで頑張らなかったせいで今すごく後悔してるので、なんとか頑張って欲しいな、なんて思います。

    他の方へのコメントを拝見して、失礼ながらご主人はまだ子育てをしながらの生活に実感がなさそうなので、できれば一緒に暮らして2人で考えていけるといいですよね💦

    経済的な部分だけは、親に借金してでもしばらく実家に頼らせてもらって…でも3人一緒に住むには引っ越しも必要だろうし…なかなか難しいですね😥

    市役所はそんな冷たい対応だったのですね💦保育園も学生さんは点数低いのでしょうか…。

    私は人様になにか言えるような生活してないのに、偉そうにいろいろ言ってしまって本当に申し訳ありません。
    でも、せっかく奨学金まで受け取れるような努力をされて国立大学まで行っていらっしゃるので、やっぱり辞めるのはもったいないなって思ってしまいます💦

    これだけいろいろ大変なことを乗り越えようと頑張ってくれるお母さんなら、娘さんは絶対幸せですよ✨

    長々とすみません💦
    応援しています😊

    • 7月1日
  • ゆ

    確かに長い目で見ても企業に理解してもらうには自分たちで何とかしていると言えた方が良いですよね😌

    旦那は現在新築アパートで家賃も光熱費も全額親持ちという羨ましすぎる生活をしてるのですが、その近くでもっと安く、義親に家賃貰わなくてもバイトと奨学金と貯金で3人で住めるので一緒に住みたい、とは思います。。
    先月までコロナでオンライン授業になっていたので、帰省して週に何度か来てくれていたけどお客さま状態で正直ワンオペより疲れました💦

    なにより一軒家とはいえ、狭すぎて危なくて目が離せないし私も娘も暮らしにくいと思うのでどうにかしようと思ってます😭

    学生は内職扱いで外勤よりは点数が下がってしまうので不安です…。

    とんでもないです。ほとんどの友人には妊娠したことすら言えず、お腹隠して9ヶ月まで通ったけど誰にもばれず、先生にも驚かれそのまま休学という感じで、1人で葛藤し、塞ぎ込みまくっていました。どう思われるか怖いし、これからも打ち明けることは考えてません。なのでこうして親身になって頂いて色々助言も頂けてありがたいです。

    こちらこそ長々とありがとうございました😊
    頑張ります✨

    • 7月1日

「ココロ・悩み」に関する質問